ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:「依存症を知るメルマガ」沖縄から回復の風をお届けします/沖縄・福岡地区セミナー情報
日付:2018/08/10
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------

< 依存症回復支援のエキスパート >
ワンネスグループ メールマガジン
『マイナス10からプラス10へ』

【第146号】2018年8月10日(金)

■╋■-----------------------------

経験者が語る、相談できる。「依存症を知るセミナー」
★ 中国・四国キャラバン 本日からスタート(参加無料)★
http://oneness-g.com/pdf/tyuugoku_sikoku_seminar_1808_09.pdf

□MENU―――――――――

1.《あいさつ》セレニティパークジャパン沖縄 代表
2.【レポート】沖縄から「回復の風」をお届けします!
3.【お知らせ】那覇、名護、福岡「依存症を知るセミナー」
4.《コラム》鳥取から徳島へ!

-------------------------------------------------------

このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)

-------------------------------------------------------

★ LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》

全国的な猛暑の中、沖縄が一番涼しいのではないかと報じられる今日この頃、
皆さま方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
夏は最も沖縄らしい季節にあり、例年通りに強い日差しが降りそそいでいますが、
沖縄の皆さんはそれぞれの夏を楽しまれているようです。

「楽しむ」と言う感覚は、依存症のさなかにいるときには感じる事が難しいものです。
楽しみが楽しみで無くなり「苦しみ」へと変化してしまうのが依存症の特徴です。
また基本的に依存行為は集団ではなく個人単位で行うものであり、その結果として孤独と孤立の道をたどります。

まとめると依存症は人が精神的にも社会的にも「楽しめず」「孤立する」結果を招く問題であると言えます。
そしていささか強引ですが、依存症からの回復とは「社会から孤立せずに人生を楽しめる」ことであると言う事も出来ます。

この事は回復支援に携わる施設としてのありかたにも言える事です。
多くの関係者・関係機関と共に支援ネットワークを構築することで、
困難ケースの抱え込みによる孤立を防ぎ、依存症からの回復と言う課題の達成に希望と余裕を持ち、
「その人の幸福な未来を思い描き楽しんで」力を合わせ向き合っていく。
そのようなスタンスが、深刻になりがちな依存症問題に対して有効なかかわり方であると思っています。

現在、私達ワンネスグループは多くの関係機関と連携しながら、依存症に向き合う体制作りが進んでいます。
今後、医療機関との勉強会、法務省関連での協議会、自治体との依存症ケース検討会などが定期的に行われ、
ネットワークによる包括支援体制が強化されて行きます。
また、沖縄県が主催する「福祉事務所等生活保護担当職員研修」においては、研修講師としてお招き頂くこととなりました。

沖縄県にとどまらず、地域社会全体が抱える依存症を起因とした生活困窮問題の改善に貢献するべく、
フォーマル、インフォーマルな場面で活動の幅が広がっています。

そして私達セレニティパークジャパン沖縄が担う大切な役割の一つに依存症回復支援があり、
その人が幸せに生きていくための課題に日々取り組んで参ります。

今日までの皆さまのご理解ならびにご支援に対して感謝の意を申し上げますとともに、
これからも指導ご鞭撻のほど、重ねてよろしくお願い申し上げます。


セレニティパークジャパン沖縄
代表 大黒 武

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

▽▲ セレニティパークジャパン ホームページ ▲▽
http://spj-ag.org/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2.【レポート】

〜 沖縄から「回復の風」をお届けします! 〜
利用者メンバーがブログで活動を発信中
http://spj-ag.org/okinawa/

大黒代表の挨拶にもあった「社会から孤立せずに人生を楽しめる」、
アクティビティが盛りだくさんで、一年で最も良い季節の沖縄。
その沖縄からワンネスグループのメンバーが活動を発信しています!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ブログタイトルの『ティーダカンカン』は、
‘太陽さんさん’‘カンカン照りの太陽’という意味。
どのような内容か、ちょっと覗いてみると・・・。

◆ 3DAYS CURA CAMPING♪
http://spj-ag.org/okinawa/archives/19965

◆ 自転車プログラム
http://spj-ag.org/okinawa/archives/19310

◆ 熱血!!手打ちうどん
http://spj-ag.org/okinawa/archives/20310

施設内の依存脱却プログラムだけではなく、自然のなかで、
そして施設内でも面白いチャレンジをしているメンバーたち!

