和田裕美の「週刊ワダビジョン」(ほぼ日刊) (バックナンバー)
----- 株式会社HIROWA -----



件名:陽転思考で、生き方バージョンアップ!
日付:2015/07/14
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

こんにちは、和田裕美です。

■私は、12年前から
陽転思考という考え方を
伝えてきていますが、
各地のサイン会などで
泣きながら
「人生がほんとうによくなったんです」
と言ってもらうことが
たくさん、ほんとうに、たくさん
増えてきています。

継続って大事ですよね
おこがましいことだけど

私はそう言ってもらえると
まさにプライスレスの
感動をもらえます。

ありがとうございます。

で、子供にもぜひ!
もっと子供のときに聞いていたら…
という声もたくさんあったことより
数年前より、意識して
子供にも伝わる活動をしているんです。

でも、ほかにもたくさん仕事があって
ちょっとずつの歩みなんですけど。

■そんななか、
先週のことですが、小学校で
「陽転思考」の授業をしてきました。

千葉の新木戸小学校の
梅津校長先生が
「陽転思考を全国に!」と
かなり協力してくださって
PTAの方の愛情こもった協力もあり
企画が上がってからたったの二週間で
本格的な授業構成が完成し
実施できたんです。

もうね
湯気が出るほど熱気があって
言葉では表現できないほど
内容が濃すぎて、ここで書ききれないのですが
進化がめっちゃすごいんです!!!!

■とにかく、
小学校5年生の子供たちが
たったの1時間で
「試合に負けてよかった」
「テストで悪い点をとってよかった」
「転んでよかった」
「エアコンがなくてよかった」
(この小学校にはエアコンがないのです!)
「口げんかをしてよかった」などの
『よかった探し』を実践して
みんないつくもの「よかった」を
楽しく見つけることができたのです

■いただいた感想にも、
「わたしは和田裕美先生に
 教えてもらう前は
 きらいな物とかがでてきたら
『いやだな』『今日は最あくな日だ』
 とか思っていたけれど、
 和田先生の話を聞いて
『ああ、あのときは別に
 悪い日でなかったんだ』
 と思いました。
 わたしはこれから
「よかった探し」をしようと思いました」

とか、

「陽転思考で考えられてよかったです。
 負けたりしてくやしい思いをしても
『相手を勝たせてあげてよかった』と
 思えるぐらいになったら
 すごいなと思いました」

など、たくさんもらっています。

■10歳で、この経験ができれば
これからの人生に、確実に
なんらかの影響があると信じています。
陽転思考は、よい方向に考える
思考グセを身につけるための
すごく具体的なプロセスで、
誰でもできるし、
100%結果が出せるんです!!

と、まだ知らない方いたら
こちらの本をどうぞ!

「人生を好転させる!新・陽転思考」
http://wadahiromi.com/books/4591127559

「15歳から学ぶ、陽転思考」 
http://wadahiromi.com/books/4591128806

■さて、翌日校長の梅津先生から
こんなメールをいただきました。

「そもそも子供の価値判断は
『楽しいか』『楽しくないか』
 二つに一つだと思います。
 しかし、『楽しさ』には
 いろいろ階層があって、
『瞬時に感じる楽しさ』もあれば
『学習したから感じる楽しさ』も
 あると思います。
 子供が日常的に触れている
 ゲームは前者だとすれば,
 昨日の授業は後者だと思います。
 口々に子供たちは『楽しい』という言葉を
 発していました。
 これを「成長」と呼ばずに
 なんといえばよいのでしょうか。
 子供たちは生き方を
 バージョンアップさせたのだと思います!」

どきどきする。
なにかがはじまった感じ!

