ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ 【第66号】
日付:2016/11/02
差出人:薬物・ギャンブル・アルコール依存症回復支援のエキスパート Oneness Group 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第66号】
■┛-------------------------------
2016年11月2日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★ワンネスプレイス
沖縄の自然に抱かれた安心の空間。
依存症リカバリーセンター ワンネスプレイス沖縄

エグゼクティブリカバリー
とくに高い機密性を必要とされるVIP・法人役員・著名人の方は
こちらにご連絡ください。
http://place.oneness-g.com/
TEL0120-200-069
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(ワンネスグループ代表)
2. 【レポート】参加者の声「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)」セミナー 
3. 【お知らせ】気づきの効能 自分の人生をフルに生きたい方へ「ゲシュタルトワークショップ」開催間近!
4. 【お知らせ】今度の日曜(11月6日)に開催!!〜フラワーガーデンフォーラムin札幌
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★
ここ数年、ハロウィーンの賑わいが、マスコミやSNSで大きく取り上げられていますね。
沖縄はアメリカ人の方が多く住んでいるので、お子さんたちが「Trick or Treat!」の合言葉で、ご近所を練り歩くスタイルがよく見られます。

さて、去る10月27日より30日まで、東京でリチャード・モスさんによる本邦初のワークショップ「マンダラ・オブ・ビーイング」を執り行いました。前夜26日のセミナーも含めて多数の方のご参加を賜り、大成功の裡に終わることができました。ありがとうございました。

モスさんのワークは「ここ・今」における存在や、意識・気づきを目覚めさせるという深さを湛えながら、体験的かつ実践的な側面も兼ね備えています。一つ一つのステップはシンプルで場所を選ばずどこでも実施可能です。

このワークショップを終えて沖縄の家族のもとに戻ったとき、妻から「あなたが帰ってきてこんなに安心した気持ちになれるのは初めて」と言われました。

セミナーの途中、参加したスタッフの一人が「施設に入所したばかりで、まだ落ち着いていないクライアントにこのワークは効果があるか」と尋ねたところ、モスさんは「その人にワークを行うのには無理があるかもしれないが、あなたがこのワークを通じて存在のクオリティを深め、注意の筋肉を育てるならば、進化したあなたのエネルギーの場が、日々クライアントと接する中で、必ず相手に良い影響を与えることになる」と答えておられました。

図らずしも、その言葉とおりのことを私が家族に示すことになったのは本当に感慨深いです。会場で、同僚や妻への深い感謝や愛情がより満ち満ちて行くのを驚きとともに感じていました。

今回、モスさんというすばらしい教え手の知己を得たことは、大きな喜びです。今までの経験と探求がそのままお人柄にも表れている方で、この出会いと運命に感謝する次第です。

一般財団法人
ワンネスグループ代表理事
矢澤祐史
************************************
2.
★【レポート】リチャード・モス医師「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)」セミナー終了★
10月26日(水)〜31日(日)に開催されました、リチャード・モス医師によるセミナー「マンダラ・オブ・ビーイング(TM)」が盛況のうちに無事に終了いたしました。ご参加いただいた皆さま、協力いただいた方々、ありがとうございました。当日の様子をレポートいたします。
……★……★……★……★……★……★……
今回、リチャード・モス先生のマンダラ・オブ・ビーイング ディープワン認定コースにスタッフとして参加させていただきました。

先生の言葉を借りるならば、マンダラ・オブ・ビーイングは理論やスキルではなく、「言葉では言い表せない意識」のレベル、「すなわち『ここに今』存在すること」に対する「体験的・経験的な学び」の実践・修練です。
その言葉通り、ワークショップは言葉による説明だけでなく、室内のイスを片付けて部屋の中を皆で歩き回ったり、両手を動かす中でのかすかな感覚に集中したりといった、身体的なアクティビティや音楽に耳を済ませたりといった体験的なアクティビティをふんだんに含んだ、本当に体験的・実践的なものでした。
最初は期待とともに不安や困惑を顔に浮かべていた参加者の皆さんも、先生のデモ、ペアやグループになってのマンダラ・オブ・ビーイングのワークがくり返されるごとに、顔が見違えるように明るくなっていくのが分かりました。
それは参加者一人ひとりの方の理解が深まっていくだけでなく、ワークにより、「今」のポジションから「自分」「他者」「過去」「未来」といったポジションに倒れ込むことで、持ってしまった制限的なストーリー(信念・裁き・期待など)から、「今」のポジションに立ち戻ることで、自分を解放することが実感できたからだと思います。
ワークの中で、様々なポジションでの自分の感覚を、体でパートナーとともに表現するのですが、後半からは皆が笑顔を浮かべ時には笑い声を上げながらそれを進めていました。
モス先生は、語り口調は穏やかですが、その姿勢は非常にエネルギッシュで情熱的で、と同時に講義の中で時折長い間を取られていました。ご自身でも語られていた、コーチやセラピストがクライアントに差し出せるもっとも重要なものは、自分の存在そのものであるという言葉をまさに実践されている方でした。

