ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:「依存症を知るメルマガ」女性施設フラワーガーデンの夏日記/<横浜>週末通所コース体験会を開催
日付:2018/08/31
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------

< 依存症回復支援のエキスパート >
ワンネスグループ メールマガジン
『マイナス10からプラス10へ』

【第149号】2018年8月31日(金)

■╋■-----------------------------

◆ 日本ファミリーインタベンションセンター
依存症問題を抱えるご家族に支援を提供しています。
http://www.fic-ag.org/

◆ 依存症相談ダイアル 0120-111-351(月〜金10時から17時)

□MENU―――――――――

1.《あいさつ》 ワンネスグループ副代表/フラワーガーデン代表
2.【レポート】 フラワーガーデンの夏日記『遠慮しないで、精一杯遊んで楽しむ!』
3.【お知らせ】 横浜でプログラム体験会開催 依存脱却サポート「週末通所コース」
4.《コラム》 9月からゲーム依存・ネット依存のミーティングを開催

-------------------------------------------------------

このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)

-------------------------------------------------------

★ LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》

夏の終わりと申しながら、まだまだ暑い日が続いております。
皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

先日奈良では、秋晴れのような天候が数日訪れ、ようやく涼しく過ごしやすい日がやっときた!と喜んでおりました。

しかし、それもつかの間、湿度も気温も高い日が再来。
度重なる台風、気候や気圧の影響をうける仲間が続出しておりました。

頭痛、吐き気、眠気、体の痛み・・・など、
体調も精神もすぐれない、集中できない、やる気が起きない。



そんな時もあるよ

そして、そんな日があってもいいよ

過去は身体が発してくれるサインに耳を傾けてあげることができなかった

だから、自分の心を癒すと共に体のメンテナンスもしていこう

ちょっと進んで、ちょっと立ち止まって、またちょっと進んで



ついつい、「今すぐに、早く、もっともっと」となりがちです。

しかし、あせらずゆっくり、着実に進んでいく。

同じように回復も歩んでいきたいですね。

あせらず、ゆっくり、着実に。

一人でなく皆と一緒に。


一般財団法人ワンネスグループ 副代表
フラワーガーデン 代表
オーバーヘイム容子

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

◇◆ フラワーガーデン ホームページ ◆◇
http://www.f-garden-ag.org/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2.【レポート】

フラワーガーデンの夏日記『遠慮しないで、精一杯遊んで楽しむ!』
http://oneness-g.com/report/archives/8537

依存症や生きづらさを抱えた女性たちのための回復支援施設「フラワーガーデン」。
施設内だけではなく、奈良をはじめ関西地区の自然を身体いっぱいに感じる野外プログラムも実施。

ワンネスグループの活動ブログや、フラワーガーデンのFacebookでは、
その四季折々のプログラムの様子がご覧いただけます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

今回は、夏の思い出をスタッフの日下がブログにまとめてくれました。

川の流れが清涼感いっぱいの奈良県天川村。
大阪府下でありながら青い海と豊かな緑に恵まれた阪南市の箱作海岸。
山に海に、フラワーガーデンのメンバーは思いっきり楽しんできた様子。


『どこから、楽しい思い出作りを始めても良いと思っています。』

『薬物、アルコール、ギャンブルで1人孤独になっていた時から、今は使っていない自分で、仲間=新しいファミリーと一緒に、記憶に残る楽しい思い出を作る。』

スタッフの日下はブログで、「回復には、楽しむ事も、遠慮しないで精一杯遊ぶ」ことの大切さを語っています。

フラワーガーデンのメンバーたちもワイワイ楽しんでいる様子が伝わってきました。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

季節は秋へと移っていきますが、奈良は秋の恵みがたくさん!
また違った風景のなかで楽しいプログラムが行われるかもしれません。

フラワーガーデンだけではなく、他の施設メンバーたちもバーベキューに海水浴、
また地域の祭りに参加するなど、夏を楽しみました。


◇◆ ワンネスグループ活動ブログ 定期更新中! ◆◇
http://oneness-g.com/report/

◇◆ フラワーガーデンのFacebookはこちら! ◆◇
https://www.facebook.com/FlowerGarden.nara/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

