ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ 【第64号/女性特集号】
日付:2016/10/19
差出人:薬物・ギャンブル・アルコール依存症回復支援のエキスパート Oneness Group 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第64号/女性特集号】
■┛-------------------------------
2016年10月19日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★フラワーガーデン
女性専用のケア施設
http://f-garden-ag.org
依存症や生きづらさを抱える方たちへ
安心できる環境で、女性らしさ・人間らしさを取り戻す
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1.あいさつ (フラワーガーデン代表)
2.【お知らせ】私らしさの再発見「フラワーガーデン設立2周年記念フォーラムin札幌」11月6日(日)開催
3.【お知らせ】スティーブ・ビナイ・ガンサー先生「ゲシュタルトワークショップ『気づき』『真実の対話』」11月開催!
4.【コラム】映画『The Hunting Ground』
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★
秋風が冷たく感じるようになってきた今日この頃です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、フラワーガーデンでは、11月6日に開催いたしますフラワーガーデンフォーラムin札幌の準備が着々と進んでいます。北海道にお住まいの皆さまへ、私たちの活動や、当事者のメッセージが届いてくれることを期待して、準備に励んでいます。

さてフラワーガーデンの地元である奈良では、この前の日曜日、当事業所がある橿原(かしはら)市より機会をいただき、「橿原市健康と社会福祉の祭典 ふれあい、いきいき祭」に参加しました。
フラワーガーデンのみんなで数カ月前から準備を行い、当日にはスイートポテト、ドーナツ、手編みのコースター、絵はがきを販売しました。すべて手作りです。料理、編み物、絵を描くこと…、得意不得意があり、クライアントのみんなの様々な面を準備段階から感じることができました。そしてクライアント自身も、自分の得意不得意、興味があることないこと、挑戦してみたいことと、様々な想いの発見がありました。

何かを皆で作り上げ達成することは、回復にとっても大切な過程です。当日も販売を担当する、看板をもって声掛けをするなど、役割を持って行動しました。今までやったことのないことにチャレンジする姿は、とても輝いていました。そして、多くの市民の皆さまと交流することができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。

同じの日の朝は、8時より、事業所のある地域の町内清掃にも参加。地域の皆様と一緒に、数人スタッフとクライアントで参加しました。「おはよう、ご苦労様」と声を掛けてもらうことだけでもうれしくホッとできる瞬間です。「私たちでも誰かの役にたてる!」と、クライアントのみんなも認識してくれました。
何かに依存している頃には想像もつかない時間です。

地域の皆さまと交流を持ちながら活動を続けることの目的は、クライアントの方たちがフラワーガーデンを卒業するまでに、社会とのギャップを減らし、社会に戻りやすい環境を作るため。

依存症からの社会復帰は、わたしたちの目標であり、課題です。

この活動は私たちだけではできません。地域の皆さまをはじめ、活動を理解いただいている皆さまの支えがあってこそできることと感謝いたします。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申しあげます。

ワンネスグループ副代表
フラワーガーデン代表
オーバーヘイム容子

************************************
2.
【お知らせ】私らしさの再発見「フラワーガーデン設立2周年記念フォーラムin札幌」11月6日(日)開催

「フラワーガーデン設立2周年記念フォーラムin札幌」が、いよいよ開催されます。

前半のゲストには、株式会社ワタラクシア代表取締役であり、女性の企業塾なでしこスクールを運営する
行政書士の伊藤順子さんをお迎えします。
順風満帆の人生を歩んでいるように見える伊藤さんも、かつて心のバランスを崩して苦しい時期を過ごしました。「自分らしさ」を見つけることで、輝きを取り戻した伊藤さん。
その経験から、今では輝く女性を生み出す活動に力を注いでいらっしゃいます。
「自分らしさ」を見つけ、大切にすることは依存症の回復にも通じます。
伊藤さんの講演から、輝くヒントをキャッチしてください。

また後半では、アメリカで大きな社会問題となっている
大学キャンパス内での性的暴行事件を扱った映画『ザ・ハンティング・グラウンド』の上映会を行います。
折しも、アメリカの大統領候補による女性蔑視発言が世界中で批判を浴び、
今なお女性が社会の中で直面する問題を浮き彫りにしたかたちとなりました。

日本国内に目を移すと、先日も、大学サークルでの性的暴行事件が報道されたばかりです。

フラワーガーデンでは、女性ならではの「生きづらさ」を乗り越えるために
「女性のエンパワメント(勇気づけ)」を積極的に行っています。
札幌にお住まいのお知り合いやお友達にもお声がけいただき
ひとりでも多くの方が、会場に起こしくださいますよう、お力添えください。

