和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:これが○○のわくわく伝染ツアー!?
日付:2014/06/24
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

こんにちは、和田裕美…
ではなくスタッフの上坂です。

■皆さまが和田のメッセージを
心待ちにされているのは
重々承知なのですが
ただいま和田は
モウレツに執筆活動中ですので
どうか温かい目で見守ってください。

■私、実は5月に和田裕美事務所へ
入社したばかりの新米でございます。

ですので、このメルマガを
購読されている皆さまのほうが
よほど和田のことや
陽転思考・営業のことについて
よくご存知なのです…。

というわけで、上坂は
まだまだひよっこなので、
みなさまにビシバシ鍛えていただき、
ぐんぐん、ガンガン
成長したいと思っております!

どうぞ、全国の先生方
ご指導のほどよろしくお願い致します!

■さて、
そんな新入生の私が最近
頭を悩ませているのが
「わくわく伝染ツアー」のこと。

和田社長に
「なんかおもしろいアイデアない?」
と宿題を課されておりますが
極小の脳みそを絞っても絞っても
入社2ヶ月半の私に
アイデアの神は舞い降りて来ず…。

そこで、
大先生であるみなさまの
ご意見を頂戴できないでしょうか…?

いただいたご意見から
これならどうや!という物を
次の会議で和田に
ドヤ顔でプレゼンしてみせます!
(自分の手柄にするわけではありませんのでご安心を。笑)

ぜひ、こちらへメールをお送りください。
support@wadahiromi.com

もちろん、
アイデアが採用された暁には
何かお返しを考えております!

例えば…
『当日、ステージで和田が
 お名前を呼ぶ』
とか、
『パンフレットに名前が載る』
とか、
『限定のお品をプレゼント』
など!
あなたのお名前を
わくわく伝染ツアー10周年の歴史に
刻めるやもしれません!

和田も、
みなさまと一緒に作る10周年にしたいと
日頃申しております!!

・会場の空気
・今まででこれが一番印象的だった!
・あの企画、もう一度やって欲しい
・あれはイマイチだった…
・運営のここ、改善して!
・これだけはもう勘弁して

などなど、
酸いも甘いも問いません。
あらゆるご意見が欲しいのです!

今年こそ、
10周年だからこそ、
そして○○だからこそ、
皆さまのお声が必要なのです。

…○○?

さぁ、○○の秘密は
この続きで明かされます!!
ぜひとも、
最後までお読みくださいね。

お礼の形についても
また発表いたします!

では、次週こそ和田が登場しますので
お楽しみに!


=================================
「そんな!これが最終回なのか!?」
=================================

こんにちは。
スタッフの両角です。

今年で10周年になる「わくわく伝染ツアー」。
いよいよ…
7月1日よりお申し込みがスタートします!

■和田の情熱のすべてが注がれる本ツアー。

先日打ち合わせを東京某所で行っていたところ、
和田が突然、爆弾宣言をしました。

「私、わくわくは
 今年で最後にしようかと思います。」

え? 

スタッフ一同耳を疑います。

「10年の節目、区切りをつけたい。」

ええええ!?
どうしてですか!
盛況なのに!成功しているのに!
と、慌てるスタッフを尻目に

和田はとても真剣に

「いろいろと考えたんだけどね…。」

和田が、その心境を語ってくれました。

■少し冷静を取り戻したところで
予告させてください。

和田は真剣に
いろいろと話してくれましたが
やはりこれは
和田本人から聞いてください。

ただ、和田は

「どんなことでも
 終わりを決めないと、
 はじまらない。」

「当たり前が続くと
 大事なものが見えなくなる。」と言っておりました。

だから、今回のわくわくは
相当な思いがこもっているのです。

さて、
今回のテーマは
営業をしたことがない人に
そのエッセンスを学んでもらうことが
人生を(決断力、影響力などが身に付くので)
劇的に変える方法だと
10周年の原点に戻って
思ったのだそうです。

そして、このテーマは
やっぱり、和田しかできない。

そして
わくわく伝染ツアーなどという
あんなセミナーをやっている人も
和田しかいません。

今回をもって「わくわく伝染ツアー」は
最終回になるかもしれないと思うと
ついついうるうるしています。

でもとりあえず、
日に日にプロジェクトが
進行して、

和田もスタッフも、
全員が、
少年少女になった気持ちで挑んでいきます。
来てくださる方とも同じ気持ちでいたいです。

■日時と場所だけは、確定しています。

【日時】10月25日 14:00〜
【場所】TOKYO DOME CITY HALL

この日、一日限定です。

繰り返します。

この日、一日限定なのです!

和田が今何を思い、
何をみなさまにお伝えしたいのか、
ぜひ、見届けにいらしてください。

和田にとっても、
観客のみなさまにとっても、
人生を変える1日になることを
今から予告しておきます!

■申込は7月1日より。
また、ご案内いたします。
http://wadahiromi.com/information/event/185.html
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>