和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:つまらない会食
日付:2015/10/13
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

■こんにちは、和田裕美です。

最近、食事のときに
いちいち写真をFB用に
撮るのが面倒になってしまい
写真といえば、
もも専務のしか撮ってなくて
会う人、会う人に
「もも、ばっかりですねぇ」
と言われています。

しかし、あまりにたくさんの人に
同じこと言われるので
その声のなかに
(この女、
 一緒にご飯食べてくれるの
 犬しかいないんじゃないか?)
的な寂しいものが
込められているんじゃないかと
だんだん、不安になってきました。

いや、その推測は
7割当たっているんですが(泣)
ときには、友人とディナーしてます。

先日はトレジャーファクトリー
(以後トレファク)の
野坂英吾社長とその仲間
8人くらいでご飯しました。

野坂さんは、若くして上場されて
本当になにもかも
パーフェクトな人なんですが
まったく「オレオレ」してないので
つきあいやすくて
なんだか本当に人格者なのです。
で、私と一緒に「わだのか会」
(ワダとノサカを組み合わせた)
というのを結束してくださって
たまにご飯などに
つきあってもらっているのです

(みなさん!洋服は捨てる前に
 トレファクへGO!!
 http://www.treasure-f.com)

ちなみに、
この前の食事会でのこと。
あ、食事した場所は
私のお気に入りのコジトです。
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13022034/
マダムと仲良くしてもらって
いるのです(犬友)。

■毎回、そこには
野坂さん厳選のニューフェースが
参加されるのですが
今回、私一石投じました。

「ねえ、普通の会食って
 しんどいくない?」のかと。
そしたらみなさんが
「社交辞令は疲れるよね」
ということになりました。

そう、みんな思っているんですよね。

■こんなことビジネスの場で言うのは
ぜったいダメだと思うけれど、
(けど言う)
名刺を交換して
「〇〇さんは、どのようなお仕事を?」
「うわぁーすごいですね」
「それはすばらしいですね」
という社交辞令の会話が
永遠にループする会食って、
ほんとうにつまらない。
それ以上深くならない。
これを繰り返して
「人脈」とか言っている人は
(そもそも、人脈という言葉が
 嫌いなんだけど)
それ、あんまりにも
「脈なし」だと
はやく気付いたほうがいいと
思うのです。

なぜって、残らないでしょう?
その人も、その時も、
その思い出も。

■でも、なぜ
こんなつまらない会話が
ループされてしまうのか
考えてみたことありますか?

(あっ、本日より
 いつも通りのメルマガにある
 通常の日常報告だけでなく、
 そこにある「気付き」を
 分析してわかりやすく
 書くことにしました。
「和田さん、なんて親切なんだ!」
 と思ってもらうことを
 あざとく狙っています(笑))

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の考察】
「つまらない会話になってしまうのはなぜなんだ!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも、
社交辞令だけの会話になってしまうのは

◯お互いが相手のことを知らな過ぎる
→情報不足
◯共通の話題がない
◯相手を知りたいのではなく、
 自分を売りこむことに必死
◯失礼がないようにと遠慮して、
 遠慮しすぎになっている

などが原因です。

■なので、もし会う前に
こんな人来るんだと知っていれば
せめて、ウエブくらいチェックして
本を出している人なら
一冊くらいは読んでおくことです。

さらに、
相手を知りたいと思う気持ちを
全面に出して
プライベートな話題を
自分から披露したりする。
かしこまったり、いい人演じたり
ぶりっ子(死語)しないで、
笑顔で、楽しく、
自分から「聞く」こと。

■興味を持つとは
「なんで、こんな変わった名字なんだろう」
「なんで、起業しているのだろう」
「なんで、走っているんだろう」
とかいう素朴な疑問でいいのです。
ようは、その「興味」が
自分の内側から
自然に出てきたものなら
会話は飛び交うようになり
興味もないのにそう言ったり
どっかで読んだフレーズのように
紋切り型で
「おいしいパスタの店あるんですが」
的になってしまうと
かなりしらけるのです。
そこには愛想笑いしかない。
(ほんとうに美味しい店を
 知っているならいいんですよ)

まあ、ということで、
私が参加する会食は
かなり、ぶっちゃけになってしまうので
そういうのが嫌な人は、
私を誘わないと思いますが
私もしんどいのは嫌なので、
利害成立しているのです。

楽しい人生
それは、しんどくないご飯と
供にあるのです。

    和田裕美


【しつこい、追伸
 しかしビッグニュース!!】

追伸:「営業マンフェス」で
川田修さんが今まで誰にも
見せたことがない
生プレゼンテーションを
披露してくださることになりました!

(これはもう本当にすごいことです!
 実際の接客が見れるんですよ、
 他ではありえない、
 前代未聞なんです。
 まさか、本当にやってくださるとは!
 保険業界じゃない人でも、
 これは必見でしょ。
 これこそ、もう金輪際
 見れないということです)

で、そしたら、
君もやるでしょ的な気配になり
私(和田)も、
英会話時代のプレゼンを披露する
ことになりそうです。
(いま、英会話でいいか悩み中)
http://special.wadahiromi.com/smf/

あと、10月中に申し込みの方は
全員、お持ちの本でも
当日購入の本でもサインします。
写真もオッケーとなりました。

ああ、どうしたら、いいんだろう。
盛り込みすぎて、
ちょっとドキドキです

       ではね。


=======
営業マンフェス2015
11月21日(土)10−17時
@ヒューリックホール(浅草橋)
▼詳細・お申込みはこちら▼
http://special.wadahiromi.com/smf/

和田裕美の営業手帳2016、
大好評発売中!
アイボリー・マットネイビーの2色です。
全国の書店さん、Amazon・楽天などで
お求めください。
http://wadahiromi.com/books

11月28日(土)15時から
手帳発売記念
トークショー&サイン会!
パルコブックセンター吉祥寺店
▼お電話での予約もできます▼
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/2016.php

パワースクールトーキョー
随時会員募集中。
ここでしか聞けない、
陽転思考力・営業力・人間力
のお話がたくさん。
和田以外にも
各界のビッグな講師陣が出演する
セミナー動画随時UPしております。
http://powerschool.tokyo/

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://www.wadahiromi.com/
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>