メンバーへのインタビューや四季の沖縄の様子などもお伝えしています。
「ティーダカンカン」を、ぜひご覧ください!


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

3.【お知らせ】

依存症の経験者が語る・経験者に直接相談できる
★ 沖縄・福岡「依存症を知るセミナー」情報 ★
http://oneness-g.com/semi.php

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ワンネスグループの「依存症を知るセミナー」は、
かつてギャンブルや薬物、アルコールなどの依存に苦しみ、
その渦中から脱却し今を生きる経験者たちが担当します。

ワンネスグループ沖縄スタッフが担当する沖縄・福岡セミナーでも
各会場それぞれのテーマで依存症を知る機会を提供するほか、
終了後には個別相談も実施します(各会場で対応が異なります)。

「知ることは防ぐこと、知ることは解決への一歩。」
ワンネスグループのセミナーをお役立てください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【福岡・福岡市】8月12日(日)13:30〜
テーマ:再発しない生き方を知る
会場:正友ビル3階
住所:福岡市中央区天神4-5-20
お問い合わせ:0120-111-351(月〜金 10:00-17:00)
※個別相談は定員に達しましたので締切りました。
※セミナーのみのご参加は可能です。
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/fukuoka_seminner_201808.pdf

【沖縄・名護市】8月16日(木)14:30〜
テーマ:当事者目線で語る依存症
会場:名護中央公民館 第1・2会議室
住所:名護市港2-1-1
お問い合わせ:098-860-8384(月〜金 10:00-17:00)
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/okinawa_seminar_201807.pdf

【沖縄・那覇市】9月21日(金)14:30〜
テーマ:成育歴と依存症の関係
会場:沖縄県総合福祉センター 3階視聴覚室
住所:那覇市首里石嶺4-373-1
お問い合わせ:098-860-8384(月〜金 10:00-17:00)
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/naha_nago_semminer_201809.pdf

【沖縄・名護市】10月18日(木)14:30〜
テーマ:成育歴と依存症の関係
会場:名護中央公民館 第1・2会議室
住所:名護市港2-1-1
お問い合わせ:098-860-8384(月〜金 10:00-17:00)
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/naha_nago_semminer_201809.pdf

【福岡・福岡市】11月11日(日)13:30〜
テーマ:家族のかかわり方をを知る
会場:正友ビル3階
住所:福岡市中央区天神4-5-20
お問い合わせ:0120-111-351(月〜金 10:00-17:00)
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/fukuoka_seminner_201811.pdf

◆ 各会場とも参加無料/セミナーのみのご参加は事前予約不要
(個別相談については各お問い合わせ先に確認をお願いします)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

▽▲ 8月は横浜、大阪でも開催します! ▲▽
http://oneness-g.com/semi.php


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

4.《コラム》

私三宅と本部スタッフの真篠は、いま鳥取に来ています。
本日スタートの「依存症を知るセミナー中国・四国キャラバン」は、
まず8月開催として鳥取市、岡山市、高松市、徳島市へ伺います。

昨夕は鳥取砂丘へ行き、曇り空の合間から見えた夕陽に感動し、
広大な砂丘を作り出した自然の圧倒的な力に、背筋が伸びる思いでした。

初心。各地のキャラバンは、知ることの大切さをお伝えするつながりの場。
各地域で既に行われている様々な依存症対策に敬意を持ちながら、
まだ「知らない」人に、私たちだからこそできるメッセージをお伝えしたい。

初心に立ち戻り、今日からのキャラバンをスタートします。


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■