ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ 【第79号】
日付:2017/02/01
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 


■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第79号】
■┛-------------------------------
2017年2月1日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループのスタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、
ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし、配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★薬物・アルコール依存症回復支援施設GARDEN

あなたの状態やペースにあわせて、
依存症回復経験のあるスタッフがサポート
http://garden-ag.org/
世界基準の回復プログラムで、
一歩一歩、あなたらしい人生を創りだそう。

TEL0120-111-351
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウントで情報発信中!
「@oneness-g」でID検索
LINEでお友達になりましょう!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(一般財団法人ワンネスグループ共同代表 伊藤宏基)
2.【お知らせ】第3期開催決定! ソーシャルパノラマR・コンサルタント認定コース、上級認定I・IIコース 
3.【レポート】〜離島での取り組み(沖縄)〜
4.【コラム】ヴィジョンクエスト(自らの人生の探求)
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★
新年より、ワンネスグループの共同代表に就任いたしました伊藤宏基です。ワンネスグループをいつも支えていただきありがとうございます。寒さが厳しさを増しておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
このグループで働き、8年が過ぎようとしています。ワンネスグループが発展変化を遂げる激動の8年に、微力ながら貢献できたことを誇りに思っております。それもすべて、ご支援いただける皆様、並びに関係者の方々、自分を先導し、肩を貸してくれた矢澤、力を合わせてくれた三宅をはじめとするスタッフ、メンバーのお陰だと思っております。

私はワンネスグループが広がりを見せる中、屋台骨を守ることに尽力してきました。その役どころはこの先も変わりありませんが、さらに多くの依存症に苦しむ方の救いの手となれるよう、ワンネスグループを強固なものにしていく所存です。それが、自分の天職であり、この先も継続していく感謝の表明でもあります。

60名近い職員と、約130名の回復中のクライアント、そしてご家族の皆様が、溢れんばかりの輝きを手にすることができる共同体であり続けるよう、三宅と力を合わせて邁進してまいります。私は未熟者ですが、今後も矢澤前代表と同様、ご指導とご支援のほどお願い申し上げます。

GARDENの近況をご報告します。

GARDENでディレクターを務めております酢谷が、月に一度、更生保護施設から依頼を受け、入所者の方々へグループワークの提供にうかがっています。

依存症の方は、いつの時でも新しいものを拒む傾向がありますが、ここでも同様に、初めは参加者の方々も前向きといった雰囲気ではありませんでした。

しかし、酢谷が何度も足を運ぶことにより、興味を示してくれるようになっています。今月は「感情を探し、変化を加える」ワークをし、感情の認識のとらえ方を変化させることを行ったそうです。

次回はアンガーマネジメント(怒りの感情の取り扱い方)を行うようです。ここでは、感情面にスポットをあて、生きやすさの獲得を目指しています。

最近では意欲的な方も増え、回数を増やして欲しいという声も上がっているとか。酢谷のファシリテートにも皆さんが愛着を示して、和やかで前向きな雰囲気の中で同じ時間を過ごしています。スタッフの活躍がうれしい今日この頃です。

一般財団法人ワンネスグループ共同代表 
伊藤宏基

************************************
2.
★【情報】第3期開催決定! ソーシャルパノラマR・コンサルタント認定コース上級認定I・IIコース★

回数を追うごとに、受講者の方が増え、学びが深まっているソーシャルパノラマR。
また受講者の方が講師となって、国内でワークショップやセミナーを開催が広がっており、メンタルヘルスケアの世界へ浸透しています。

ソーシャルパノラマRとはオランダの社会心理学者ルーカス・ダークス博士によって開発された、社会心理学やNLPに基づいたメンタルスペース心理学で、
世界の見方、認識、理解の仕方を改善し、よりよい人間関係や自分を取り巻く環境を再構築することができる画期的なツールです。
その講座のすばらしさや、受講後の臨床現場の有用性について、絶賛の声が多数寄せられています。