ワンネスグループ通訳スタッフ
和田淳史
************************************
3.
★【お知らせ】気づきの効能 幸せな人生を送りたいすべての方へ「ゲシュタルトワークショップ」開催間近!★

オーストラリアの心理療法家の第一人者であるスティーブ・ビナイ・ガンサー先生によるゲシュタルトセラピーワークショップでは、参加者が本当に抱えている真実の感情に気づくことを目的に、様々なワークを行ないます。

私たちは普段、気づきを損なう様々なことをしています。
薬物、アルコール、ギャンブル、身体に緊張を作り出したり、自分についてのネガティブなストーリーにとらわれたりしてしまう人もいます。
そして、無力感や被害者意識にさいなまれるのです。

ゲシュタルトのアプローチは気づきの活用に根差しており、深い変化・変容への強力な術となります。
過去に起こった出来事を問題としたり、過去を変えようとしたりはしません。
ただ「今、自分が何を感じているのか?」「過去がどうだったかよりも、今の気持ちはどうなのか?」ということに焦点を当てるのです。

より完全な気付きを持つことによって、私たちは自分自身をより深く知ることになります。
そして、私たちの人生の人間関係において、より多くの選択肢や躍動感を生み出し、力を手にしていると感じられるようになります。
責任能力をもたらし、他の人を非難せずに済むようになるのです。

さらにゲシュタルトのアプローチは「気づき」から始まって「対話」へと移ります。
ゲシュタルトはより深い、オーセンティックな(真の、真摯な)対話を教えてくれます。
自分の変化や成長を促してくれる会話に入り、癒しや成長につながる人とのつながりへと足を踏み入れるスキルを身につけます。

幸せな人生を送りたいすべての方へ、おすすめしたいワークショップです。

◎「ゲシュタルトワークショップ『気づき』」【2日間】
開催日:2016年11月17日(木)、18日(金)
時間:10:00〜17:00(受付9:30より)
会場:一般社団法人セレニティパークジャパン(奈良県大和高田市東中2-10-18)
価格:54,000円(税込)

◎「ゲシュタルトワークショップ『真実の対話』」【2日間】
開催日:2016年11月19日(土)、20日(日)
時間:10:00〜17:00(受付9:30より)
会場:一般社団法人セレニティパークジャパン(奈良県大和高田市東中2-10-18)
価格:54,000円(税込)

◎両ワークショップ【4日間】へ同時にお申込みの方への特別割引
「ゲシュタルトワークショップ『気づき』/『真実の対話』」の両方を同時にお申込みいただくと、お得にご参加いただけます。
価格:通常108,000円⇒特別割引98,000円(税込)

▽参加申込み・お問合せはこちら
ワンネスグループ奈良オフィス
TEL:0745-24-7766
FAX:0745-24-7765
Mail:info@oneness-g.com

************************************
4.
★【お知らせ】「私らしさを見つけ、私が輝く」ゲスト伊藤順子さん
<11月6日開催フラワーガーデン設立2周年記念フォーラムin札幌>★

いよいよ今度の日曜に開催が迫る「フラワーガーデン設立2周年記念フォーラムin札幌」
準備も佳境に入り、慌ただしくしておりますが、
スタッフ一同「自分らしく輝ける場」を持つ幸せを噛みしめ、開催を心待ちにしています。

今回の札幌フォーラムの目玉のひとつは
「株式会社ワタラクシア代表取締役」「なでしこスクール〜女性のための起業塾〜運営」「北海道ママさん行政書士の会副代表」である
行政書士 伊藤順子さんの講演です。

伊藤さんの肩書きだけを見れば、順風満帆な人生を歩んでこられたように思われますが、実は彼女も一時、仕事の激務から心のバランスを崩して苦しい時期を過ごされたことがあるのです。
毎日生きていることも、息をすることもツライ。
そんな引きこもりの時期を経て、自分らしい生き方を見つけられ、今は輝く女性を生み出す活動にまい進されています。

伊藤さんがどうやって「自分らしさ」を見つけていったのか。
そして、どうやって「自分らしく働く女性の起業」をサポートするにいたったのか。
「愛ある願いは必ず叶う!」という言葉を掲げ、
女性がどんなライフステージでも私らしく働くことができる社会を目指して日々まい進する、伊藤順子さんの講演をお見逃しなく。

札幌にお住まいの方、札幌にお住まいのご友人をお持ちの方、ぜひお誘い合わせの上ご来場ください!

◎フラワーガーデン設立2周年記念フォーラム
「私らしさを見つけ、私が輝く〜in札幌
あなたらしく、あなただけの花を咲かせて」

●日時:2016年11月6日(日) 13:00〜18:30 (受付開始12:30〜)
●スケジュール:[前半]伊藤順子さん講演会ほか/[後半]映画『ザ・ハンティング・グラウンド』上映会
●会場:札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
●参加費:無料(当日、資料代として、高校生以上お一人様1,000円が必要となります)
●定員:150名

▽詳しくはこちら
http://www.f-garden-ag.org/second_anniversary_hokkaido

▽問合せはこちら
フラワーガーデンTEL0744-22-5752


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■