ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:【お得な超早割は9月末締切】「社会と私の景色(世界)を変える」ソーシャルパノラマ各講座
日付:2017/09/28
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート
ワンネスグループ《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第111号】2017年9月28日(木)
■┛-------------------------------
【11月は苫小牧・旭川・札幌で開催】
依存症を知るセミナー北海道キャラバン<秋>
個別相談も受付中 http://bit.ly/2xHyek1

□MENU―――――――――
1.《あいさつ》セレニティパークジャパン名古屋 代表
2.【お知らせ】12月東京・ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント認定各コース
3.【お知らせ】11月青森、盛岡、仙台、郡山「依存症を知るセミナー東北キャラバン」
4.《コラム》先駆者の矜持
-------------------------------------------------------
このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)
-------------------------------------------------------

★ LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
1.《あいさつ》

残暑がようやく衰え、秋冷のころとなりましたが、
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

先週は、名古屋ダルク様との初のジョイントイベントを実施。
会場のウィルあいちには、県内外から大勢の方々にご参加いただき、盛会となりました。

「専門家育成の先にある、日本の依存症業界の未来とは」をテーマに、
長い伝統を持つ名古屋ダルクの皆さまと、私たちが力を合わせる事で、
中部地方を中心に、依存症当事者の方やカウンセリングや福祉、医療、
また教育、行政の分野にて依存症問題に携わっておられる方々に、
2つの団体による最先端の取り組みについて少しでも多く知って頂きたく、
そして依存症業界の未来について考えて頂きたいという想いで、
今回、初の試みとなるイベントを企画しました。

参加された皆さまからのアンケートでは、
「依存症ということに関わらず、生きる為のエッセンスが散りばめられた内容だと感じました」
「全ての出来事には意味がある、依存症にも意味があるのではと今一度考えさせられました」
「息子がギャンブル依存でどうにもならず諦めかけていましたが、今日は少し希望がもてました」
「素晴らしい場所が私にはあると幸せを感じています」など嬉しいお言葉を頂きました。
これからもセレニティパークジャパン名古屋は、地域に根差すことを大切に、
社会福祉に貢献できればと思います。

そして私池田は、6月より日本ファミリーインタべンションセンター センター長の役を拝命致しました。
今夏は、既に東京、神奈川、宮城、富山、大阪、愛知、岡山でインタべンションを実施。
出会った方たちは、今ワンネスグループの各施設でそれぞれの回復の道を歩み始めたところです。
インタべンションとは、私たちが依存症からの回復のメリットを伝え、
社会資源へと繋げてゆく、最初の一歩だと思います。
今月から来月にかけて、全国より様々な依存症で悩まれるご家族から、
ご相談頂いております。

一人でも多くの依存症を抱える方々にお会いできればと思います。


セレニティパークジャパン名古屋 代表
日本ファミリーインタベンションセンター センター長
池田秀行

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
2.【お知らせ/超早割は9月末締切】

★心が持つ空間的認識を変えることで、
思い込みやものの見方を改善し心の扉を開く★

「ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント認定コース」【第3期】
「ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント上級認定コースI」【第2期】
「ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント上級認定コースII」【第2期】

毎回、ご参加いただいた皆様に大好評を頂いている、
ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント認定コースを、
今年も12月9日(土)〜12月19日(火)の日程で開催いたします!

お得な金額で参加できる、超早割は9月末まで。
お申し込みはこちらをご覧ください http://bit.ly/2yuln26

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
≪昨年開催ソーシャルパノラマ(R)第2期 受講者さまの声です≫

「再受講したことで学びが深まりました。
ルーカス博士の人柄に多くの受講生が癒されると同時に、
コーチとしてのあり方を学んでいると思います。これからも宜しくお願いします。」
………………………………………
「深いところに根ざした問題にも直接アプローチできるワークが満載でした。
他では出来ないような貴重な体験が出来たことが、とても嬉しいです。
どのような人たちに、どうやって伝えていくことができるのかを考えるとワクワクします。」
………………………………………
「再受講として参加しました。前回より詳しく説明してくださっていて、わかりやすかったと思います。
再受講の人も多く、臨床的な質問も出たため、とても勉強になりました。」
………………………………………
「とても想像的でありながら、論理的でダイナミック、
そしてひとつひとつのワークが映画の様にドラマチック、でも、シンプルで効果的!」
………………………………………
「実際に家族問題や様々なグループ内において活用できるスキルが満載だと思います。これからが楽しみです!」
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ソーシャルパノラマ(R)は、心理療法やコーチング、教育の現場や企業研修でも、
世界的に高い評価を得ている技術で、
オランダの社会心理学者ルーカス・ダークス博士によって開発されました。

ソーシャルパノラマ(R)コンサルタントになると、社会心理学に基づく技術で、
人間関係の改善を行うことができる、プラクティショナーの育成のための認定講座が行えます。

あなたも講座を開催し、
「メンタルスペース心理学のエキスパート」を国内に数多く輩出し、
貢献家を育てませんか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント認定コース】

●日時:2017年12月9日(土)・10日(日)・11日(月)・16日(土)・17日(日)【5日間】
10:00〜18:00 [最終日16:00] (受付9:30)
●場所:東京都内
超早割:9月末まで / 258,000円(税抜)
早割:10月末まで / 278,000円(税抜)
通常:11月末まで / 328,000円(税抜)

………………………………………

【ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント 上級認定コースI】
※すでにソーシャルパノラマ(R)コンサルタントの認定を受けている方が対象

