和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:私がもしも竹だったなら・・ばんぶ〜
日付:2014/05/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission#mail

こんにちは 和田裕美です。

■4月に社名を変えてから
いろいろな変化が起こっています。
仕事のスタイルも、ペースも
つきあっていく人たちも。
 
そして、「ももいろ」という
新しい、明るいキーワードも増えました!!

ええかんじどす。

■この数ヶ月、たくさんの変化がありました。

変わるときは、手放す勇気を必要とされ、
相手の得を考える、自他の心も必要とされ、
今までの知識だけではなく、
新しい知識を貯えることも必要とされ、

とにかく、いったん
前に進んでいた車を止めて
(止まるのも怖かった)
じっくり、見直して、外に向かう力を
内側に使わないといけませんでした。

■しかし、せっかちで、いつも前に進みたい私にとっては
けっこうこれが苦痛だったんです。

「うわ〜なんか焦る!止まって何も生まれてないじゃん!」と。
(いや、実際は、止まってないんだけど、
 即、生産性がないことばかりやっている気がして・・)

■けれど、これは
「竹の節目」だなと、あるとき思ったんです。

普段はぐんぐん伸びても
竹はその「節目」を作ることを忘れない。
普通なら数十センチも伸びるのに
節の時期は、同じ時間をかけて、数センチしか伸びない。

しかし、この時期こそ大事なんですよね。

この節のおかげで
強い力が加わっても、折れないからです。
しなやかで、「しなる力」がつくわけです。

「しなる」とは「しなやか」ということで
「死んだように見えても、もどる」という意味。

で、「ああ、わたし、節目を作っていたんだな」
と思ったわけです。

■いや、私、それほど、
死んだようにはなってないんだけど(笑)
とにかく
人間にも節目って必要ってことです。

停滞とか、何にも生んでないような時期が
とにかく大事ってことです。

今、なにか前に進んでいない感じがする人も
やっても、やっても、同じ場所にいるような
気がする人も

「これは、節目だ」と思うだけで
なんか、うれしくなりますよ。

「ああ、私は竹だったんだ、ばんぶ〜」と
思えばいいのです。

折れない、私になるんです。

ということで、「停滞があってよかった!」という
陽転思考でしめくくります!

(しつこいけれど、10月25日は
 今のうちに手帳に「わくわく」と
 書いておいてくださいね。
 いいことあるよ、たぶんね)

和田裕美


------------------------------------
【お誘い】来週金曜日、空いてませんか?
------------------------------------

こんにちは。
スタッフの両角です。

和田の新刊『ももいろ』出版記念講演から
早いもので1ヶ月が経過しようとしていますが……

売れてます!売り切れてます!
おかげさまで早くも増刷がかかりました〜。

そして、
もうひとつお知らせがあります。

増刷の嬉しいニュースを追い風にして
さらなる『ももいろ』ムーブメントを起こすべく、 5月23日(金)19:00〜啓文堂書店吉祥寺店にて
『ももいろ』のトーク&サイン会を開催します!!

4月の出版記念講演で反響を呼んだ
恋するための『池理論』を
今回どうお伝えしようか?
実践編となるワークを取り入れる?なんて、
あれやこれやと現在画策中ですので、
お時間がある方はぜひ和田に会いにきてください。

■5月23日はすでに先約済みという方へ
『ももいろ』の目印は、
思わずジャケ買いしたくなる
お花畑みたいな表紙です。

ピンク色した『ももいろ』ちゃんは、
書店でも異様な“美人オーラ”を放っていますので
きっと男性の目にもとまりやすいと思います。

まだ読んでいないという方はどうぞお早めに!

■そうそう。『ももいろ』のトーク&サイン会に
参加されるときは、
何かしらの「ももいろアイテム」を身につけると
さらにワクワクがアップしますよ〜。

4月18日に開催した出版記念講演では
ポプラ社の美人編集者さんが
ももいろファッションを身を纏い
お客さまをお出迎えしました。

それに応えるようにお客様も、
ももいろのショールやシャツやネクタイで
お洒落して駆けつけてくださったので
とても華やかな会場となったのです。

■あと、和田に直接会いに行く前に
心を整えたいという方には
陽転思考CDコースもおすすめです。
▼詳しい情報はコチラから
http://wadahiromi.com/shop/99900001

当日は、きっとあなたが想像する以上に
和田のモウレツトークが炸裂するかと思われます。
その事前準備としてCDに収録されている和田ボイスで
ぐーんと上向き思考に気持ちを切り替えておくと
良いかもしれません。

それでは、5月23日(金)吉祥寺で。

たくさんの『ももいろ』の愛を込めて。
▼トーク&サイン会のお申し込みはコチラから
http://www.keibundo.co.jp/kichijoji/post_5.html
(※主催は啓文堂書展吉祥寺店です。)


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>