ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:【11月開催決定】苫小牧・旭川・札幌セミナー/盛況のうちに終了 ジュディス・ディロージャー講座レポート
日付:2017/08/03
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート
ワンネスグループ《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第104号】2017年8月3日(木)
■┛-------------------------------
【名古屋ダルク・ワンネスグループのジョイントイベント】
専門家育成の先にある、日本の依存症業界の未来を語る。
9月23日(土)昼12時から 名古屋市内で開催。
事前申し込みはこちら →→ http://bit.ly/2v0M6D2

□MENU―――――――――
1.《あいさつ》ワンネスグループ副代表/女性の依存症回復について
2.【お知らせ】苫小牧・旭川・札幌 依存症を知るセミナー
3.【レポート】盛況のうちに終了 ジュディス・ディロージャー講座
-------------------------------------------------------
このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!
-------------------------------------------------------
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
1.《あいさつ》
残暑厳しいおりから、皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
奈良県橿原市にありますフラワーガーデンでは、
現在約20名の仲間たちがともに共同生活を送りながら、
依存症からの回復のためにプログラム参加をしております。

暑いと「暑い、怠い、やる気が起きない・・・」
寒いと「寒い、家から出たくない、動きたくない、やる気が起きない・・・」と。
暑くても寒くてもやる気があればやる、やる気がなければやらない・・・、
といったように自分のビジョンが明確になっている仲間とそうでない仲間では、
プログラムへの姿勢も休憩時間の使い方も変化があります。
そして、天気に左右されるのでなく、自分自身への声掛け次第で、
今日一日をどのような気分で、気持ちで過ごすかが変わっていくのではないかと思います。

先日NLP(神経言語プログラミング)について、外部講師の指導のもと学びました。
「考え方が変われば行動も変わり、行動も変われば結果も変わる」
「物事の受け取り方は人それぞれ違い、人それぞれ地図が違う」など、
体験をしながら学ぶワークショップでしたので、とても楽しく分かり易く学びました。

そこでNLPに興味を持った仲間が、さらに学びを深めていきたいと、
施設外で行われるワークショップへの参加もしました。
彼女はそこで、今まで嫌いだった夢や希望について語っていました。
もう語ることもないと彼女自身が信じていた夢や希望を語る姿は、とても美しく、情熱に満ち溢れていました。
そして、自分の学んだ情報を仲間たちへ伝え、実践(練習)する姿に感動しました。
このように人は変われる、変容できるのだと思うと「希望」がみえます。
回復には「希望」がとても大切です。

皆様の今日一日が、「希望」と笑顔が共にありますよう、お祈りいたします。

ワンネスグループ副代表/フラワーガーデン代表  
オーバーヘイム容子

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
2.【お知らせ】
11月は苫小牧、旭川、札幌で開催決定/個別相談も受付
〜 依存症を知るセミナー 北海道キャラバン 〜

今年スタートの北海道キャラバン。これまで道内6か所で開催しました。
グループ共同代表の三宅と女性職員のコンビで「依存症と生きづらさ」をテーマにお届けしています。
11月は、パートナーにオーバーヘイム容子副代表を招き、旭川と札幌で開催!
(苫小牧会場は、三宅共同代表によるギャンブル依存症セミナーになります)

施設利用者アンケートやグループに寄せられる多くの相談を、
性別、ライフステージなどに細分化して、生きづらさを解説。

依存症回復には何が必要か、回復を阻むものは何かについて、
三宅と、オーバーヘイム容子副代表がお伝えします。

依存症対策については各地域で様々な取り組みがされています。
私たちグループの回復支援のありかたを、ひとつのアイディアとして
捉えて頂ければとの思いで開催しています。どうぞご参加ください!

<苫小牧会場>ギャンブル依存症セミナー
日時:11月3日(金・祝)13:30〜16:00
会場:決定次第ホームページなどでお伝えします

<旭川会場>
日時:11月4日(土)13:30〜16:00
会場:旭川市民文化会館 第3会議室(旭川市5条通4丁目)

<札幌会場>
日時:11月5日(日)13:30〜16:00
会場:札幌市教育文化会館 研修室402(札幌市中央区北1条西13丁目)

◆◆各会場共通◆◆
・当日は資料代として1,000円いただきます(受付にてお支払いください)。
・セミナー参加の事前申込は不要、ただし個別相談(各会場とも3組限定)をご希望の方は事前予約が必要です。

◆◆お問い合わせ・相談ご予約◆◆
電話:0120-111-351
メール:info@oneness-g.com
※相談ご予約の方は、お名前・連絡先電話番号・相談内容(簡単で結構です)をお書きください。
※相談は定員になり次第締め切りとなります。

◆◆全国各地でもセミナーを開催しています◆◆
http://bit.ly/2u220vw

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
3.【レポート】
自分のビジョンが明確になり、具体的に実現するためのイメージができました!
☆☆★ジュディス・ディロージャー 日本初開催各コースが終了★☆☆

「NLPの生みの親」であり、現役の「世界No.1女性NLPトレーナー」の、
ジュディス・ディロージャー氏の日本初開催となる各コースが先日終了。

7月21日から3日間は女性限定『パッション・イン・アクション ファシリテーター認定コース』が、
その前の7月20日(木)には、男性も参加可能な『セルフリーダシップ ワークショップ』も開催され、多くの皆さまにご参加いただきました。

「NLPに対するイメージが変わった」「全てが素晴らしい体験でした!」と、多くの賞賛の声を頂いております。
今日は、その一部を抜粋してご紹介します。

************************************

<パッション・イン・アクション ファシリテーター認定コースご感想>

■M.F様
全てパーフェクトに感動しました。
NLPのワークがこんなにイキイキと創造的だと初めての体験でした。
NLPを創り上げたジュディスの感性の豊かさ、新鮮さ、
シンプルさ、深さに感動しました。

■O.M様
プロジェクトが明確になり、より具体化しました。不思議の一言です。
このイメージは現実化すると心から確信できるのは何故なのか、よくわかりませんが、
本当に参加して良かったと感じています。
『強さ』は自分にあるけれど、足りないのは『道化師』の部分。
これからのコミュニケーションを取っていく上で必ず役に立つと思います。
モデリング・セルフリーダシップ・スポンサーシップ、
筋肉に落とし込む。全てが学びでした。素晴らしい仲間もできました。
本当にありがとうございました。

■Keiko様
素晴らしい講師陣、内容、スタッフ、
また、受講生の皆さんとのご縁も素晴らしかったです。
全てのリソースをプログラムの中にミックスさせる、
巻き込む力を感じられました。
自分自身を大切に思うことの大切さを学ばせて頂きました。

■Aki様
全てが素晴らしい経験でした。具体的に実現するにはどうするべきかの
ビジョンが見えました。自分が本当にやりたいことがわかってきました。
■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■