ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:【事前申込受付中】9/23名古屋ダルク・ワンネスグループジョイントイベント/9/12東京・9/19大阪 ギャンブル等依存症者の支援を考えるセミナー
日付:2017/08/09
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート
ワンネスグループ《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第105号】2017年8月9日(水)
■┛-------------------------------
【名古屋ダルク・ワンネスグループのジョイントイベント】
〜 専門家育成の先にある、日本の依存症業界の未来を語る 〜
9月23日(土)昼12時から 名古屋市内で開催。
事前申し込みはこちら →→ http://bit.ly/2wG2sQO

□MENU―――――――――
1.《あいさつ》セレニティパークジャパン名古屋代表から
2.【お知らせ】9/23「名古屋ダルク・ワンネスグループ」ジョイントイベントを開催
3.【お知らせ】9/12東京、9/19大阪 アメリカの専門家が語る「ギャンブル等依存症者に必要な支援」
-------------------------------------------------------
このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》
メルマガ読者の皆様、こんにちは。
名古屋市は、真夏の日差しがぎらぎらと照りつける日が続いております。

本日は、「名古屋ダルク・ワンネスグループ ジョイントイベント」をご紹介いたします。

平成元年より、この名古屋の地で依存症の回復支援に先鋭的な取り組みを続けてこられた、
いわば老舗であり、私たちの大先輩である名古屋ダルクさんは、
以前より東海地区における相談支援の地域連携をワンネスグループと行う他、
ICCE(国際アディション専門職認定教育センター)や、
NADAI(全米薬物・アルコールインタべンショニスト協会)の、
回復支援従事者の専門職化の為のトレーニングについても共に、取り組まれてきました。

今回のイベントでは、国内における依存症問題に取り組み続けてきた、この二つの依存症回復支援団体が、
東海地方から全国へ向けて、依存症について考え解決につなげてゆく為に、発信してゆきたいと思います。

今、両団体のスタッフが力をあわせて、開催に向けた準備や広報を着々と進めています。
既にいくつかの関係機関では、後援や参加の呼びかけ等のご協力を頂くことも出来ました。
本当にありがとうございます。

少しでも多くの方々に、このイベントを知って頂ければ思います。

セレニティパークジャパン名古屋 
代表 池田 秀行

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

2.【お知らせ】
「やめられない」をやめる、第一歩に。
9/23名古屋ダルク・ワンネスグループ ジョイントイベントを開催

◆事前申し込みは、下記URLをご覧ください。
http://bit.ly/2wG2sQO

アルコールやギャンブル、薬物、人間関係など、「何か」に強く依存し、
日常生活が破たん、家族や大切な人を巻き込んで苦しんでいる方は、相当数存在しています。

こういった依存症に陥るケースは、年齢や性別、社会的な立場は関係なく、
今、心の問題として社会的に注目され、対策が急がれています。

冒頭のあいさつでもご紹介しました通り、東海地区を中心に活動を続けている、
2つの団体が依存症について考えるイベントを開催。

依存症の経験があり、現在、回復支援の専門家として活躍している施設代表者らが登壇、
依存症について語り、業界の未来像を提言します。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<登壇者紹介>

◎柴 真也 氏 (メインプレゼンテーター)
・NPO法人名古屋ダルク理事長 

◎伊藤 宏基 (メインプレゼンテーター)
・ 一般財団法人ワンネスグループ共同代表
・ 一般社団法人GARDEN代表

◎三宅 隆之 (メインプレゼンテーター)
・ 一般財団法人ワンネスグループ共同代表
・ 一般社団法人セレニティパークジャパン代表

◎オーバーへイム容子 (メインプレゼンテーター)
・ 一般財団法人ワンネスグループ副代表
・ フラワーガーデン代表

◎矢澤祐史 (ファシリテーター)
・ ギブネスインターナショナル会長
・ ヒーローズジャーニーカンファレンスJAPAN オーガナイザー

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

NPO法人名古屋ダルク&ワンネスプグループジョイントイベント 
「やめられないを やめられるへ」

●日程:2017年9月23日(土・祝)12:00〜16:45 (開場11:00)

●場所:ウィルあいち 大会議室 (名古屋市東区上竪杉町1)

●参加費:無料(当日、資料代として1,000円が必要)