【受講された方の感想】
*ダイナミックで柔軟性、遊び心がありながら、繊細な手法で、本当にすばらしいです。
*開発者のルーカス博士は、あんなに博識でスキルフルであるのに、人の上に人を作らない、静かで大きなやさしさの持ち主でした。
*20年近く、様々な心理療法、技術を学んできましたが、家族を扱ったり、過去に退行していったりする手法の中でも、とても楽にやさしく(つまりクライアントに負担をかけず)、かつ本質的な変化を導くことができる実感があります。
………………………………………………………………
ソーシャルパノラマR・コンサルタント認定コースでは、修了後にソーシャルパノラマR・コンサルタントの資格が得られます。
これによって、自分自身でソーシャルパノラマRプラクティショナー認定コースを主催し、
その講座の修了者にソーシャルパノラマRプラクティショナーの認定を与えることができるようになります。

第3期では、ソーシャルパノラマR・コンサルタントの認定を受けた方に向けて、
ソーシャルパノラマR/ファミリーパノラマ/ワークショップを開催できるようになる「上級認定コースI」や
ソーシャルパノラマR/アイデンティティパノラマ/ワークショップや、ソーシャルパノラマ/トラウマパノラマ/リカバリーワークショップを開催できるようになる「上級認定コースII」といった、
上位資格を得ることができるコースも開催されます。

すでに過去の受講者の皆さまから、2017年の開催についてお問合せをいただいておりましたが、
今年は12月での開催が決定しましたので、お知らせいたします。

少し早めのご案内ではありますが、多くの方にソーシャルパノラマのすばらしい手法を手にしていただきたいと考えています。

また人気のセミナーですので、予定が立つ方は、早目のお申込みをお願いいたします。

◎「ソーシャルパノラマR・コンサルタント認定コース」
●日時:2017年12月9日(土)〜11日(月)、16日(土)、17日(日)【全5日間】
10:00〜18:00[最終日16:00](受付9:30)
●場所:東京都内(未定)
●超早割価格(2017年9月末まで):258,000円(税別)
●早割価格(2017年10月末まで):278,000円(税別)
●通常価格(2017年11月以降):328,000円(税別)

◎「ソーシャルパノラマR・コンサルタント上級認定コースI」<再受講>
※すでにソーシャルパノラマ・コンサルタントの認定を受けている方が対象
●日時:2017年12月16日(土)、17日(日)【全2日間】
10:00〜18:00[最終日16:00](受付9:30)
●場所:東京都内(未定)
●参加費:54,000円(税別)

◎「ソーシャルパノラマR・コンサルタント上級認定コースII」
※すでにソーシャルパノラマR・コンサルタントの認定を受けている方で、上級認定コースIを受講終了している方(今回初めての参加で、認定証をまだ得られていなくても可)対象
●日時:2017年12月18日(月)、19日(火)【全2日間】
10:00〜18:00(受付9:30)
●場所:東京都内(未定)
●超早割価格(2017年9月末まで):146,000円(税別)
●早割価格(2017年10月末まで):168,000円(税別)
●通常価格(2017年11月以降):198,000円(税別)

※収益は依存症の回復支援に活用します。

▽詳しくはこちら
http://oneness-g.com/jaai/semi_lucas2017/

▽お問合せはこちら
0120-200-069

************************************
3.
★【レポート】〜離島での取り組み(沖縄)〜★
2015年にワンネスグループが全国各地で開催しました映画『うまれる ずっと、いっしょ』の自主上映会を、沖縄県では年末に4会場(那覇市、名護市、宮古島市、石垣市)自主上映会を開催致しました。
この時、離島(宮古島市、石垣市)ではたくさんの方々のご協力のもと、200名近くのお客様に足を運んでいただけました。その際、ワンネスグループの活動を知っていただき、「依存症問題の相談窓口がなく、困っています。ぜひ、相談にのっていただきたい!」とリクエストを受けました。
これをきっかけに、地元の方々の「助けてほしい!」の声に応えるべく、2016年1月より離島へのメッセージ活動として「依存症を知るセミナー」を続けております。

