ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:【まもなく第2期がスタート】依存症解決の専門家になる「アディクション・カウンセラー」養成講座
日付:2017/11/24
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------

ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート
ワンネスグループ《メルマガ》

■╋■-----------------------------

マイナス10からプラス10へ
【第118号】2017年11月24日(金)

■┛-------------------------------

★ 日本ファミリーインタベンションセンター
依存症問題を抱える家族のための相談窓口です
http://bit.ly/2A0fwpL
TEL 0120-111-351(平日10時から17時まで)

□MENU―――――――――
1.《あいさつ》ワンネスグループ 共同代表
2.【お知らせ】アディクション・カウンセラー養成講座 第2期申込受付中
3.【お知らせ】横浜で「ご家族の集いの場」をスタート!
4.《コラム》本日は岩手、土曜・仙台、日曜・郡山でセミナーを開催
-------------------------------------------------------

このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)

-------------------------------------------------------

★ LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》

ワンネスグループをいつも支えて頂き有難うございます。
11月も下旬に入り、肌寒い日が続くようになりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

インタベンションセンターのセンター長が池田秀行に交代し、
家族介入で入所に至るケースが増えてきました。
池田の「依存症者を助けたい」という熱意が家族にも伝わり、
家族が腹を括るということが、ご本人へ伝わっているのかなと思っています。

インタベンションには物凄いエネルギーを要します。
まだ会ったことのない、苦しみの渦中にいる方の元へ突然訪問し、
相手の「病」を外在化し、苦しんでいる部分に寄り添い、
経験と希望を話し回復へといざなうのです。

ご苦労されて来たご家族の思いももちろんですが、
何より本人の決心がなければ先には進みません。

しかし、施設へ繋がったのにも関わらず、数日で退所されるケースもあります。
欲求の強迫観念が出てしまうケースです。
やめたいという気持ちがあるにも関わらず、強迫観念の方が優ってしまい、
他のメンバーとの違い探しや、「もう自分でやめられる」などの正当化が出てくるのです。
これも依存症の兆候です。

つい先日も、そのようなケースがありました。
「いま、仕事を辞めるとやはり迷惑をかけるから」とか、
「ここの生活は合わない」など様々な理由が、
彼の‘やめたい’という心を折れさせてしまうのです。
しかし、僕たちは、数日間でもほんの少しでも信頼関係を作り、
また上手くいかなければ帰ってくるよう話しました。

僕たちは祈ることが出来ます。回復の中で祈りを覚えました。
祈りは届くと信じています。
彼がまた戻ってきてプログラムに繋がり、回復をはじめて行くことを祈っています。

再度戻ってきて、回復して行ったケースも沢山あります。
依存症という病は、本当に切迫しています。
そこに向き合う多大なエネルギーを持ってインタベンションは今後も続けられていきます。


一般財団法人ワンネスグループ 共同代表
一般社団法人GARDEN 代表
伊藤 宏基


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

2.【お知らせ】依存症解決の専門家として活躍しませんか?
「アディクション・カウンセラー養成講座(第2期)」

東京・横浜・大阪・名古屋 各会場申し込み受付中
http://bit.ly/2jRlbYO

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ワンネスグループは、依存症回復の現場で通用する知識と技術を持った、
「アディクション・カウンセラー」養成講座を開催しています。
まもなく第2期がスタート。横浜と大阪では新規開講となります!

≪ この講座は ≫
・依存症の回復における国内トップクラスの心理療法理論と技能の習得
・実際の案件をご紹介できる依存症回復支援のエキスパートの養成
を目的としています。

本講座では、NADAI(全米薬物・アルコールインタベンショニスト協会)の、
依存症回復支援において、世界的に信頼性の高い国際認定資格を取得できます。

名実ともに、依存症回復の「専門家」と言える、
アディクション・カウンセラーになっていただくことができる講座です。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

アディクション・カウンセラー養成講座(第2期)【開催概要】

◆◆◆ 各クラス開講日程 ◆◆◆

【東京】木曜昼コース <12月7日開講>
・時間:13時30分〜16時30分(1年間)
・開催場所:ワンネスグループ東京オフィス内

【東京】日曜1日コース<2018年1月14日開講>
・時間:10時00分〜17時00分(2講座ずつ・1年間)
・開催場所:ワンネスグループ東京オフィス内

新規【横浜】火曜夜コース<12月5日開講>
・時間:18時30分〜21時30分(1年間)
・開催場所:ワンネスグループ横浜オフィス内

新規【大阪】日曜1日コース<2018年1月21日開講>
・時間:10時00分〜17時00分(2講座ずつ・1年間)
・開催場所:ワンネスグループ大阪オフィス内
(大阪市内に1月開設される大阪オフィスでの講義です)

【名古屋】金曜昼コース<12月15日開講>
・時間:13時30分〜16時30分(1年間)
・開催場所:セレニティパークジャパン名古屋内

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://bit.ly/2jRlbYO

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

◆◆◆ この講座を受講することで得られる成果 ◆◆◆

《成果1》 認定資格の受験資格
《成果2》 専門分野の拡大と技術の向上
《成果3》 用意される実践の機会
《成果4》 セミナーが開催できる
《成果5》 質の高い学びを継続させられる仕組み
《成果6》 エキスパートとしての証明
《成果7》 次世代のエキスパートを育てる資格
《成果8》 初心者の方でも、しっかりとエキスパートになれる
《成果9》 あなたのお仕事・生活・周囲への成果
《成果10》 普通では出会えない、ユニークな人脈や仲間

