和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:「これがないとダメ!」がなくなると、すごいことが起こる!
日付:2014/07/08
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

■こんにちは、和田裕美です。

新しい会社名になるとき、
いろいろなこと
「風習」「方法」「あり方」などを
変えて、捨ててとやってきたら
なんかね、今
いろいろなことが起こっています。

とくに、以前よりも
仕事がどんどん舞い込むのです。

「よい流れ」というものは

「これがないとダメ」を思い込んでいたものを
捨てることから、始まるんですね。

■それがなくても、平気。
その人がいなくても、平気。
その方法でなくても、平気。

だって、わたしは
きっと「それ」がなくても
すでに持っているから、そして大丈夫だから。
そこに気付くと
自分の中にある「自尊心」が大きくなるのです。

■それはそうと、
「わくわく伝染ツアー」ですが
初速で、チケットすごく売れてます。
びっくり。
これも、新しい流れ?うれしいです!

どうもみなさん
ありがとうございます!

一番高いのから売り切れそうなので
お早めにお願いします。

(動画、気に入っているんだけど
 すごいやり過ぎな感じで恥ずかしい(笑))
http://wadahiromi.com/wakuwaku/

■さて、
ということで、唐突ですが
10周年の最終回なので
「わくわく思い出話」シリーズをスタートします。

まずは2005年から・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■【思い出話】わくわく伝染ツアーと私、「2005」。
涙のキャンプファイヤーで、
人生を180度変えたある主婦の話。

===========================
2005年のわくわく伝染ツアーの会場は、静岡県つま恋でした。
合宿形式でツアーを行ったのは初の試みで、
テーマは、「愛されキャラで人生が変わる!」。
===========================

(主婦Aさんの場合)

■ツアーに参加する前の私は、
体調不良で職を失い、
やむなく専業主婦に戻るも
帰りが深夜になる主人を責め、
近くに住む義理の両親がムカついてたまらず

「ああ、どいつもこいつも面倒くさい。もう人と関りたくない!」

と、胸の内で毒を吐き、
そこにあるのは激しい怒りだけでした。

■そんな中、
藁にもすがる思いで挑んだのが
「わくわく伝染ツアー2005つま恋」でした。

和田さんのことは営業時代に
バイブル本として愛読していたので
その印象から「元気になれそう」と
思ったのです。

とにかく、
精神的に追い詰められていた私は
底から這い上がる
きっかけが欲しかったんです。

それが「わくわく」との出会いです。

■とにかく、和田さんは
陽転思考、話し方、人に好かれる法則…
など様々な観点で解説されるのですが、

「自分と出会った人が幸せになって欲しい」
というすさまじいパワーで語り続ける
和田さんの姿を見ていると、

「ああ、この人は
 一本筋が通っているな」
と実感しました。

そして、
「どんな状況でも
 100%、明るくなれる」
と聞いたとき
私は、素直に「ああ、私、変われるかも・・・」
と思えたのです。

■そしてその夜のキャンプファイヤーで、
私は数年ぶりに号泣してしまうのです。

一人ひとりの参加者と乾杯する
火で照らされた和田さんの顔を見ていたら、
なんだかとても泣けてきて、
今ここにこうして参加者のみなさんと
一緒にいられることに感謝して、

「自分は変わるんだ、変われるんだ!」と
心の底から思えたのです。

これは、
ツアー前の私からは想像できないような
とても、とても、強い心でした。

■あれから9年が経ちますが、
2007、2009、2013と参加しています。
そして
現在は職場復帰を果たし、
持ち前の愛されキャラをいかし
業務拡大に邁進しています!

すごいです、わくわくって。
参加したことない人には説明できないんですが。(苦笑)

和田さん、本当にありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わくわく伝染ツアーは今年で10年の節目を迎えます。
これまで累計1万2000人の方が参加され
1万2000通りの人生が生まれました。

本日ご紹介させていただいたのは、
その中のたったワンエピソード。

2014年のファイナルツアーで、
あなただけの物語を
どうぞ手に入れてください。
http://wadahiromi.com/wakuwaku/
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1