活動情報メルマガ (バックナンバー)
----- おいでんせ〜岡山 -----



件名:【☆ おいでんせぇ岡山 メルマガ ☆】 Vol.36
日付:2013/01/20
差出人:おいでんせぇ岡山 

件名:【☆ おいでんせぇ岡山 メルマガ ☆】 Vol.36
日付:2013/1/20
差出人:おいでんせぇ岡山

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇



東日本大震災支援隊 おいでんせぇ岡山 メールマガジン Vol.36 2013.1.20配信



◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ お知らせ ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

今日は3件のお知らせです。
よろしくお願い致します。

おいでんせぇ岡山 (担当 金行)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ 「原発事故子ども・被災者支援法岡山フォーラム」のご案内 ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

「原発事故子ども・被災者支援法岡山フォーラム」のご案内


日 時 : 2013年1月20日(日)13:30〜16:15(13:00開場)
場 所 : 岡山商工会議所 会議室101 (岡山市北区厚生町3−1−15)

http://okayama-forum.jimdo.com/


内 容 :
<第一部>
1. 避難者からの声
2.【講演】「原発事故子ども・被災者支援法を共に知ろう」
  講師 尾谷恒治弁護士 (福島の子ども達を守る法律家ネットワーク(SAFLAN))
<第二部>
 【対話】ワールドカフェ(参加者同士による対話)
  ファシリテーター 田坂 逸朗さん

お問い合わせ : okayama.forum@gmail.com / 080-5377-7864(はっとり)

主 催:原発事故子ども・被災者支援法 岡山フォーラム実行委員会
共 催:子ども未来・愛ネットワーク
協 賛:おいでんせぇ岡山、さよなら原発ママパパ美作ネットワーク、
みどり岡山、虹プロジェクト、岡山県民主医療機関連合会、総合病院岡山協立病院、
原発ゼロをめざすイレブンアクション岡山実行委員会
後 援:福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク、
原発事故子ども・被災者支援法市民会議、ふぇみん岡山
賛 同:せとうち交流プロジェクト、よりはぐプロジェクト、
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク、
大地とつながる母の会・おかやま、
原発事故子ども・被災者支援法福岡フォーラム実行委員会

*四国・香川県(高松市、1/19)共同開催となります。

*「福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク」について
「福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(Save Fukushima Children
Lawyers’ Network : 略称SAFLAN)」は、福島の現地における「子どもたちを
放射能から守る福島ネットワーク」の活動等に協力してきた弁護士を中心に、
2011年7月20日に設立されました。
避難区域外の地域においても、「避難の権利」が認められるべきである、
という共通の前提に立ち、避難者の支援を行っていく意思を表明した法律家の
集まりです。

*田坂 逸朗さん
日本ファシリテーション協会監事やローカルアントレプレナースクール代表理事
などを務めており、行政関連のファシリテーターなど務めるほか、福岡大学や
九州大学にて非常勤講師なども。
福岡での支援法フォーラムでもファシリテーターとして対話の場を支えました。

*原発事故子ども・被災者支援法について
「原発事故子ども・被災者支援法」(正式名称:東京電力原子力事故により
被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の
生活支援等に関する施策の推進に関する法律)は2012年6月21日に国会で
成立しました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ 栃木より避難して来られた村田さまよりのご案内 ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

栃木より避難して来られた
村田さまよりのご案内です(*^^*)


初めまして、
村田收と申します。

震災後に栃木県那須町から岡山に避難して定住しております。
原発まで80kmでした。

3月に避難した後、10月ごろ再度、那須に戻りました。
自宅はそのまましばらく様子を見ようと思っていましたが、
那須町のスーパーに置いてある食材が、
ほとんど栃木産になっていて驚き、憤慨しました。
体内被曝が怖く、これでは住めないと思い、思い切って自宅を売却しました。

今の自宅は、岡山市の南区に見つけた小さな家です。
それまでは、親類の家とか雇用促進住宅にお世話になりました。
その後、
昨年の12月から岡山市北区にある不動産屋の社員になりました。


