活動情報メルマガ (バックナンバー)
----- おいでんせ〜岡山 -----



件名:【☆ おいでんせぇ岡山 メルマガ ☆】 Vol.35
日付:2013/01/11
差出人:おいでんせぇ岡山 

件名:【☆ おいでんせぇ岡山 メルマガ ☆】 Vol.35
日付:2013/1/11
差出人:おいでんせぇ岡山

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇



東日本大震災支援隊 おいでんせぇ岡山 メールマガジン Vol.35 2013.1.11配信



◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ お知らせ ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

今日は3件のお知らせです。
前回もお知らせした京橋朝市のおいでんせぇ岡山ブースに
私も今月は参加の予定です。
ブースにてお待ちしております^^

おいでんせぇ岡山 (担当 金行)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ 1月京橋朝市おいでんせぇ岡山ブースのお知らせ ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、今年最初の朝市がやってきました〜♪

1/13(日)
京橋朝市にて、おいでんせぇ岡山交流ブースを今回も開きます〜♪

本部前にて、7:00から9:30までブースをしていますので、
おいでんせぇ垂れ幕を探して、遊びに来てくださいね。

今回は、以下のチラシも置いていますので、よろしくお願いしします。
原発賠償問題に関して,本日,岡山での弁護団を結成したことを発表され、
避難された方に対しては,国の委託事業などの形で,法律相談を無料で行う
制度があるのですが,岡山ではまだまだ利用が少ないのが現状だそうです。

https://www.dropbox.com/s/uoh79esyppr13ei/%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ ぱんごーのさんからのお知らせ ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

玉島でパンとランチのお店をしているぱんごーのさんからのお知らせです。

地産地消にできる限りこだわられていらっしゃって、卵、バター不使用の
天然酵母のパンを作られています。
やる気がある方!ぜひご連絡してみてください。

松尾

倉敷市玉島で石窯パンとランチの店を営業している町田と申します。
現在、55歳の夫婦二人で店をやっていて、パンの酵母になる果物や
レストランの野菜は自家農園で栽培したものを使用していて、
80歳になる母が作っています。
できれば60歳までに、自分達で農業も始めたいため、パン屋か
レストランのどちらか一方をを営業したいという方にまかせたいと
思っています。
お給料を払っての従業員という形ではなくて、自分で経営したい方を
探しています。
建物、道具類、営業許可等はすべて揃っています。
現在の建物に手を加えない条件と、電気ガス等の使用量分を
負担していただければ、出資金・入居費・家賃等は不要です。
パン屋にしてもレストランにしても、現在ご贔屓にしていただいている
お客様があるので、石窯パン農園レストランという方向性は、
あまり変えないで欲しいです。
山の中の店ですので、かなりの販売努力とガッツは必要ですが、
以上のような条件に興味のある方がおられましたらご紹介を
お願いできませんでしょうか?
店の場所は、新倉敷駅から車で10分ほどのところです。
HP http://www.pangono.com/

お問い合わせは下記まで。
岡山県倉敷市玉島道口3943
石窯パン工房ぱんご〜の
TEL :086-525-1270 町田

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ 虹プロジェクトさんからのお知らせ ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

虹プロジェクトの宮本龍門さんより下記のご案内をいただきました。

ご参加を希望される場合、ご連絡してみてください。

西江


タイトル:「みんなみかた会議(第二回)」 
〜原発事故により岡山へ避難されている方の話を聞いてみんなで話し合う会〜
と き:2013年2月16日(土)13:00〜16:00(ないし14:00〜17:00)予定
ところ:南方 長泉寺(岡山市北区南方3丁目10-40)
主催:こころをつなぐ虹プロジェクト
<プログラム>
13:00〜13:40 1人目の方の話
13:40〜14:20 2人目の方の話
休憩
14:30〜 座談会
16:00 終了

参加は無料にて、20名程度を予定
駐車場、託児所あり

「みんなみかた会議」という名称は、岡山市北区南方(みなみがた)で
行われることに由来しています。
(1/19は子ども未来・愛ネットワーク様、3/16はよりはぐプロジェクト様に
ご協力をいただいています。)

私たち虹プロの基本的な役割は、(やや宗教的な言い回しですが・・・)
「こころの分断からの解放」にあると考えています。
福島原発事故は様々な「こころの分断」を引き起こしました。
原発の是非をめぐる争いだけではなく、賠償金の受給額の差、
被災地と非被災地の認識の差、避難する人と残る人との間の摩擦、
風評被害、不安、放射能に対する考え方(知識)の食い違い・・・。
「分断」はついには人間を「孤独」という状況に追い込みます。
人間は人と人との関係性の中で生きるからこそ「人間」であって、
「孤独」な状況で生きていくのはとてもつらいことです。

私たちは分断や孤独を少しでも減らしたいと願っております。
そのためには「話しをすること」がとても大切であり、今回の会議を
企画した理由であります。
会議というより「座談会」といった方がいいかもしれません。

内容については、話す方ができるだけ話しやすい形で、特にご本人の
気持ちや方向性を尊重して行うことを基本にしています。
(第一回目では一人目の方が講演形式、二人目の方がインタビュー形式を
取ります。)
日は変えられませんが、時間は話す方のご希望にそって多少変更可能です。
名前はもちろん一切の個人情報について、当日の会議以外では公表しません。

(ただ、事務局資料として、事前にプロフィールと避難にいたった簡単な
経緯をお知らせください。)
話し手の方には、謝礼として1万円をお渡しさせていただきます。

合掌

こころをつなぐ虹プロジェクト
真言宗御室派 長泉寺
住職 宮本龍門 拝
携帯:090-9461-8215
E-Mail:ryumon@chosenji.net

---------------------------------------------------------------------------------------


発行:東日本大震災支援隊 おいでんせぇ岡山
ホームページ:http://www.oidense-okayama.me/
ブログ:http://ameblo.jp/oidense-okayama/
ツイッター:http://twitter.com/oidense
お問い合せ:https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=robin&formid=101


---------------------------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
おいでんせぇ岡山 活動情報メルマガ

発行者:おいでんせぇ岡山

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■