●日時:2017年12月16日(土)・17日(日)【2日間】
10:00〜18:00 (受付9:30)
●場所:東京都内
●参加費:54,000円(税抜)

………………………………………

【ソーシャルパノラマ(R)コンサルタント 上級認定コースII】
※すでにソーシャルパノラマ(R)コンサルタントの認定を受けている方で、
上級認定コースIを受講終了している方が対象

●日時:2017年12月18日(月)・19日(火)【2日間】
10:00〜18:00 (受付9:30)
●場所:東京都内
超早割:9月末まで/146,000円(税抜)
早割:10月末まで/168,000円(税抜)
通常:11月以降/198,000円(税抜)

………………………………………

▽詳しい内容は特設ページをご覧ください。
http://bit.ly/2yuln26

▽ソーシャルパノラマジャパンHP
http://socialpanorama.oneness-g.com/sp/

▽お問合せ電話番号
ギブネスインターナショナル 0120‐200‐069

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
3.【お知らせ】

11月は青森、盛岡、仙台、郡山で開催
「依存症を知るセミナー東北キャラバン」

今年で4年目を迎える東北キャラバン。
5月は、初開催の山形市を皮切りに、仙台市、福島市で開催し、
当事者はもちろん、福祉や医療の現場を担う皆さまにも多くご参加いただきました。

秋開催は11月23日青森市、24日盛岡市、25日仙台市、
そして、26日は郡山市の合計4会場を巡ってまいります。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

秋開催のテーマは『いのちを大切にすること』。

依存対象から離れた今、私たちは考えます。
なぜ、あの時、そこまでアルコール、薬物、ギャンブルが必要だったのか?

命の危険を感じながらも手放せず、結果、この世を去った人たちがいます。
私たちは、その瀬戸際まで追い込まれました。

依存を断つきっかけを掴んでも、‘しらふ’で生きる辛さから、
死を選ぶ人もいましたし、依存の再発につながる人もいました。
私たちも同じ事を考えた事が少なからずあります。

その苦しさのなかで知ったことは、止めていても生きづらい自分。
そして、依存対象に出会う前から、
いつからか苦しさを抱え生きていたことにも気づいたのです。

自分を大切にしよう。自分にOKを出そう。
言葉では簡単ですが、単純な事じゃなく、難しい。
そうして、自身を傷つけ、ある時に依存対象に出会ったのです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

依存症の経験者にとって「いのちを大切にする」って何だろう。
ワンネスグループの施設利用者へのアンケートや、
スタッフの体験談を交えてお伝えします。

また、セミナーを通して、
・依存症者本人の考え方、言動パターンについて。
・なぜ依存対象を使い続けたのか、その背景について。
・依存脱却のために必要な事、必要な支援について。
・民間団体ワンネスグループの取り組みについて。
以上の点についても、知っていただく事ができます。

東北キャラバンでは、共同代表の三宅隆之、
ワンネスグループ沖縄代表の位田忠臣など、
東北にゆかりのあるスタッフが各会場へ伺います。

依存症対策については各地域で様々な取り組みがされています。
私たちグループの回復支援のありかたを、ひとつのアイディアとして、
捉えて頂ければとの思いで開催する今回のセミナー。

是非ご参加ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<依存症を知るセミナー東北キャラバン2017(秋)>

【青森・青森市】
日時:11月23日(木・祝) 14:00〜16:00
会場:県民福祉プラザ 多目的室38 (青森市中央3-20-30)
※予約不要/当日は資料代1,000円が必要(受付にてお支払い)

【岩手・盛岡市】
日時:11月24日(金) 14:00〜16:00
会場:盛岡地域交流センター 182会議室
(盛岡市盛岡駅西通2-9-1 マリオス20階)
※予約不要/当日は資料代1,000円が必要(受付にてお支払い)

【宮城・仙台市】
日時:11月25日(土) 14:00〜16:00
会場:フォレスト仙台 第一会議室 (仙台市青葉区柏木1-2-45)
※予約不要/当日は資料代1,000円が必要(受付にてお支払い)

【福島・郡山市】
日時:11月26日(日) 14:00〜16:00
会場:市民交流プラザ 大会議室1(郡山市駅前2-11-1ビッグアイ7階)
※予約不要/参加無料

▽全国各地でセミナーを開催しています
http://oneness-g.com/semi.php

▽お問合せ電話番号
ワンネスグループ奈良オフィス 0745-24-7766

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
4.《コラム》先駆者の矜持

会場いっぱいの参加者で盛会に終わった、
名古屋ダルクとワンネスグループのジョイントイベント。

依存症経験者による当事者支援の伝統をしっかり踏まえつつ、
国内外で最先端とされる心理支援スキルを導入した理由。
施設運営だけではなく予防から就労支援、継続ケアまでを見据えた、
包括的な問題解決を目指す意味。

それらの答えは、全て、私たち自身が必要だと感じたからです。
単に依存から離れるだけでは、解決できなかった、
自身の奥底に潜む、自身を苦しめる生き方のパターン。

そしてそれが、依存の背景にあったという事実を知った私たちは、
より良い生き方・・・プラス10の回復を目指したときに、
日本国内にあったセオリーを超える必要があったのです。

イベントのコーディネーターを務めた、グループ創設者の矢澤祐史、
登壇した名古屋ダルク柴理事長、
ワンネスグループ伊藤共同代表、オーバーヘイム副代表。

リスクを厭わず、問題に真正面から向き合い、学び、サポートする姿は、
「依存症ムラ」を飛び越え、新しい世界を、
真に必要な支援像を示しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■