岡山に避難を計画されている方、
すでに岡山にいる方でも定住としての住居を探しておられる方
などに、少しでも住宅探しのお手伝いができればと思い、少しずつ
活動をし始めました。

ちなみに、私自身は、もともと不動産屋 というわけではありません。
小さいのですが、戸建ての貸家を運営していて、関東では物件をたくさん見てい
ました。昨年末、岡山市にも小さく古い家を購入して貸家を運営し始めましたの
で、物件のことは詳しいです。

宅地建物取引主任者の資格も持っています。

でも、不動産屋の仕事は新米なので、
手続きのことや具体的な物件探しなどは、スタッフの協力を得ています。

私が勤め始めた不動産会社の紹介をさせ ていただきます。

(株)プロマイズ
http://www.promise.ne.jp/
岡山市内を中心として貸 店舗、貸事務所など事業用物件が得意です。
岡山に居住して、これか ら店舗や事務所を探す場合には、お勧めの不動産会社
だと思います。
会社は、岡山市で人気の ある大元駅西エリアにあります。

たとえば、
今は福島で整体をやって いる方が、避難先の岡山で引き続き整体をやりたい・・・
飲食店をやるにはどこが いいのか・・・・
などなど、事業用物件の ノウハウを持っています。

もちろん、普通の方の居 住用住居も手がけています。

私自身は千葉市出身で、親の転勤で倉敷に来て、それからまた大阪とか関東とか
いろいろ移り住んで、久しぶりに岡山に戻りました。
ですから、倉敷、総社、岡山に土地勘があります。

以上、営業的なことも入ってしまいまし たが、よろしくお願いいたします。

村田收

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◇ 玉島交流会のご報告のお知らせ〜♪ ◇
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

こんにちは松尾です。
寒さも本格的で、風邪をひいたり体調を崩している方が多いですね。
お大事にしてください^−^
今日は玉島交流会を1月27日(日)に開くお知らせです。

ですが、今回は玉島に関係ある人たちにお知らせを出したら7組の方が
参加してくださることになったので、これ以上募集はできないのですが、
春になったら公園ツアーとかぱんご〜のさんと一緒に体験会とかできれば
いいなと思っています。
また交流会を開きたいと思っていますので、その時は皆さんにご協力
いただくこともあると思いますがよろしくお願いいたします。

今回の交流会は、去年から新しく玉島に来られた方もいらっしゃるし、
冬は寒くてなかなか外に出にくくなるのでお話しできる場があればいいかなと
思って私の自宅で1品持ち寄りでゆったり和やかに過ごしたいと思います^−^。

玉島にはサンライズ玉島というワンルームマンションがあります。
1キロ圏内で大体のものがそろう便利な場所です。
一時は全室埋まっていたのですが、サンライズで過ごされて、玉島が
気に入って周りに越した方も多数いらっしゃいます。
なので今は空きがありますよ〜♪
単身者にも便利ですし、母子さんにもいい場所だと思います。
移住先を探すための場所としても1ヶ月の短期から受け付けています。
数部屋貸していただけることになっていますので移住者さん同士交流もできます。
時々玉島交流会も開いていますよ。

サンライズ玉島
1年間は 月2万5千円(水道代込み・駐車場無料)です。
電化住宅なので後は電気代のみ。シェア自転車あり。 
3階建てマンション築11年 フローリングの8.6畳 
キッチン電気コンロ付き ベランダあり。
お問い合わせは松尾まで。090−6415−2254

松尾

---------------------------------------------------------------------------------------


発行:東日本大震災支援隊 おいでんせぇ岡山
ホームページ:http://www.oidense-okayama.me/
ブログ:http://ameblo.jp/oidense-okayama/
ツイッター:http://twitter.com/oidense
お問い合せ:https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=robin&formid=101


---------------------------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
おいでんせぇ岡山 活動情報メルマガ

発行者:おいでんせぇ岡山

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■