3.【お知らせ】

〜 9/8, 9/29, 10/6 プログラム体験&相談会を開催 〜
ギャンブル依存などからの脱却へ「もうひとつの選択肢」
【 週末通所コース<横浜 第2期> 10月開講 】


仕事や学業を続けながら依存脱却を目指す「週末通所コース」。
現在は大阪、名古屋、横浜の3会場で開催しており、
会社員や自営業者など様々な皆さんが参加されています。
http://oneness-g.com/semi_gamble/

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

横浜会場は10月から次期シリーズがスタートします。
その前に、通所コースのプログラムに関心をお持ちの方を対象に、
ギャンブル依存のミニセミナーと通所コースプログラムの体験・相談会を開催します。

4月から始まった第1期の参加者からは、
「毎回通うごとに楽しくなってきたし、メンバー、スタッフ関係なくつながりを感じる」
「会社で嫌なことがあってもギャンブルをやらずに、‘感情’について考えるようになった」
「9月で終わるのは寂しい。仕事が忙しいがその後も参加したい。」
それぞれプログラムを受ける中での変化を語ってくれています。

また、期間中には家族向けプログラムを別途開催しています。
会場には親御さんだけではなく、奥さん、お子さんたちなど様々なご家族が集い、
みなさん一緒に「より良い生き方」について必要な事を学んでいます。

週末通所コースは、ただ唯一の解決策ではありませんし、
プログラムを一度学んだだけで生き方が変化するという簡単な話でもありません。

しかし「知る」という機会がほとんどなかった当事者にとって、
この場所を、ギャンブル等をやめるだけ、欲求に対処する知恵を得るだけではなく、
ご自身の生き方を見つめなおし、変化のきっかけにしていただければと思います。

横浜会場は、ワンネスグループの三宅共同代表をはじめ、
ギャンブル依存やネットゲーム依存の経験者がオリジナルテキストを使用し進行します。

依存脱却のための「もうひとつの選択肢」。
宜しければ、一緒にチャレンジしましょう!!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

< プログラム体験&相談会 日程 >
参加無料/要予約(各回とも5組限定)

【横浜会場】
日程:9月8日(土)、9月29日(土)、10月6日(土)
場所:ワンネスグループ横浜オフィス
(横浜市中区海岸通4-23 マリンビル808)
内容:
11:30〜 ギャンブル依存ミニセミナー&通所コース説明
13:00〜 通所コースプログラム体験会
※終了後は個別相談に応じます。

◆ 説明会&体験会の参加申し込みはこちらから。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=spjag&formid=204

◆ 詳しい内容(チラシ)はこちらからもご覧いただけます。
http://oneness-g.com/pdf/weekend_yokohama_180821.pdf


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

4.《コラム》

きょうで8月はおわり。
私が子どものときに住んでいた地域は、すでに新学期が始まっていて、
月末まで休みが続く学校の子たちを羨ましく思ったものです。

そんな私の思い出。学校も夏休みも次第に苦しいものになっていきました。
それを言い出せないままでもいたのも、思い出します。

そのような経験をしたメンバー、スタッフがワンネスグループには多くいます。
そうだよね、苦しかったよね。
共感から始まり、でも共感だけで終わらず「いまの自分にできること」を一歩ずつ行動します。

この時期、様々な機関が子どもたちの相談を受け、専門家がメッセージを発信しています。
私たちワンネスグループも、依存症の前に「生きづらさ」を抱える者としてできること実践します。

ひとつは、相談窓口の利用です。
フリーダイアル、sosメール、LINEから無料で相談できます。
最近、メールとLINEからの高校生からの相談が増えています。

そしてもうひとつが、ミーティングの利用です。
9月から大阪と奈良でゲーム依存やネット依存を抱えた方のミーティングを開催します。
詳細は検討の最終段階にありますが、安心で安全に自身の思いを語ることができる場にします。

逃げてもいい、と言われても逃げる場所がない人たちがいます。
その場所を少しでも作ることができればと思っています。


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■