ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ【第34号】
日付:2016/03/23
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 


■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第34号】
■┛-------------------------------
2016年3月23日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認なし)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★ワンネスプレイス
沖縄の自然に抱かれた安心の空間。
依存症リカバリーセンター ワンネスプレイス沖縄

エグゼクティブリカバリー
とくに高い機密性を必要とされるVIP・法人役員・著名人の方は
こちらにご連絡ください。
http://place.oneness-g.com/
TEL0120-200-069
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(ワンネスグループ副代表)
2.「依存症を知るセミナー東北キャラバン」を今年も開催! 5月21日(土)郡山市、5月22日(日)仙台市!
3.「ギャンブル依存症セミナー」を開催!3月26日(土)京都市、5月28日(土)神戸市!
4. コラム「ギャンブル問題について知るために」
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★

メールマガジンをご覧の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
奈良本部の近隣では、学校の卒業式が行われ、寒さと暖かさが交互に訪れながら本格的な春を迎えようとしています。

先月より、ワンネスグループのスタッフがテレビや新聞などを通じて、自身の依存経験を語る機会を多くいただいています。
その結果、例えば依存症に苦しむ女性ご本人といったように、これまであまり相談をいただけなかった方々から連絡をいただき、スタッフが対応を行っております。

今まで相談できなかった方が勇気を持って一歩を踏み出されたという現実。
その理由を考えた時、先述したマスコミの取り上げ方が、単に薬物依存の恐ろしさという点に終始していたものから、
たしかに恐ろしいが、抜け出していく手段はいくつもあるという点にシフトし、
私たちが提供しているプログラムを詳細に取材し、報じていただくケースが増えたことが大きいと感じ、深く感謝しています。

表面的に物事を報じるのではなく、実際に何が行われ、依存症者がどう変化しているかについて、足を運び取材される真摯な姿勢に、
かつてマスコミの末席にいた私自身、物ごとの伝え方について深く考えさせられました。
実際にその物ごとを見ずに、何が語れるのだろうと…。

同時に、私たちスタッフは依存症問題、その解決策をより多くの方に身近に感じていただけるよう学び、実践し続ける必要があります。
来週からはスタッフと共に、海外の先進事例を学びに行く機会をいただきました。私たちは必要であればどこにでも向かいます。それが変化、成長です。

ワンネスグループ副代表
セレニティパークジャパン代表
三宅隆之

************************************
2.
★「依存症を知るセミナー東北キャラバン」を今年も開催!
5月21日郡山市、5月22日仙台市!★

「知ることは防ぐこと。知ることは解決への第一歩。」として、全国各地で開催しております「依存症を知るセミナー」。
3シーズン目を迎える今回の東北キャラバンでは、春に郡山市と仙台市で、秋に八戸市と盛岡市で開催いたします。

今年の東北キャラバンの共通テーマは「『生きづらさ』から『生きやすさ』へ」です。

「生きづらさ」とは、依存対象を止められない背景であり、たとえ依存対象を手放すことができたとしてもなお、心身ともに痛切に感じるものです。

持って生まれたもの、育った環境、社会が与えたものなど、様々な要因で「生きづらさ」を抱くようになり、
この「生きづらさ」を解消するために、たまたま出会ったアルコールやギャンブルなどの対象にハマってゆく…。
依存症者はこの点が、共通しているといえます。

「しんどい」「消えたい」「腹が立つ」「怖い」…。

私たちは、このような「生きづらさ」を抱えながらも、いつしか新しく生きる手段に出会い、行動することで、「生きやすさ」の入り口に立ちました。

セミナーでは、依存脱却のためにワンネスグループを訪れた東北出身の皆さんに、生きづらい状況がどのように変化していったのかを、ありのままに語っていただきます。
また、生きやすい社会をつくるために、地域で活動されている方にゲストとしてお越しいただき、取組みの紹介をしていただきます。

◎「依存症を知るセミナー東北キャラバンin郡山」
●日時:5月21日(土)13:30〜16:30
●場所:郡山市民文化センター第3会議室(郡山市堤下町1‐2)

◎「依存症を知るセミナー東北キャラバンin仙台」
●日時:5月22日(日)13:30〜16:30
●場所:生涯学習支援センター 第2セミナー室(仙台市宮城野区榴岡4‐1‐8)

※どちらも予約不要、資料代1,000円が必要

▽問合せはこちら
TEL0745-24-7766(ワンネスグループ奈良オフィス)

************************************
3.
★「ギャンブル依存症セミナー」を開催!
3月26日京都市、5月28日神戸市!★

依存症のなかでも、特に世の中の認知が低い「ギャンブル依存症」。
アルコールや薬物のように、身体の外部から何か依存対象を摂取するものではないために、
意志の強さや性格の問題とされがちで、まだまだ病気としての認識は広まっていません。

この「ギャンブル依存症」について、より知識を深めていただく場として「ギャンブル依存症セミナー」を開催いたします!

他の依存症同様に「ギャンブル依存症」からの回復には、早期発見・早期治療が極めて重要です。
特に「ギャンブル依存症」とお金のトラブルは切っても切り離せません。
社会的、経済的ダメージを未然に防ぐためにも、周囲も何かおかしいと気づいたら、早めに相談することが大切です。
ぜひ、この機会にお越しください!
ギャンブルだけではなく、行為に依存するという部分ではゲームやスマートフォン依存についても解決策のアイディアとなるかもしれません。

◎「ギャンブル依存症セミナー 京都市」
●日時:3月26日(土)13:30〜16:30
●場所:京都社会福祉会館第1会議室(京都市上京区堀川通丸太町下る)

◎「ギャンブル依存症セミナー 神戸市」
●日時:5月28 日(土)13:30〜16:30
●場所:兵庫県中央労働センター202号室(神戸市中央区下山手通6丁目3番28号)

※どちらも予約不要、相談も受付けます(人数に限りあります)。
▽問合せはこちら
TEL0745-24-7766(ワンネスグループ奈良オフィス)

************************************
4.
コラム「ギャンブル問題について知るために」

依存症には、薬物、アルコールといった物質を対象としたものから、
ギャンブルやゲーム、スマホといった、非物質で行動を対象としたものまで、様々あります。

まだまだ世の中の理解が十分とはいえない依存症ですが、
特に、ギャンブルやゲーム、スマホなど、物質ではないものに対する依存症は
それが病気であるのかどうか、一般的に理解されにくいのが現実です。

しかもアルコールや薬物に比べて、専門的な研究が少ないので
正しい情報を得ようとしても、資料を見つけることすら困難です。

ワンネスグループでは、様々なブログを通して情報を提供しています。
ギャンブル依存症者の脳の変化について研究を行っていらっしゃる、
医師の鶴身孝介先生のブログが、ワンネスグループのホームページからお読みいただけます。
ギャンブル依存症の最先端研究に触れることができる、貴重なブログです!
http://www.oneness-g.com/Doctor_of_Medical_Science/
また、問題ギャンブルを様々な切り口から捉える、セレニティパークジャパン三宅代表のブログ
http://www.oneness-g.com/Psychiatric_Social_Worker/
ギャンブル依存症回復の現場をご紹介する、セレニティパークジャパンのブログも更新中です!
http://spj-ag.org/hibi/
ぜひお読みいただき、少しでも理解を深めていただければ幸いです。
wakwak


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■