ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ【第36号】
日付:2016/04/06
差出人:薬物・ギャンブル・アルコール依存症回復支援のエキスパート Oneness Group 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第36号】
■┛-------------------------------
2016年4月6日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認なし)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★ワンネスプレイス
沖縄の自然に抱かれた安心の空間。
依存症リカバリーセンター ワンネスプレイス沖縄

エグゼクティブリカバリー
とくに高い機密性を必要とされるVIP・法人役員・著名人の方は
こちらにご連絡ください。
http://place.oneness-g.com/
TEL0120-200-069
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(ワンネスグループ代表理事)
2. 第1期受講者から絶賛の声! 「ソーシャルパノラマ・コンサルタント認定コース第2期」開講にさきがけて
3. フィンランド A-Clinic財団訪問記
4. コラム「フィンランド」
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★
年度が替わり、桜ほころぶ季節になりましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
ワンネスグループの2016年は上々のスタートとなりましたが、ここで再度手綱を引き直したいと考えております。

現在は新たに沖縄にデイケアを2カ所オープンさせるプロジェクトを進めており、近々詳細をご報告できる予定です。
インタベンションや行政の紹介などを通じて、仲間がどんどん増えており、
新たな回復の場のニーズが高まっております。
依存症に苦しまれている方を、できる限り多く支援できるように、鋭意取り組んでまいります。
公開ワークショップ・セミナーに関しては、「依存症を知るセミナー」や
「ワンネスファミリーグループ」を引き続き全国各地で連続して開催しております。

これから夏にかけては、ロクサーナ・エリクソン・クライン博士のヒプノシス認定コースと
ルーカス・ダークス氏のソーシャルパノラマ認定コースが予定されております。
お二人とも、昨年の第1回目の講座が好評で、さっそく2度目の来日へとつながりました。
初回講座に参加してくださった方々と私たちに、新たな関係性が生まれ、
今年も広がりを見せようとしていることに、うれしく思っております。

さらに初来日となる、心理療法の大家をお招きすべく交渉中です。

今後もワンネスグループに引き続きお力添えを頂けますよう、改めてお願い申し上げます。
過ごしやすい季節になってきましたが、日中と朝晩の気温差が大きく体調を崩しやすい時期でもあります。
どうかご自愛くださいませ。皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

ワンネスグループ代表理事
矢澤祐史

************************************
2.
★第1期受講者から絶賛の声!
ソーシャルパノラマ・コンサルタント認定コース第2期開講にさきがけて★

昨年、日本で初めて開催された第1期「ソーシャルパノラマ認定コース」では、
カウンセリングやコーチングなどの現場で、その効果を実感された多くの受講生の方から
熱いメッセージや、感謝の声が寄せられました。
第2期開講にさきがけて、その一部を抜粋してご紹介します。


<国際メンタルコーチング協会理事 安宮仁美様>
ダイナミックで柔軟性、遊び心がありながら、繊細な手法で、本当にすばらしいです。
完全なプロセスモデルなので、応用範囲が無限大!
しかも、早い! 知っている限りのブリーフセラピーの中でも最速かも。
すべてが緻密な構成でありながら、優しい愛に満ちています。

初日が終わって、「すごい!来てよかった!」って興奮して、何度も言ったくらいの目からウロコ体験。
ルーカス博士のお人柄の素晴らしさ。
主催のワンネスグループさんのホスピタリティ、受講生の皆様の熱心さ。
すべてがあっての幸せ空間、優しい時間でした。

<弁護士 松川邦之様>
ソーシャルパノラマは対人関係を改善するのにとても有効な理論と手法であり、とてもシンプルで効果が高い、
ぜひ士業や社会的に対人支援をされている方にお伝えしたい内容です。
自分や人や社会・世界に対する思い込みを外し、より自由になっていくこと、内的世界を変えることで前提や認知、行動が変わり、
外的世界も変わっていくことを体感しました。これは使える!
開発者のルーカス博士は、本当に人の上に人を作らない、あんなに博識でスキルフルであるのに絶対に受講生の上に立とうしない大変フラットかつ気さくな方で、
こんな穏やかでかつ頼もしい、静かで大きな優しさの持ち主っているんだという、新たな感動を覚えています。
知らず知らずのうちに培ってきて現在に影響している思い込みやパターンを、優しくシンプルな手法で解放していけることがうれしく、
またそのような手法を20〜30年開発し、実践され続けてきた博士の優しさとその歴史に、心から敬意を覚えています。