どちらもセミナー初開催地でしたので、会場選びから、広報まで、自主上映会で知り合った方々のお力を借りて準備を重ねました。
奇数月は宮古島、偶数月は石垣島へ。

初開催は、ワンネスグループ沖縄 代表の位田と一緒にうかがい、多くの方々のご参加をいただきました。その後も、ワンネスグループ沖縄スタッフと共に、月に1回、離島にお邪魔し、地元の行政の方、企業の方のお力を借りながら、2016年を駆け抜けました。

地域文化、沖縄ならではの問題として、相談の8割はアルコール問題です。当事者が起こす問題に、家族だけでどうにか解決しようとし、当事者の回復はおろか、家族も疲弊していくのを目の当たりにしました。その背景には、やはり家族が抱える共依存症の問題も見えています。さらには、小さい島だから噂話としてすぐに広まってしまう…。そんなお話を聞いてきました。

相談窓口がない。この現実を受け入れ、今まで生き抜いてきた離島の方々の「生きる」パワーに胸打たれるとともに、相談窓口があることを1人でも多くの離島の方に知っていただきたい。どんなことがあろうと、離島に足を運び続けよう、そんな想いに駆られたのを思い出します。

セミナーに参加している方々からは、「またお会いしましょう!」「次回は、もっとアルコールのことに突っ込んだ話を聞きたい」「当事者の体験談は、希望になる!」と、本当に温かいお言葉をいただいております。

今後も「依存症を知るセミナー」は、ご家族の相談はもちろん、さらには関係者の方々との意見交換会も含め、依存症について一緒に考えていける場を増やし、1人でも多くの離島の依存症当事者と、ご家族の支援を続けていきたいと思います。

ワンネスグループ沖縄
一般社団法人セレニティパークジャパン沖縄
スタッフ 江口典夫

【2月・3月沖縄&離島セミナースケジュール】
◎依存症を知るセミナーin沖縄・石垣市
●日時:2月11日(土・祝) 13:30〜15:30
●会場:石垣市健康福祉センター2F視聴覚室(石垣市登野城1357-1)
●参加費無料
●予約不要

◎依存症を知るセミナーin沖縄・宮古島市
●日時:3月11日(土・祝) 13:30〜15:30
●会場:宮古島市中央公民館2F視聴覚室(宮古島市平良字下里315)
●参加費無料
●予約不要

◎依存症を知るセミナーin沖縄・那覇市
●日時:2月16日(木) 14:30〜16:30、3月18日(土) 18:30〜20:30
●会場:沖縄県総合福祉センター3F視聴覚教室(那覇市首里石嶺町4-373-1)
●参加費無料
●予約不要

▽お問合せはこちら
098-987-1995(セレニティパークジャパン沖縄)
************************************
4.
★【コラム】ヴィジョンクエスト(自らの人生の探求)★

ふと思い立って、2014年11月に発行されたワンネスグループのニュースレター『ワンネスマインドvol.1』を読み返し、ワンネスグループ創設者である矢澤のコラムの中に、こんな言葉を見つけました。

「新たな世界観の旅が始まっている。(中略)人生は旅のようだ。人生という旅。自分自身に気づいていくこと。(中略)いつになっても遅すぎることはない。」

それまで発行してきたニュースレターをリニューアルし、『ワンネスマインド』として新しい一歩を踏み出してから、約2年とちょっとの間に、想像もしなかったほど活躍の場を広げてきたワンネスグループ。

その背景には、日々を大切に積み重ねてきた、スタッフとクライアントの歩みがあります。
一人ひとりが、自らの「ヴィジョンクエスト」を歩み、「マイナス10からプラス10への回復」を遂げてきました。

遅すぎることはない。この2年の飛躍的な発展を振り返るにつけ、この言葉の真実を噛みしめています。

wakwak


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■