◎フラワーガーデン設立2周年記念フォーラム
「私らしさを見つけ、私が輝く〜in札幌
あなたらしく、あなただけの花を咲かせて」

●日時:2016年11月6日(日) 13:00〜18:30 (受付開始12:30〜)
●スケジュール:[前半]伊藤順子さん講演会ほか/[後半]映画『ザ・ハンティング・グラウンド』上映会
●会場:札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
●参加費:無料(当日、受付にて資料代として1,000円お支払いください)
●定員:150名

▽詳しくはこちら
http://www.f-garden-ag.org/second_anniversary_hokkaido
▽問合せはこちら
フラワーガーデンTEL0744-22-5752
※映画『ザ・ハンティング・グラウンド』上映会は、この後、2017年1月東京、2月名古屋、4月沖縄、5月福岡を予定しています。

************************************
3.
【お知らせ】スティーブ・ビナイ・ガンサー先生「ゲシュタルトワークショップ『気づき』『真実の対話』」11月開催!
 
依依存の問題と向き合う中、当事者や、その周囲の人々は「何をどのように聞けば、伝えればよいのか」、
コミュニケーションに悩みがちです。

依存症治療の最先端の手法を、海外から積極的に取り入れているワンネスグループでは
依存の問題の中でも特に重要な「コミュニケーション」の問題に焦点を当て、
心理療法家として名高いスティーブ・ビナイ・ガンサー先生のスペシャルワークショップを開催いたします。

スティーブ・ビナイ・ガンサー先生は、オーストラリア心理療法界の第一人者であり、
ゲシュタルト療法という人間性の関係や交わりの「場」を重視するセラピーの専門家でもあります。
今回は『気づき』編、『真実の対話』編とコミュニケーション・スキルの習得を2段階に分け、
一人ひとりのニーズに合ったワークショップを展開いたします。

『気づき』では、変化の基となる、自分自身の内面の気づきを会得し、対話へのステップを学びます。
『真実の対話』では、気づきを会得した後、ストレスなく本当の自分を表現する真の対話を学びます。

依存の問題を抱える方や、そのご家族、さらにはコミュニケーションに苦手意識をお持ちの方まで
人生を送る上で欠かせないコミュニケーション・スキルを高め、自分自身の成長と幸せな人生を送るきっかけを手にしてください。

●「ゲシュタルトワークショップ『気づき』」【2日間】
開催日:2016年11月17日(木)、18日(金)
時間:10:00〜17:00(受付9:30より)
会場:一般社団法人セレニティパークジャパン(奈良県大和高田市東中2-10-18)
価格:54,000円(税込)

●「ゲシュタルトワークショップ『真実の対話』」【2日間】
開催日:2016年11月19日(土)・20日(日)
時間:10:00〜17:00(受付9:30より)
会場:一般社団法人セレニティパークジャパン(奈良県大和高田市東中2-10-18)
価格:54,000円(税込)

●両ワークショップ【4日間】へ同時にお申込みの方への特別割引
「ゲシュタルトワークショップ『気づき』/『真実の対話』」の両方を同時にお申し込みいただくと、
お得にご参加いただけます。
価格:通常108,000円⇒特別割引98,000円(税込)

▽参加申し込み・お問合せはこちら
TEL: 0120-200-069
e-mail: info@oneness-g.com
************************************
4.
【コラム】映画『The Hunting Ground』

フラワーガーデンのスタッフが札幌の設立2周年記念フォーラムの準備にいそしむ最中、
アメリカ大統領候補ドナルド・トランプ氏の女性蔑視発言が、世界中の話題をさらいました。

折しも、映画『The Hunting Ground』の上映会を通じて、女性の「生きづらさ」の根底にある女性蔑視という
社会問題について考えさせられていたところ。

日本国内においても、名門私立大学のミスコン中止にまつわるサークルの不祥事や、
二世俳優の女性暴行事件など、枚挙にいとまはありません。

そんな中、トランプ氏のこの発言を受けて、ミッシェル・オバマ大統領夫人が行ったスピーチが話題を呼んでいます。
「このような扱いを受けていい女性はひとりもいない」
「まともな男性への侮辱である」
熱い思いにあふれたミッシェル夫人のスピーチに、
『The Hunting Ground』の主題歌「Til It Happens To You (あなたの身に起こるまで)」を提供している
歌手のレディ・ガガもTwitter上で支持を表明しています。

「フラワーガーデン設立2周年記念フォーラムin札幌」を、
女性の「尊厳」とあなた自身の「自分らしさ」を見つめ直すきっかけとしてほしいと願っています。

wakwak

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■