●詳しい内容・事前申込はこちらから
http://bit.ly/2wG2sQO

●お問合せ 
ワンネスグループ 奈良オフィス
電話:0745-24-7766

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

3.【お知らせ】
アメリカの専門家が語る「ギャンブル等依存症者や家族に必要な支援」
公開セミナーを9/12東京、9/19大阪で開催

参加には事前予約が必要です。
http://bit.ly/2uno3ga

◆◇◆動き始めるギャンブル等依存症対策◆◇◆
先の国会での法案提出によって、本格的に動き始める「ギャンブル等依存症対策」。
国の動きに呼応するように、IR(カジノ)導入を目指す自治体や、
ギャンブル等の事業者も、対策に何が必要かを模索し始めました。

ワンネスグループでは、依存症の経験を持つスタッフが支援専門職のトレーニングを受け、
これまで200名を超えるギャンブル等依存症者の脱却支援を提供。

さらには、無料の相談ダイアル、セミナー、家族会などを通して、
依存症者のご家族への情報提供や本人へのかかわり方の教育活動も並行して行っています。

経験者としての感覚だけではなく、
ギャンブル等依存症者への支援にはそもそも何が必要なのかという、
専門的知見を得るべく、2014年からアメリカ国内の対策団体との連携を開始。

そのうちの一つが、今回のセミナーで登壇いただくロリーン・ルーグル博士が代表の、
IGCCB(国際問題ギャンブルカウンセラー認定委員会)です。

◆◇◆「入口から出口」体系的な支援の必要性◆◇◆
2014年秋、ルーグル博士に来日いただき、
認定カウンセラー資格のための直接の講義を実施。
生物学的、サブタイプについての学習から始まり、
アウトリーチやアセスメント・治療計画、
そして継続的なケアまでの体系だった学びに加え、
家族の問題、司法の問題、文化・年齢・性的アイデンティティといった部分まで、
まさに、ギャンブル等依存症の回復支援に必要な情報を包括的に得ることができました。

ギャンブル、あるいは依存症という問題に限らない事ですが、
支援については入口から出口までの体系的な支援を途切れなく提供することが理想的。
IGCCBのトレーニングはこの理想を具体化するアイディアとなりました。

◆◇◆米国の経験をシェアできる貴重な機会◆◇◆
そして今年秋、ルーグル博士の2度目の来日が決定。
資格トレーニングとは別に、支援に必要なことについて語って頂くセミナーを開催する運びとなりました。

日本国内でこれから動き始める様々な対策を、実効性のあるものにするため、
今回のセミナーをお役立て頂ければ幸いです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<ロリーン・ルーグル博士ご紹介>
メリーランド大学医学部 問題ギャンブルセンター プログラム・ディレクター
国際問題ギャンブルカウンセラー認定委員会(IGCCB)代表

1984年より、入院病棟・入所施設・外来診療等の場で問題ギャンブルの治療や予防に携わる。
クリーブランド退役軍人省医療センターおよびコネティカット州精神衛生依存症サービス省などを経て現職。
米国内外において問題ギャンブルプログラムの諮問および研修を行う。

<IGCCBご紹介> http://oneness-g.com/igccb/
1984年に設立された、ギャンブル依存症カウンセラーの資格認定組織で、
米国内外でもっとも広く認められた専門機関。
ギャンブル依存症の研究者を中心に組織され、ギャンブル依存症に特化しつつ、
病気の治療を包括的にカバーした、世界に類を見ないプログラムを開発している。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ワンネスグループ ギャンブル依存症対策フォーラム
「ギャンブル依存症者に必要な支援 〜アウトリーチから継続ケアまで〜」

<東京会場> 9月12日(火)13:00〜16:00
霞が関ナレッジスクエアスタジオ(千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート)
<大阪会場> 9月19日(火)13:00〜16:00
大阪国際交流センター会議室C・D(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

●登壇者
・ロリーン・ルーグル氏
国際問題ギャンブルカウンセラー認定委員会(IGCCB)代表
・三宅隆之
一般財団法人ワンネスグループ共同代表

●参加費:2,000円(当日、受付にてお支払いください)

●参加には事前予約が必要です。
http://bit.ly/2uno3ga

●お問合せ 
ワンネスグループ 奈良オフィス
電話:0745-24-7766

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■