和田裕美の「週刊ワダビジョン」 (バックナンバー)
----- 和田裕美事務所株式会社 -----



件名:日本でたった二人しかいない。
日付:2015/10/20
差出人:和田裕美の「週刊ワダビジョン」 

【ぜひ、こちらのメルマガをお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://wadahiromi.com/transmission/mailmagazine

こんにちは、和田裕美です。

■10月は毎日のように
人前で話をしているので
移動も多く。
だんだん、キャパの狭い頭が
こんがらがってきます。

だから、
スケジュール管理が大事なのですが
私のスケジュールはスタッフとも
googleカレンダーで共有しているので
さすがにあまりにも
仕事に関係ないことを
共有にするのもどうかと
悩むこともあります。
たとえば
「ももとドッグラン」とか
「ももと芝公園」とか
「ももと有栖川公園」とか
「ガス点検」とかね。(笑)

(なんか恥ずかしい。)

■だから私には、パソコンで
スケジュールを管理していても
どうしてもアナログ手帳も
必要になってくるんです。

そう、手帳!

と、いうことで
「和田裕美の営業手帳2016」が
書店に出回る季節となりました!!
(強引なフリで、手帳に
 持っていきよった感が否めない…)

今年はこの2色。
<アイボリー>
http://wadahiromi.com/?p=3101
<マットネイビー>
http://wadahiromi.com/?p=3096
感想もぞくぞく!ありがとうございます

・・・・・・・・・・・・・・・・
○はじめまして。私は福祉用具(車いすやベッドなど)をレンタル・販売する高齢者の方を支援する部署で働いています。和田手帳は私の相棒であり、支出記録ログであり、陽転思考のメッセージで、どんなに辛くても前に進んでいける力を充填してもらってます。
2016手帳も10/10に購入しました。これからも、たくさん書き込みます!(大阪府 宮本さま)

○2016年度の和田さんの手帳購入しました。営業でありませんが、この手帳5年目になります。大きさと、ページごとに書かれているメッセージが他にはない手帳で気に入ってます。まだまだ試行錯誤ですが、巻頭の計画表は、私の毎日のデイリーのすることチェックに使ってます。毎日体重を書き、ストレッチしたらレ点。資格取得勉強も毎日チェック。毎日チェックすると目に見えてわかりやすいです。
毎年この手帳を手にするたびその年の1年プラン、誓い?を書き込むページがないなぁと思って探してました。最近やっと1月の1週目のページに書くことに落ち着きそうです。(横浜市 Nさま)
・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんも感想くださいね。

■さて、何度も言っているので、
もう耳にイカができるほど
お聞きでしょうが、
この「和田裕美手帳」は
2016年バージョンで11年目です。

\(^o^)/・・・・・

あのね、みなさん。

せっかくだから、
自慢していいですか?
いや、ダメって言われてもします。

実は、著者のキャラクター手帳で
10年以上続いているのは
この前、ダイヤモンドオンラインで
対談させていただいた
陰山英男先生と私だけだそうなんです!

いいですか?ここ大事ですよ。
これって日本に二人しかいない
ってことなんです!(強調)

▼対談のページです▼
「なぜ、忙しい人ほど休みをとるのがうまいのか」
和田裕美×陰山英男対談【前編】」
http://diamond.jp/articles/-/78791

いろんなことに負けている私ですが
実は、この手帳だけが
「私(和田裕美)という存在を
 確認するアイデンティティ」
なのです!

■そう思わせるようなことが
最近ありました。

実は街で、「手帳の人ですか?」
と言われたんです。

(ちがう、私「営業コンサルタント」
 なんですけど)
って、心のなかで叫んだけど、
口から出た言葉は
「はい、そうそう、
 あの手帳の人です」(笑)でした。

……。

と、とにかく!
長く続くのはみなさんが毎年
使ってくださるからです。
ほんとにほんとうに
ありがとうございます。
どうかこれからも、浮気しないで
(浮気したくなったら、
 二股かけてください)
それに、私を街でみかけたら
手帳をだしてください。
ももの散歩中でもいいです。
特製の「よかったシール」と
サインをさせていただきます。

私がどこにいるかは
フェースブック、ツイッターで
観察してみてください(笑)

それでは今日の「気付き」です

今日の気付き 2015/10/20
【続けることが「ほっとする」を生みだす】

ラジオ「Wada Café」も10年となり、
作家としては12年目となり、
私も同じように
歳を重ねてきたんですが、
私にとって大事なことは
ゴロでもいいから
「塁に出続ける」ってことです。
とにかく「続ける」ということです。

12年前に
「世界No.2セールスウーマンの
『売れる営業』に変わる本」を読んで
今、たまたま私を発見して
「なんだ、こいつまだ本書いているんだ」
と思ってもらえたら?

11年前に
「和田裕美の営業手帳」を使っていて
たまたま本屋で手帳を発見して
「なんだ、こいつまだ手帳出してんだ。
 あいかわらず変わらないなあ」
と思ってもらえたら?

それはとても嬉しいことです。

新しいもの、斬新なもので
溢れる世の中には
「あいかわず、まだあるもの」こそ
どこか「ほっとできるもの」
となります。

と考えると、
歳をとるということも
だれかを「ほっとさせる」
ということになるかもしれません。

「変わらない」ことが
これからどんどん貴重に
なっていくはずです。

ではね。

       和田裕美
(日本にたった二人しかない
 貴重な人物、和田裕美より。)

☆手帳のイベント、開催します☆
■11月28日(土)15時から
手帳発売記念
トークショー&サイン会!
パルコブックセンター吉祥寺店
▼お電話での予約もできます▼
http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/2016.php

営業の達人たちの実演見れます!!
■営業マンフェス2015
11月21日(土)
@ヒューリックホール(浅草橋)
10:00から17:00まで
(その後プレミアム席限定懇親会)
http://mmct.jcity.com/?ct=102F14093F17F0F0

▼和田裕美事務所公式HP▼
http://mmct.jcity.com/?ct=17F14093F17F0F0
=*=*=*=*=*=*=*=
〇和田裕美の「週刊ワダビジョン」〇
全バックナンバーを
こちらからご覧いただけます↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=perie&MagazineID=1&T=ALL


◯和田裕美が校長!◯
大人のためのデジタルスクール、
毎月会員CDが届いて、動画見放題と
とってもお得。
スマホで、パソコンで気軽に
いつでも学べる会員制度
【パワースクール】
http://mmct.jcity.com/?ct=85F14093F17F0F0
いつでもご入学いただけます。

◯Podcast年間DL数450万以上!◯
11年続く和田のPodcast番組
「Wada Cafe」
毎週月曜に配信中!
Podcastで無料購読はこちら
http://mmct.jcity.com/?ct=425F14093F17F0F0

--------------------------------------------------------
和田裕美の無料メルマガ
「週刊ワダビジョン」

こちらは、配信専用になりますので
ご連絡をいただいてもお返事出来かねますので、
ご了承くださいませ。

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください。
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>