ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:「依存症を知るメルマガ」沖縄施設のメンバーが芸術の秋にチャレンジ/九州・沖縄地区 セミナー情報
日付:2018/10/17
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------

< 依存症回復支援のエキスパート >
ワンネスグループ メールマガジン
『マイナス10からプラス10へ』

【第156号】2018年10月17日(水)

■╋■-----------------------------

《 依存症経験者が行う依存症脱却支援・相談支援とは? 》
山形、盛岡、仙台、いわきで「依存症を知るセミナー」を開催。
個別相談 予約受付中です。
http://oneness-g.com/pdf/tohoku_seminar0218.pdf

□MENU―――――――――

1.《あいさつ》 セレニティパークジャパン沖縄 代表
2.【お知らせ】 九州・沖縄地区 セミナー情報
3.【レポート】 SPJ沖縄のメンバーが芸術の秋にチャレンジ!
4.《コラム》 ニュースレターがプチリニューアル

-------------------------------------------------------

このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)

-------------------------------------------------------

★ LINE公式アカウントでも情報発信中
@oneness-g でID検索&登録を!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》

10月も半ばを過ぎ、沖縄でも朝晩肌寒さを感じる季節になってきました。
クーラーが必要な暑さだったのに次の日にいきなり寒くなり、秋物の服が必要となる、
そんな風に、沖縄の秋がやってくるような印象を受けます。
皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

事態が徐々に変化していくのではなく、急変するように感じる事は、
季節だけではなく私たちを取り巻く世界には、ままある事です。
ことに人間関係や、こころの分野においてはよく起きる事ではないかと思います。

いきなり態度が変わる、急に行動が変わる。
周囲の人たちにとっては青天の霹靂であり、どのように対応すれば良いのか分からず、
うろたえてしまう事が起きる時があります。

沖縄では毎月第1土曜日に家族会(ワンネスファミリーグループ)が開かれていますが、
ご家族の話の中にもそのようなエピソードを聞くことがあります。
基本的に依存症は徐々に進行していく性質を持っていますが、本人自身をも隠したがる性質があり、
周囲の人がそのサインに気付き難い側面があります。
問題が潜伏して進行しているケースでは、急に問題行動が現れたように見える時があります。

しかし、その話を聞いていくうちに、沖縄の秋が朝晩の過ごしやすさや空気の軽さから変化していくように、
問題の表面化以前に、生活リズムの変化や会話の減少などの兆候があった事に気付きます。
依存症は関係性の病ともいわれ、まず身近な人との関係性の変化として現れてくるのかもしれません。
問題を深刻化させないためにも、その変化を感じ取る敏感さを磨き続ける必要があると考えています。

先日の事ですが、豊見城市が開催した「エイブル・アート展」に施設をあげて参加させていただきました。
入所者の皆さんが書かれた個人絵画作品と共同絵画作品を出展し、立派な賞状を頂く事ができました。

皆さんが書かれた作品からも、それぞれの繊細な一面をうかがい知ることができ、
言葉や行動で表現しきれない内面の思いや希望が良く表現されていたと思います。

また、閉会式ならびに表彰式では豊見城市のご当地キャラクター「あごまごちゃん」の中に入らせていただき、
賞状や賞品の授与のお手伝いもさせていただきました。
受賞した皆さまの笑顔を目の当たりにし、僅かでも地域の社会行事に貢献させていただいたと感謝しています。

このような体験を通して学ばせていただいた、地域社会に寄り添い、
理解に努める包括的な支援の姿勢をこれからも心掛けていきたいと考えています。

最後となりましたが、私たちは劇的な変化に惑わされず、小さな変化を大切にしていける、
関係性を保ち続けていきたいと願っています。
これからも私たちの活動にご理解とご協力を頂ければ幸甚に存じます、
今後ともよろしくお願いいたします。

セレニティパークジャパン沖縄
代表 大黒 武

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

●○ セレニティパークジャパン ホームページ ○●
http://spj-ag.org/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2.【お知らせ】

★ 沖縄・福岡「依存症を知るセミナー」情報 ★
http://oneness-g.com/semi.php

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ワンネスグループの「依存症を知るセミナー」は、
かつてギャンブルや薬物、アルコールなどの依存に苦しみ、
その渦中から脱却し今を生きる経験者たちが担当します。

ワンネスグループ沖縄スタッフが担当する沖縄・福岡セミナーでも
各会場それぞれのテーマで依存症を知る機会を提供するほか、
終了後には個別相談も実施します(各会場で対応が異なります)。

「知ることは防ぐこと、知ることは解決への一歩。」
ワンネスグループのセミナーをお役立てください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【沖縄・名護市】10月18日(木)14:30〜
テーマ:成育歴と依存症の関係
会場:名護中央公民館 第1・2会議室
住所:名護市港2-1-1
お問い合わせ:098-860-8384(月〜金 10:00-17:00)
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/naha_nago_semminer_201809.pdf

【福岡・福岡市】11月11日(日)13:30〜
テーマ:家族のかかわり方をを知る
会場:正友ビル3階
住所:福岡市中央区天神4-5-20
お問い合わせ:0120-111-351(月〜金 10:00-17:00)
※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
http://oneness-g.com/pdf/fukuoka_seminner_201811.pdf

【沖縄・那覇市】11月16日(金)14:30〜
テーマ:「アルコール依存からの脱却」
会場:沖縄県総合福祉センター 3階視聴覚室
住所:那覇市首里石嶺4-373-1

【沖縄・名護市】12月13日(木)14:30〜
テーマ:「アルコール依存からの脱却」
会場:名護中央公民館 第1・2会議室
住所:名護市港2-1-1

◆ 各会場とも参加無料/セミナーのみのご参加は事前予約不要
(個別相談については各お問い合わせ先に確認をお願いします)


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

3.【レポート】

『メンバーが芸術の秋にチャレンジ!』
〜 セレニティパークジャパン沖縄から 〜

冒頭の大黒代表の挨拶にもありましたが、
セレニティパークジャパン沖縄のメンバーが、
先月、『エイブル・アートとみぐすく2018』というイベントに参加しました。

その時の様子を、ワンネスグループ活動ブログでも紹介しています!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

この催事は「障害のある市民の芸術作品の発表の場を設けることにより、
創作意欲や自信を高め、生活の質の向上及び社会参加の促進を図る」ことを目的に、
今回で8回目を迎えたそうです。

参加者がテーマを決め、それに沿ってひとつのアート作品を作るというもので、
CURAデイケアセンターからは個人参加が4名、さらにメンバーみんなでひとつの作品を作りあげました。

大人になってからは絵を描いたりすることなど殆どなく、最初は恥ずかしさがあったようでしたが、
その後、どうしたら良い作品になるか意見を出し合い、制作を続けること約1ヶ月!
画用紙4枚にも及ぶ作品を作り上げることが出来ました。

今回のテーマは「絆」です。

一見繋がりがないようなものにも、必ずそこには絆があるという意味を込めて制作しました。

◆ 詳しい内容・作品の写真は、下記URLから!
http://oneness-g.com/report/archives/8780


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

4.《コラム》

年4回発行しているニュースレター「Oneness Mind」の年内最終号が完成。
プチリニューアルとして、記事文末に原稿担当者の名前を入れることにしました。

これまでも各拠点のスタッフに製作の協力を依頼してきましたが、
紙面をご覧になる皆さまに、より身近に施設の取り組みを感じて頂きたいと思います。

郵送をご希望の方は、メール info@oneness-g.com まで、
お名前、ご住所(郵便番号から)、「Oneness Mind送付希望」の旨をお書きの上、ご連絡ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■