ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:「依存症を知るメルマガ」沖縄施設でHIP-HOP!/国際ギャンブルカウンセラー認定プロセスがスタート
日付:2019/02/01
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------

依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す

ワンネスグループ メールマガジン
『マイナス10からプラス10へ』

【第170号】2019年2月1日(金)

■╋■-----------------------------

<< ホームページが新しくなりました >>
情報をより得やすく。より分かりやすく。
ご本人、ご家族、支援者の『知る』をサポート!
https://oneness-g.com/

※パソコン版が本日より先行公開。
スマートフォン版も今月中に公開予定です。

□MENU―――――――――

1.《あいさつ》 セレニティパークジャパン沖縄 代表
2.【お知らせ】 ギャンブル等依存症 国際カウンセラー認定プロセスがスタート
3.【レポート】 新しいチャレンジ!沖縄施設のHIP-HOPワークショップ
4.《コラム》 ブログからつたわる「温度」

-------------------------------------------------------

このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》

新しい年も、早やひと月が経ちました。

沖縄でもようやく寒さを実感する今日この頃、
ご愛読頂いております皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

先日、本島中部に位置する うるま市様よりご依頼を頂き、
アルコール依存講話及び回復当事者の体験談等をお話しさせて頂きました。

ご来場下さいました市民の皆さまは真剣な眼差しで参加されており、
質疑応答では積極的に意見を頂き、体験談に涙する方々も見受けられ、
多くの関心と切実な思いを抱えておられることを痛感致しました。

また、今回のご依頼等を通じて、依存症予防、啓発活動に尽力してくださいました、
行政機関の皆さまに感謝申し上げます。

私たちワンネスグループは、依存症で苦しむご本人やそのご家族、
そして地域社会に少しでも貢献するべく、今後も活動の場を広げてまいります。
今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。


(ワンネスグループ九州・沖縄)
セレニティパークジャパン沖縄
代表 大黒 武

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

●○ セレニティパークジャパン ホームページ ○●
http://spj-ag.org/

◇◆ 沖縄地区施設 活動ブログ「ティーダカンカン」◆◇
http://spj-ag.org/okinawa/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2.【お知らせ】

国際問題ギャンブルカウンセラー認定委員会(IGCCB)
〜 国内認定プロセス<第3期>が今春スタート 〜

ワンネスグループでは、国内のギャンブル等依存症対策に寄与するため、
その担い手を全国に広げていく目的で、
「国際問題ギャンブルカウンセラー認定委員会(IGCCB)」初級資格の、
国内第3期取得プロセスを3月末より大阪と横浜で開催いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<IGCCBとは?>

IGCCBは、ギャンブル依存症カウンセラーの資格認定組織で、
1984年に米国にてギャンブル依存症の研究者を中心に組織されました。

ギャンブル依存症の治療・回復支援について包括的にカバーした、
世界に類を見ないプログラムを開発しています。

資格認定には、ICGC(国際認定ギャンブルカウンセラー)I・IIの2種類、
彼らの認定するプロセスの際にスーパービジョンを行うBACC
(委員会認定臨床コンサルタント)があります。

ワンネスグループは、IGCCBとパートナーシップの合意書を交わし、
IGCCBの資格が認定できる、日本で唯一の団体として、
これまで第1、2期あわせて20名以上のトレーニングを実施しました。

◆ワンネスグループ旧ホームページより
https://oneness-g.com/igccb/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<今春開催のトレーニング内容は?>

今回第3期を迎えるICGC-1の認定プロセスは、
3月末開催の座学によるトレーニング(計30時間)
座学終了後にケースカンファレンスの時間(計4時間相当)。

これらの要件を満たした後に認定試験に臨み、
これに合格すると資格の認定を受けられることになります。

※認定申請には実務経験など一定の要件がありますので、
受講ご検討の方はお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<IGCCBトレーニング(ICGC-1)座学部分 概要>

1)日程
・前半日程(ライブ講義大阪、映像配信横浜)
3月30日(土)、31日(日)、4月1日(月)
・後半日程(ライブ講義横浜、映像配信大阪)
4月5日(金)、6日(土)、7日(日)

※上記6日間全部を受講いただく必要があります。
 (1日程度の欠席については、後日DVDにての補講対応が可能)
※トレーニングの後の「ケースカンファレンス」の日程と、
 「認定試験」の日程につきましては、受講者に後日ご連絡いたします。

2)講師
ロリーン・ルーグル博士(IGCCB代表)

3)会場
大阪:ワンネスグループ大阪オフィス
横浜:ワンネスグループ横浜オフィスまたは近隣施設

4)座学トレーニング・ケースカンファレンス参加費用
70,000円(認定試験費用は含まれていません)

5)定員 各会場 15名

6)参加お申し込み・お問い合わせ
ワンネスグループ大阪オフィス(問題ギャンブル対策センター大阪)
電話:06-6115-7395
(月〜金 午前10時から午後5時まで)※対応は2月4日から
メール:osaka@oneness-g.com


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

3.【レポート】 

新しいチャレンジが始まる!
〜沖縄施設のHIP-HOP ワークショップ〜

定期更新している「ワンネスグループ活動ブログ」から記事のご紹介。
今回は沖縄施設でのダンスワークショップをレポートします!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近、学校の授業でも人気がある「HIP-HOP(ヒップ・ホップ)」ダンス。

ワンネスグループ沖縄施設でも、先日、二人の先生にお越しいただき、
みんなでHIP-HOPにチャレンジする機会がありました。

ハリウッド映画に出演した先生と、教え子が世界大会で優勝した先生、
すごい経歴をお持ちの2人の先生から、まずはHIP-HOPの基礎!

何種類ものダンスがある事自体に、参加メンバーはみんな驚きの様子。
先生たちのパフォーマンスに釘付けになっていました。

インターバルの時間では、先生それぞれの人生経験をお聞きすることが出来ました。

ダンサーとしてではなく、ひとりの人間としてのお話はとても貴重で、
「人生をとても楽しんでいる」といった印象を受けました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

楽しさ、気づきがまだまだ沢山あったワークショップ。
記事の詳しい内容は、下記のURLからご覧ください!
https://oneness-g.com/blog/archives/9216


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

4.《コラム》

ワンネスグループ傘下各施設では、活動紹介ブログを設けており、
施設利用者、スタッフが協力して更新しています。
https://oneness-g.com/facility/index.html

沖縄施設のブログ「ティーダカンカン」からは‘温度’が伝わってきます。
日差しの暑さ、風の涼しさ、この季節の海のちょっと冷たい感じ。
そして、依存症治療共同体メンバー同士のつながりの‘あたたかさ’です。
http://spj-ag.org/okinawa/

1月30日の記事は、施設プログラムを修了するメンバーへのインタビュー。
そのメンバーの変化を写真で見る驚きだけではなく、
いかに内面が変化していったか、インタビューで語られています。

そして、彼にエールを送る他のメンバーからの声。
依存の渦中、あるいは依存対象に出会う前には受け取りづらかった、
人のあたたかさや情熱を手に、依存を手放し続け生きていく。

ブログを見るたびに勇気付けられます。

さて、これらブログにもリンクするワンネスグループホームページが、
本日、大幅にリニューアルしました。

リニューアルはパソコン版が先行してスタート。
スマートフォン対応版も今月中に始まりますが、
それまではスマホからは見づらい事をご容赦ください。

助けを求める方が「知る」きっかけを得やすく、分かりやすくするとともに、
やはり、温度がつたわるような構成にしていこうと考えています。

それが、私たちが伝えられることだからです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■