◆◆◆ カリキュラム(概要) ◆◆◆

《コース1》
(1〜14回)「依存症」とそれに関わる心理学を学ぶ

《コース2》
(15〜28回)「依存症」へのカウンセリング技法
(家族療法、認知行動療法、アセスメントなど)を学ぶ

《コース3》
(29〜40回)「依存症」へのカウンセリング技法
(グリーフケア、トラウマケア、ロールプレイ、事例検討など)を学ぶ

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

◆◆◆ お申し込み ◆◆◆

公式ページからお申込みいただけます。
http://bit.ly/2jRlbYO

◆◆◆ 主催・お問い合わせ ◆◆◆

JAAI(日本アディクション・インタベンショニスト協会)
メール: katagiri@oneness-g.com
TEL:0120-111-351 
(担当:片桐 淳 / ワンネスグループ東京オフィス 心理カウンセラー)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

3.【お知らせ】横浜で「ご家族の集いの場」をスタート
ワンネスファミリーグループ横浜、ステップスタディグループ横浜

ワンネスグループでは、依存症者ご本人向けのサポートだけではなく、
ご家族の方に向けたサポートも大切だと考え、各地で家族会を開催しています。

関東地区では、東京に引き続き、
12月より横浜市でファミリーグループと
ステップスタディグループをスタートいたします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

<ワンネスファミリーグループ、ステップスタディグループ>

ご本人が回復につながり、健全な心と身体を取り戻していくためには、
ご家族の皆さんそれぞれの変化や成長も大切だと考えます。

家族が依存症について知識として理解すること、
理解したことを日々の生活の中で実践していくこと、
そのために、他のご家族のお話を聞き、モデルケースを持つこと。
解決への「希望」を抱くことは、行動の原動力になります。

ワンネスグループの提供する家族会「ワンネスファミリーグループ」は、
現在、東京、名古屋、大阪ほか、全国6ヶ所で開催し、
施設の入所をされている、いないに関わらず、多くのご家族にご参加いただいています。

ワンネスファミリーグループ横浜では、
依存症経験者がファシリテーターとして、
参加者同士の分かち合い、書籍を使った学習など行います。

また、ステップスタディグループ横浜では、
メロディ・ビーティ著「共依存症 12ステップへのガイド」を使い、
気づき、共感、ワークを一緒に体験して人間関係の生きづらさや、
問題に直面されている方の為の、グループワークを行います。
初めての方でも安心してご参加いただけます。

※それぞれ、ご家族の方のみご参加できます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【開催概要】※2017年12月からスタート

◆日時:
<ファミリーグループ横浜> 毎月第1木曜日 13:30〜15:30
<ステップスタディグループ横浜> 毎月第3木曜日 13:30〜15:30

◆場所:ワンネスグループ横浜オフィス
(横浜市中区海岸通4−23 マリンビル808)

◆参加方法:初回のご参加には電話かメールでの事前予約が必要です。
電話:045-264-4365(月〜金 10:00〜17:00)
メール:info@oneness-g.com
※横浜家族会の件 とお伝えください

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【12月10日(日)キックオフセミナーを開催】

●テーマ:「依存症からの回復」〜私たちにできること〜
●日時:2017年12月10日(日) 14:00〜16:00
●会場:かながわ労働プラザ 第3会議室(横浜市中区寿町1−4)
●交通;JR京浜東北・根岸線「石川町駅」中華街口 徒歩3分
※参加無料/事前予約不要

▽全国各地でもセミナーを開催しています。
http://oneness-g.com/semi.php


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
4.《コラム》
「依存症を知るセミナー東北キャラバン」を開催中!

今年で4年目を迎える東北キャラバン、
昨日は青森市で開催し、行政関係や司法関係機関の皆さまに、
ご参加いただきました。

きょう24日は盛岡駅西口のマリオス内にある、
盛岡地域交流センターにて開催します。
今朝の盛岡市内は雪がちらつく天気ですが、
多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

そして、25日仙台市、26日は郡山市を巡ってまいります。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【岩手・盛岡市】
日時:11月24日(金)14:00〜16:00
会場:盛岡地域交流センター 182会議室(盛岡市盛岡駅西通2-9-1 マリオス20階)
後援:岩手県、盛岡市、社会福祉法人岩手県社会福祉協議会、岩手日報社、岩手日日新聞社(順不同/敬称略)
※参加は事前予約不要です/資料代1,000円(当日受付でお支払い)

【宮城・仙台市】
日時:11月25日(土)14:00〜16:00
会場:フォレスト仙台 第1会議室(仙台市青葉区柏木1-2-45)
後援:宮城県、仙台市、社会福祉法人宮城県社会福祉協議会、河北新報社(順不同/敬称略)
※参加は事前予約不要です/資料代1,000円(当日受付でお支払い)

【福島・郡山市】
日時:11月26日(日)14:00〜16:00
会場:市民交流プラザ 大会議室1(郡山市駅前2-11-1 ビッグアイ7階)
後援:福島県、郡山市、社会福祉法人福島県社会福祉協議会、福島民報社、福島民友新聞社(順不同/敬称略)
※参加は事前予約不要です/入場無料


●問い合わせ先
TEL:0745-24-7766(ワンネスグループ奈良オフィス)


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■