ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ 【第54号】
日付:2016/08/10
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第54号】
■┛-------------------------------
2016年8月10日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★日本ファミリーインタベンションセンター
依存症早期回復への切り札「インタベンション」
本人と家族の希望をつなぎます。

プロフェッショナルにご相談ください。
http://www.fic-ag.org
TEL 0120-111-351
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(日本ファミリーインタベンションセンター ディレクター)
2. アメリカ村発、薬物乱用防止コラボレーションイベント第2弾開催決定!!
「ベリタレ。」×「RECOVERY TRIBE」
3. 日本初開催!リチャード・モス医師「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)」
超早割8月末日まで!!
4.コラム「リオ、そして東京へ」
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★

夏本番、暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
日本ファミリーインタベンションセンターの大田です。
今回で4回目のメルマガのごあいさつとなります。
前回でのごあいさつでは、
インタベンション(介入)の中にも様々なケースがあることをご説明させていただきました。
今回は最近多いケースについてお話をさせて頂きます。

依存症者が時として犯罪者になってしまうことがあります。
そして当事者の行く末を案じるご家族から我々のもとへとご相談があります。
この1ヶ月だけでも、警察に勾留されている方との面会に4度行ってまいりました。
面会時間は20分程度と限られており、その短い時間の中で、当事者にインタベンションしていきます。

1度の介入で上手くいくはずもなく、再度面会に行ってインタベンションしたり、手紙でのやりとりなどを行います。
依存症者によって何よりも大切なのは「繋がり」です。
我々は当事者がどのような状態にあろうと「繋がり」を持ち、治療へつなげるためベストを尽くしています。

解決策はあります。
依存症当事者をお持ちのご家族や周囲の方は、
悩みを抱え込まずに、ぜひ我々に頼ってきてください。。

日本ファミリーインタベンションセンター
ディレクター 大田宏充

************************************
2.
★アメリカ村発、薬物乱用防止コラボレーションイベント第2弾開催決定!!
若者の才能発掘プロジェクト「ベリタレ。」×ワンネスグループ「RECOVERY TRIBE」★

今年の3月に初めて開催され、大喝采のうちに幕を閉じた、
大阪・アメリカ村発「ベリタレ。」×「RECOVERY TRIBE」の
若者の薬物乱用防止コラボレーションイベント。
好評を受けて、その第2弾が9月11日(日)に開催される運びとなりました。

新たにワンネスグループにつながった仲間も加わり、奈良・沖縄・フラワーガーデンの仲間たちが
自ら企画・構成・運営まで手がけ、イベント開催に向けて一生懸命に準備を行っています。

イベントを通して、たくさんの人たちに依存症という病気を知ってもらうこと。
依存症は回復できるということ。

そして希望のメッセージを届けるだけではなく、仲間たちが一丸となってひとつのテーマを達成していくことで育まれる力。

社会の人たちと真剣に向き合い、ふれあい、支え合いながら、イベントを作り上げていく様子は感動的でもあります。

第一回に参加した仲間たちは、前回の反省点をもとに様々な提案を出したり、新しい仲間たちにこのイベントの趣旨や意義を伝えたりして、
仲間から仲間へと、イベントのパワーが受け継がれています。

9月11日、アメリカ村で皆様のお越しをお待ちしております!

◎「ベリタレ。」×「RECOVERY TRIBE」 若者の薬物乱用防止のコラボレーションイベント
●日時:2016年9月11日(日) 14:00 START
●場所:アメリカ村三角公園内(大阪府大阪市中央区西心斎橋2)
●雨天中止

【協賛企業様募集中!】
若者への薬物乱用防止の啓発活動であるこのイベントの趣旨に、
ご賛同いただける企業様を募集しております。

▽お問合せはこちら
TEL: 0745-24-7766 (ワンネスグループ奈良オフィス)
************************************
3.
★日本初開催!リチャード・モス医師の「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)」
超早割8月末日まで!!★

来る10月に日本初開催が決まった、リチャード・モス医師による「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)」認定コース。
リチャード・モス医師は、知る人ぞ知る「生き方」「存在」「スピリチュアリティ」のマスターであり、
参加者自身のオーセンティック(真・本物)な人間性を目覚めさせる実践的なワークは、
アメリカの大企業経営者や著名なリーダーたちにも支持されています。

そんなリチャード・モス医師を推薦するメッセージ動画が届いています。
モス医師とのワークによって、どのような変化がもたらされたのか?
ぜひご覧ください!

【カール=ヨハン・コレット氏】
ミリオン ホームズ デベロッパーズ 会長
アーバン アフリカ プロパティグループ パートナー
https://www.youtube.com/watch?v=2TtR51zDblQ

お得な超早割価格での申し込みは8月末まで!!
お早目にお申込みください!


◎「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)ディープワン 認定コース DAY1〜DAY4」
※4日間の全日程を終了された方に認定証を発行いたします。
●日時:2016年10月27日(木)〜30日(日)【全4日間】/10:00〜18:00
●場所:国際ファッションセンターROOM111(東京都墨田区横網1-6-1)
●超早割価格(8月末まで):188,000円(税抜)
●早割価格(9月末まで):208,000円(税抜)
●通常価格(10月以降):228,000円(税抜)

◎「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)DAY1イントロ(1日のみ)」
※マンダラ・オブ・ビーイング(TM)の導入となる内容を学ぶ、1日のみの参加コースです。
※4日間の初日にご参加いただくため人数枠に限りがあります。
●日時:2016年10月27日(木)【DAY1のみ】
■10:00〜18:00
●場所:国際ファッションセンターROOM111(東京都墨田区横網1-6-1)
●超早割価格(8月末まで):38,000円(税抜)
●早割価格(9月末まで):48,000円(税抜)
●通常価格(10月以降):58,000円(税抜)

◎「イブニングセミナー」
●日時:2016年10月26日(水)
■19:00〜21:00
●場所:都内未定
●超早割価格(8月末まで):4,000円(税抜)
●早割価格(9月末まで):4,500円(税抜)
●通常価格(10月以降):5,000円(税抜)

▽詳しくはこちら
http://oneness-g.com/jaai/semi_moss/

************************************
4.
コラム「リオ、そして東京へ」

いよいよ、オリンピックが始まりました。
様々な面から、波乱含みの幕開けでしたが、
全身全霊をかけて競技に挑むアスリートたちの姿を見ると、
やはり、感動を覚えます。

4年後、東京で行われるオリンピックはどのようになるのだろうと思いながら
ご覧になられている方も多いのではないでしょうか。

昨今の、スポーツ選手をめぐる薬物問題や賭博問題の報道は記憶に新しいところです。
ワンネスグループでも、こうしたアスリートならではの依存症問題にも警鐘を鳴らし、
啓発活動を行っています。

次のオリンピックの幕が開ける4年後には、
こうした活動が実を結び、
ひとりでも多くの才能あるアスリートが
依存症によって競技人生を台無しにすることなく、力を存分に発揮できるように、
我々も日々の啓発活動に力を入れてまいります。

wakwak

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■