和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:【号外】怒らないでね、キミに惚れた理由は顔じゃなくて……
日付:2014/05/26
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine


こんにちは、スタッフの両角です。
みなさま、お待たせしました。
(本当にお待たせしました!)
「人に好かれる話し方教室 躍動編」
受講者の募集がついに始まりました〜!

■さて、和田裕美というと、
「営業ノウハウ」「陽転思考」
「手帳」など色んな顔がありますが、
実は、“「話し方の本」(通称)から入った”という方も
少なくないのです!

しかし、
内容を知らない方は
「話し方」といっても
現実、今、日本語を話せるわけで
生活にも困っていないのに、いったい何を学ぶんだよって
思ってしまうかもしれません。

仮に「話し方 教室」というワードで
ウェブ検索をかけると、学校がたくさん出てきます。
そして、その大半が
アナウンサーを手本に美しい日本語を話すものや
プレゼン能力を鍛えるものばかりです。

実は、その中で
ちょっと異質を放っているのが
和田の教室だということは、ご存じでしたか?

その圧倒的な違いは、
声の出し方のみに注力するのではなく、
コミュニケーションの取り方に
重点を置いているコト。

■実は、この「話し方教室」は
2014年1月にプレオープンしているのですが、
3時間のトレーニングを体験した受講者の方々から
嬉しいメッセージが届いています!

なかには長文・超大作なものもあったので、
ポイントをまとめさせていただきますね。

以下の2点は、
その他多くの受講者の方々に
共通していたポイントでもあります。

・単なる話し方教室ではなく、人間関係の構築である
・教室を受講することで人も人生までもが進化していく
 昨年の自分が想像できないくらいに。

■でも話し方を鍛えることで、
なぜ人生が変わるのでしょう。

それは、
人間の発する言葉はその人の思考から生まれるから。

つまり、人を形成する土壌を改善しないことには、
ネガティブな芽(言葉)ばかりが出てしまい、
周囲の人はさりげなく
あなたのもとから離れていってしまいます。

ほら、和田がしゃべっている姿を見たことがある人は
みなさん口を揃えてこう言いますでしょう?

「和田さんと話すと元気になるんです」

それは、
和田の土台となる思考が
そのまま話し方に投影されているから。

本教室では、陽転思考を取り入れて
「考え方のクセ」を徹底的に正していきます。

物事を良い側面から見る思考が身に付くと
言葉の一つひとつが別人みたいに変化します。

別人になったあなたが歩む人生は、
ひと味もふた味も旨味を増していくことでしょう。

ちなみに、
この「話し方教室」を受けた後に出会った男性と
ゴールインしたという嬉しいお便りも届いています。

「キミの話し方が、ボク好みだったんだ」
そんな言葉をかけられたそうです。

「人に好かれる話し方教室」の詳細は
コチラからご参照ください。
お申込みはコチラから↓↓↓
http://www.sukareru.com/



=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>