ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:「依存症を知るメルマガ」アディクション・カウンセラー養成講座を大阪で開講/イチゴ栽培から気づくこと
日付:2019/02/13
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------

依存症経験者の視点で「生きやすい」社会づくりを目指す

ワンネスグループ メールマガジン
『マイナス10からプラス10へ』

【第172号】2019年2月13日(水)

■╋■-----------------------------

<< ホームページが新しくなりました >>
情報をより得やすく。より分かりやすく。
ご本人、ご家族、支援者の『知る』をサポート!
https://oneness-g.com/

※パソコン版が先行公開中。スマートフォン版は近日公開予定です。

□MENU―――――――――

1.《あいさつ》 ワンネスグループ九州・沖縄 代表
2.【お知らせ】 初学者も歓迎 カウンセラー養成講座を大阪で開講
3.【レポート】 イチゴの手入れから気づいたこと
4.《コラム》 思っていいんだ。感じていいんだ。

-------------------------------------------------------

このメールは、ワンネスグループ関連のメルマガ登録をされた方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベント等に参加された方、
スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。
(配信停止・配信先アドレス変更ご希望の方は、文末をご覧ください)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1.《あいさつ》

みなさんこんにちは。
2月でも沖縄は暖かく、半袖で過ごせる日もあるくらいです。
内地では雪が降り厳しい寒さとニュースで見ており、気温の違いにびっくりしています。

さて、私ごとですが先日、精神保健福祉士の国家試験を受験しました。
仕事をしながら勉強し、専門学校に通うことの大変さを痛感しましたが、
受験までたどり着けたのは、スタッフみんなの支えだと心から感謝しています。

そのサポートに応えるために合格!!と行きたいところですが、
国家試験はなかなか難しく苦戦しました。
ベストは尽くしましたが結果はまだわかりません。
人事を尽くして天命を待つ。そんな心持ちです。

ワンネスグループではスタッフの専門職としてのスキルアップのために、
施設内研修や外部研修への参加支援、資格取得支援に力を入れています。

依存症経験者でありながら各種資格を取得し日々研鑽を積む専門職であることが、
自身のアイデンティティとなっているスタッフもいます。
ピアの目線に専門的知見を持ち合わせることで、一層手厚い支援が可能となります。

私たちにとっては試練かもしれませんが同時にチャンスでもあります。
日々邁進していきたいと改めて思っております。


ワンネスグループ九州・沖縄 代表
位田 忠臣

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

◇◆ 沖縄施設活動ブログ「ティーダカンカン」◆◇
http://spj-ag.org/okinawa/


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2.【お知らせ】

依存症に心理カウンセリングを使った援助を!
〜 アディクション・カウンセラー養成講座(第4期) 〜

3月開講の大阪(通学生講座)受講生募集中です!
https://oneness-g.com/jaai/semi_nadai_addiction/

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

現在、アルコール、薬物、ギャンブルについてだけでなく、
多くの方々が「依存」による問題を抱えています。
しかし、日本国内の依存症治療・回復支援の現場では、
心理カウンセリングの専門家がほとんどいないのが現状です。

この講座では、世界レベルの心理学の専門的知識・援助法を学び、
依存症者ご本人やご家族の心理面の援助を行う人材を養成します。

・心理カウンセリングの幅を広げたい
・今までの経験を他の人に役立たせたい
・依存症がどのように発症してしまうのかを知りたい

そんなニーズをお持ちの方、ぜひお申込みください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

≪アディクション・カウンセラー養成講座(第4期)≫

・開講日:2019年3月6日(水)
・開催日時:毎週水曜日13:30〜16:30
・開催場所:日本心理カウンセラー養成学院 大阪校
(大阪市西区南堀江1-2-6 サムティ南堀江ビル3F)

◆スケジュール・カリキュラムなど、詳細は特設ページをご覧ください。
https://oneness-g.com/jaai/semi_nadai_addiction/