……とはいえ、
まだまだ一歩なんですよね。
もっともっと広がればいいんだけどなあ。
生きているあいだに、もっともっと。

ということで引き続きがんばります。
みなさんも、拡散して応援くださいませ。
(ブログにかいています!)
http://wadahiromi.com/blog/教育の現場-blog/2937.html

・・・・・・・・・・・・・・・・
「98%」の講演、お待ちしております。
1500円はもうないと思います。
でも、5万くらいの話をします。
本気でします。
営業力は営業じゃない人にも
持ってもらいたいと
ほんとうに、ほんとうに思っています。

7月29日紀伊国屋サザンシアター(南口)
https://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20150617110000.html
・・・・・・・・・・・・・・・・

======
 編集後記
======
こんにちは、スタッフの上坂です。

新刊「成約率98%の秘訣」が出て、
いろんなかたに和田の講演を
聞いて頂いているなかで、
ますます思うのが
本当に
「もともと営業に向いてない」人って
いないんだな〜と強くかんじます。

私も実は人見知りなのですが
和田と、その営業の秘訣に出会ってから
自分がめきめき変わったのを
身を持って感じています。
和田のもとで働くんだから
もともとそういう人だったんじゃ?
と思われるかも知れませんが
まったくそうではありません。

だから、とくに自分と同世代で
営業の世界に飛び込んで間もない
「営業ってやっぱ大変だな〜
 いつになったら自分も
 売れる人になれるんだろう。」
と悩んでいるかたに
ぜひぜひ和田の話を直接聞いて
自信をつけて欲しいのです。

営業ができないひとは、いません。
営業ができる人に変わるために
何か行動をおこして変わる努力を
するかどうかの差だけだと思うのです。

だから、こんなビッグチャンスを
絶対に絶対に逃してほしくないです。
今回、本当にお得なんです。
和田は体当たりで
その秘訣をみなさんに
お伝えします!!!

繰り返します!
このチャンスを逃さないで下さい。

7月29日紀伊国屋サザンシアター(南口)
https://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20150617110000.html

大事なことは、2回いいます。笑

ではまた次回のワダビジョンで!
■和田裕美 株式会社HIROWA
  http://wadahiromi.com

→ 和田裕美のコンテンツ丸ごと会員制度
 【パワースクール】
 毎月会員CDが届いて、動画見放題
 https://powerschool.tokyo


→ 和田裕美のブログ
https://ameblo.jp/wadahiromi
  スタッフサバブログ 毎日更新中
https://ameblo.jp/wadahiromistaff/


→ ▼和田裕美のオーディオ・ゼミ▼
( ダウンロード教材)はこちら
  https://hirowa.thebase.in/

ダウンロード教材の
感想を送ってくださった方には
次回使えるクーポンを差し上げています!

→ ▼和田裕美のラジオ▼
FM FUJI ラジオ「WADA CAFE」
www.fmfuji.jp/wada/
毎週金曜24:30〜25:00

*どんなエリアの方でも
Podcastでも後日お聴きいただけます
https://itunes.apple.com/jp/podcast/wadahiromi-channel-wadacafe/id478441796?mt=2

スマホアプリ「ラジオクラウド」でも可能

アメリカLAのTJS Radioでも放送
http://www.tjs-radio.com/
LA時間金曜日22時〜(日本時間土曜日15時)
再放送は土曜日正午〜(日本時間日曜日午前5時)

「WADA CAFE」では、
和田へのご質問・ご相談も
お受付しておりますので、ぜひお寄せください。
(▼ページ下部にフォームがございます)
http://wadahiromi.com/transmission/podcast

=================

●みなさまから、日々
たくさんのご感想やご質問をいただき
本当にありがとうございます。
当メルマガや和田のブログ等で
ご紹介させていただく場合がございますので
匿名を希望される場合は、
その旨をご明記くださいませ!
ご感想・ご質問はこちらまで。
support@wadahiromi.com


=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承ください。

☆メールアドレスの変更をご希望の方は、
 旧アドレスを購読停止していただき、
 新アドレスにて、再度ご登録ください。
 ご不明な点等ございましたら、
 support@wadahiromi.comまで
 ご連絡ください。
 
☆購読停止は次のURLをクリックしてください。
https://mm.jcity.com/MM_PublicCancel.cfm?UserID=perie&MagazineID=1