和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:チャレンジはギフトをくれる。
日付:2015/06/09
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

■こんにちは、和田裕美です。

最近、週末の出張が多いので
「休みない〜〜〜」とぶつぶつ
ひとり言を(周囲に聞こえるように)
言ってたら

「和田さん、平日の休めるときに
 休んでくださいね。」
と期待どおりの反応。

むふふ (・ε・)

しかし、いざ日中に
自由な時間ができても
突然、「遊ぼうよ」と誘える
友達の少なさに愕然としつつ
いつも犬と二人(二匹)でいる和田です。

あたし、孤独、堪能しています。

そこのあなた!
ひとりじゃないよ、
あたしもひとりよ、・・ってか。(笑)

■と、週末は伊香保温泉での講演と
千葉県の香取での講演がありました。

千葉香取は、
陽転エデュケーターでもある
Kさんが主催してくださったもの。

ずっと前から
「自分の地元に和田さんを呼ぶのが夢!」
と思ってくださっていたようで
ついに、ついに
実現させてくださいました。

(ちゃんとギャラもいただきました!
 ありがとうございます!)

■イベントを開催することは
私はもう慣れているのですが
これ、初めてだとわからないことが
多いかと思います。

場所を借りて、ウェブつくって、
告知して(いろいろ駆使してやりまくる)
集客して、入金確認して、名簿作って
チケットを送って(メールでも)
Q&A作って、
それから、当日の導線から
スケジュール、司会、入場管理
書店さんとのやりとり、ゲスト応対、
アンケートなど配布物制作
などいろいろとある。

300人以上になってくると
けっこう大変である。

初心者で、勝手わからず
一人でやるのは本当に
たいへんだったはずです。

⬛私思うのですが、
今回、Kさんが一番に得たものは
私を呼んだという夢の達成ではなく、
(わたしごときが夢ですんません)

自分で責任を持って、
自分で丸ごとリスクを抱えて
やってみて学んだこと
すべてだと思います。

だからこそ、Kさんは
この数ヶ月、不安になりながらも
充実した日々を過ごされたんだと
私は思っています。

ほんとうに「チャレンジ」って
すごいギフトをくれるのですよね。

■さて、私たちは
歳をとるとほとんどの人が
次第に新しいことに
挑戦しなくなってしまうそうで   
とくに50歳を越えると
慣れ親しんだことしかしなくなるという
守りにはいってしまうそうです。
(それは当たり前だと思うけれど)

しかし、
歳をとるに連れて、
時間が早く過ぎているように
感じてしまうのは
新しいことにチャレンジしなくなって
新鮮さがなくなっていくからという
「アクティビティ量理論」と呼ばれる説もあるので
人生の時間、わくわくして過ごすには
やっぱり、ずっとなにか
新しい挑戦を続けたいものですよね

■じゃ、なにをしたらいいねん!
と聞きたい方、
私に聞くなんて野暮ですよ。
私の答えなんか
決まっているじゃないですか。

「営業やってみ」といいますよ。
当たり前ですが。

いくつになっても
営業はできるので、
定年後でも営業だったら仕事あります。
私は、リタイヤ後に営業デビューして
活躍する人が増えたら、
納税者も増えて
年金とか医療費とか
そういうこの国が抱える問題を
ちょっとは軽減できるんだと
本気で信じているんですよ。

だから、最後の挑戦は
ぜひ「営業」にして欲しい!!
(今まで営業だった方は、
 指導側になればいいです。)

ということで、
そんな妄想をむくむくさせながら
熊野から梅が届いたので
空いた時間は、せっせと
梅酒をつくることにします。
(孤独にひとりで梅と向き合います!)

ではね〜〜(・ε・)ちゅ。

    和田裕美


【ニュース98%】
「成約率98%の秘訣」
発売わずか一ヶ月で
台湾で翻訳出版のオファーがありました。
一年を待たずに海外での出版です!!!
ありがとうございます。

4刷目も、そろそろ書店さんに並びます。

「読んだだけで、
 売り上げが上がりました!」
という報告が、
まじでたくさん来ているけれど、
読んだだけっていうのが
いまいち信じがたく  
「嘘やん!」となっているので
証拠を見せてほしいなあと
思っている和田です。(笑)   


======
 編集後記
======
みなさん、こんにちは。
スタッフの上坂です。

わたしも、先日和田とともに
千葉県香取市へ行ってまいりました。

会場のすぐ近くに
香取神宮があったので
せっかくだからと
講演前に和田と弾丸参拝してきました。
美しくすばらしい神社でした!

さて、和田も書いていましたが
主催のKさんは
普段はべつのお仕事をされていて
講演会の企画はまったくの
素人さんでした。

はじめは仲のよいかた
数名に声をかけて
運営するつもりだったそうですが
どんどん波紋が広がるように
またひとり、またひとりと
あっというまに仲間がふえ、
当日は立派なイベントくらい
多くのスタッフのかたが
手伝いに駆けつけてくださったのです。

和田も私も初めてお会いする
現地のかたばかりだったのに
みなさん、とても明るい笑顔で
楽しそうにお客さまを
迎え入れて対応してくださったのが
とても印象的でした。

地域性というのは
あるのかもしれませんが、
私はやはりKさんが
ふだんからニコニコしていて
周りのみなさんを大切にし
愛されているからこそ
協力してくれた方も楽しむことが
できたのではないかな、と
今回つよく思いました。

とはいえ、ずっとニコニコするのが
しんどいときもあると思います。
私自身もむずかしいです。(笑)

でも、和田が
「成約率98%の秘訣」にも
書いていたように
「笑顔5秒キープ」って
そういう人にこそ
必要な努力ではないのかなと
おもいました。

私も頑張って
笑顔5秒キープ続けます!

ふだん笑うことを
すっかり忘れてしまったかたは、
やりはじめは頬の筋肉を
つりそうになるので徐々に
なれていってくださいね。笑

ではまた次回のワダビジョンで!
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>