◆講座のお問合せは、担当スタッフ(片桐)まで。
メール: katagiri@oneness-g.com


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

3.【レポート】

ワンネスの里便り 『イチゴの手入れから気づいたこと』

定期更新している「ワンネスグループ活動ブログ」から記事のご紹介。
今回は、三重県のワンネスの里からイチゴの手入れについてレポートします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

手入れの仕方のひとつに「摘果・摘花」が有ります。

自分が今まで携わってきた野菜たちにも、種付けをして新芽が出てしばらくして、
間引きをして、野菜たちが育ちやすい環境作りをします。
リンゴやカキなど果物たちにも間引きと同じことを意味する作業が有ります。

イチゴも同じで、ひとつひとつの苗に付く花を全て実にすると、
栄養が全ての実に行き渡り、それぞれの実が小さくイチゴの味が落ちます。
なので、ひとつの茎に咲く花を適した量まで間引いて最適な環境を整えていきます。

この作業も根気と忍耐力を求められ、ひとつずつ苗を細かく確認しながらしていきます。

これまで経験してきた野菜の栽培も手間がかかり大変でしたが、
それ以上にイチゴ栽培にはひと手間もふた手間もかかることが分かりました。

これまではイチゴに牛乳や練乳をかけて気軽に食べていましたが、
ひと粒ひと粒のイチゴを味わいながら食べていなかったことを後悔しています。

こうして育てたイチゴたちを少しずつ出荷できるようになり、
食べていただいた方々が美味しく、笑顔でいただける事を祈りつつ、
スタッフとクライアントさんたちは各作業に勤しんでいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ワンネスグループ奈良施設(奈良GARDEN、セレニティパークジャパン奈良、
フラワーガーデン)の仲間たちの手助けも得ながら、イチゴは成長。
ワンネスの里のみんなも、寒いなかで日々頑張っています!

◆ 今回の記事の詳しい内容は、下記のURLからご覧ください。
https://oneness-g.com/blog/archives/9339

◆ 過去の「ワンネスグループ活動ブログ」記事はこちらから。
https://oneness-g.com/blog/

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

4.《コラム》

私が過去、ギャンブルとアルコールの依存へと陥ったなか、
周囲の人たちを巻き込み傷つけ、自身も傷つけていきました。
情けなく、でも依存を止められない、どうせ無理だろうと、
自己信頼がほぼ無くなり、自分をバカにしていました。

では、その自己信頼は依存対象に出会う前はどうだったのか?
あくまで私個人の話ですが、決して高くなかった。
「これでいいんだろうか?」
「周りは自分をどう見ているんだろうか?」
「これって、うまくいくのか?」
さらには、「不器用で運動音痴の自分にはできないだろう」など…。

夢や希望はあったのですが、いろいろな形や大きさの壁にぶつかり、
そのうち叶わないと諦め、夢を考えることを抑え込み、生き方が縮小し、
そんなショボい生き方を周囲に晒すことが嫌になっていった。

昨日(2/12)の夜、大阪オフィスで行われた「依存症を知るセミナー」に、
珍しく依存症者ご本人が参加されました。
私の年齢の半分くらいの若い彼の話に、自分の過去が思い出されました。

その彼に、夢はなんだろうと聞いてみると、
うつむき自嘲しながら、彼の思いを語ってくれました。

わかる。そうだよね。
それ、言っていいんだよ。思っていいんだよ。

もちろん自分の人生なので、その夢には自分で歩くこと。
しかし、その道筋にある壁を崩すために、僕たちは手助けをすることができる。

その壁がなぜ出来たのかについて彼を責めることはできない。
しかし、壁を崩して前に進んでいく責任はある。

私も、日々取り組んでいます。壁を崩して前に進んでいくこと。
夢や希望は無限大。
制限をかけず、抑え込まず、チャレンジしていきたい。

それを、ひとりではなく、仲間たちや現家族、様々な人たちからの支えを得ながら。
■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■