和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:【号外】お知らせ&秘話公開!
日付:2014/10/31
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

こんにちは、スタッフの上坂です。

3連休を前にして、
ちょっと曇り空が気になりますが
湿度で寒さがやわらぎほっとしております。

何を隠そう、わたくし
物心ついたころから冷え性なのです。

冬になると手先足先が凍ったようになり
唇は青ざめ、ひどいとしもやけになります。
うぅ・・・。
女性で同じ悩みの方、きっと多いですよね。

そんなとき、身体の内側から代謝を上げて、
ほかほかするように動きますよね。

たぶん、心もおなじで
じっとしてたらさむーいままですが
外へ出て、動き出せば
きっと心の代謝がよくなる!はずです。

というわけで、
寒い寒いといわず外へ出かけましょう!
だって、外には素敵な和田のイベントがたくさん・・・!!

そう、イベントのお知らせです。笑
みなさんを外へ引っ張り出すための口実でした。

=========
イベントのお知らせ
=========
<その1(new!)>
『「私は私で」人間関係はうまくいく』刊行記念
和田裕美 講演&サイン会
11月6日(木) 19:00〜(開場18:30)
会場:丸善丸の内本店 3階日経セミナールーム

定員100名ですが
すでに店頭でのお申込み多数のため
残席わずかとなっております。
お急ぎください!
↓↓↓
◎お申込み方法◎
詳細はこちら→ http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=6959

<その2>
『和田裕美の営業手帳2015』発売記念 和田裕美トークショー&サイン会
11月15日(土) 15:00〜
※先日配信しましたワダビジョンにて、日付が誤っておりましたので訂正しお詫びいたします。
会場:パルコブックセンター吉祥寺店 特設会場
↓↓↓
◎お申込み方法◎
詳細はこちら→ http://kichijoji.parco.jp/page2/59/533/

<その3>
『和田裕美の営業手帳』10周年記念セミナー
2014年11月29日(土) 14:00〜16:00(予定) 
会場:東京渋谷 ダイヤモンド社 石山記念ホール
詳細は来週以降のメルマガ、HPをチェックしてください!

いちばん近い日程ですと
11月6日(木)丸善丸の内本店さんでのイベントです!
平日ですがお仕事帰りにぜひお立ち寄りください。
いずれも定員がございますのでお早めにお申し込みくださいませ♪

わくわく伝染ツアーよりもぐん!と近い距離で
和田とお会いいただけるチャンスですので
お気軽にご参加ください。


========
 わくわく秘話
========
さて、ここからは
10月25日わくわく伝染ツアーの会場で
感動や笑いを味わったかたに限らず
参加されなかったかたも
きっとお聞きになりたいであろう
裏話をご紹介。

今回のわくわく、
和田、踊ったんですよ。

たとえ話ではありません。
本当に、DANCEしたのです。

しかも、現役高校生と一緒に!

ダンスにご協力いただいたのは
元TRF初期メンバー(すご!)の
振り付け師、堀江先生。
そしてVAW栄光ハイスクールの高校1年生の生徒さんたち30人。

休憩中は
「お箸が転げてもおかしい年頃」のとおり
無邪気にはしゃぐ皆さん。
お喋りしたり、
ふざけてじゃれたり
写メを撮ったり。
純朴さと若さあふれる、いまどきの高校生です。

でも
レッスンが始まった途端、
曲が流れた途端、
ほんとうに「目の色が変わる」のです。

なんたって、15歳の若さで
自分の夢に覚悟をもって、
この道を進むんだ!と決断した
熱いハートをもった人たち。

中には、すでに一人暮らしをして
自立しながら夢を追いかける人や
わざわざ静岡から通っている人もいました。

踊っているときの彼らは、
なんとも凛々しく、カッコイイ
大人の表情になるのです。

初めて見た日、鳥肌が立ちました。
(その後も毎回ですが。)

先生が考えた難しい振り付けを
1度見ただけですっと覚えてしまうのは
若さのせいでしょうか、
素人なので技術的なことは分かりませんが

みんなのきらめく表情、
息づかいや汗の粒から
何か伝わってくるものがありました。

自分が忘れていた熱〜い気持ちや
夢や純粋のものを
呼び起こされたような気がします。

実際に舞台をご覧になった方は
同じように感じられたと思いますが
ご購読いただいているみなさんにも、
彼らが放っていた輝きを伝えたいです!

伝わってますかね・・・?(^^;)

そして何よりも
和田とスタッフが感動したのは

ステージで最後の挨拶がおわり、
和田が控え室へ向かおうとしたとき

舞台裏でなぜか彼らがそろって待っているのです。
予定にはなかったので唖然とする和田。

その姿を捉えた途端、
わ〜〜っと駆け寄って
なんと「花道」を作ってくれました。

「お疲れ様でした!」
「おめでとうございます!」
と、途切れることなく
何度も後ろへまわって
花道をつなげてくれるみなさん。

全て出し切って、疲れ果てて
今にも倒れそうだった和田が
感激し、号泣していました。

たった2ヶ月ほどしか
かかわりのなかったみなさん。
一生懸命練習して、
そしてステージで全力を出し切った
和田をねぎらい
温かい気持ちをプレゼントしてくれたのです。

きっと、ステージに立つ緊張や
練習の苦労や
プレッシャーを知っているからこそ
自然にそのようなことができるのだと思いました。

感動の瞬間の写真、
Facebookの和田裕美公式ページと
HPのブログに掲載していますので
ぜひ探してみてください!
https://www.facebook.com/wadahiromi
http://wadahiromi.com/information/staff/2004.html

ホームページトップの動画も
ちょっとだけ変わっているので
ぜひ見てみてくださいね!
http://www.wadahiromi.com/

ではまた来週♪
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>