この講座では、セルフイメージを作るだけでなく、ネガティブなセルフイメージさえ変容させてしまいます。非常にパワフルな手法でした。
私が過去にセルフイメージを替えて生きてきて、混乱していたことが、今回の講座で解き明かされた感じがしました。
受講できて本当に良かったと思っています。
講座に取り入れて、どんどん使って行こうと思っています!


このほかにも、多くの方々から絶賛の声が寄せられ、
もっと学びを深めたいというご要望に応え、第2期がさらに充実して開講されます。
今回初めてという方も、昨年受講してくださった方も、ぜひこの機会にご参加ください!

◎「ソーシャルパノラマ・コンサルタント認定コース」
●日時:2016年7月29日(金)、30日(土)、31日(日)、8月6日(土)、7日(日)【全5日間】
10:00〜18:00[最終日16:00] (受付9:30)
●場所:
<7月29日(金)〜31日(日)>:NATULUCK東陽町(江東区東陽3-27-32 玉河ビル5F)
<8月6日(土)、7日(日)>:ハロー貸会議室神保町(千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F)
●超早割価格(5月末まで):258,000円(税抜)
●早割価格(6月末まで):278,000円(税抜)
●通常価格(7月1日以降):328,000円(税抜)

◎「ソーシャルパノラマ・コンサルタント上級認定コースI」
※すでにソーシャルパノラマ・コンサルタントの認定を受けている方が対象
●日時:2016年8月6日(土)、7日(日)【全2日間】
10:00〜18:00(受付9:30)
●場所:ハロー貸会議室神保町(千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F)
●参加費:54,000円(税抜)

◎「ソーシャルパノラマ・ンサルタント上級認定コースII」
※すでにソーシャルパノラマ・コンサルタントの認定を受けている方で、上級認定コースIを受講終了している方が対象
●日時:2016年8月8日(月)、9日(火)【全2日間】
10:00〜18:00 (受付9:30)
●場所:ハロー貸会議室神保町(千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F)
●超早割価格(5月末まで):146,000円(税抜)
●早割価格(6月末まで):168,000円(税抜)
●通常価格(7月1日以降):198,000円(税抜)
※収益は依存症の回復支援に活用します

▽詳しくはこちら
http://www.oneness-g.com/jaai/semi_lucas/

▽お問合せはこちら
0120-200-069

************************************
3.
★フィンランドA-Clinic財団訪問記★

親の薬物やアルコールの影響に苦しむ子どもたちへの支援を学ぶため、
大人たちのアルコールや薬物依存の影響下にある子どもたちを守る活動を行うフィンランドのA-Clinic財団を、
ワンネスグループのスタッフが訪問しました。

首都ヘルシンキの財団本部では、主任医師のカルロ・シモヨキ氏によるフィンランド国内のアルコール問題の解説をはじめ、インターネット、出版物などを通した子どもたちのサポート、相談支援について、また、本人の治療施設などの紹介が行われました。また、ワンネスグループ三宅副代表が、日本国内のアディクション関連問題の状況、ワンネスグループの活動を紹介し、活発に意見交換が行われました。

かつて自身もアルコール依存症であり、今は立派に回復を遂げ
「新たな自分」として同行した通訳スタッフ和田の訪問記をお届けします。

<ワンネスグループ通訳スタッフ 和田>
ワンネスグループの一員として昨年の12月に迎え入れて頂いてから、半年も経たずに初の海外出張。
しかも10年前、自分がアルコール依存症であると自覚してから初めて訪れた外国、フィンランドです。
雪が降り積もるフィンランドの首都ヘルシンキに夜遅く到着し、ホテルではなくまっ先に酒屋に行ったことをよく覚えています。
今回の出張ではもちろんそんなことはなく、うろ覚えの10年前の記憶を頼りにしながらも、
観光ガイド的なことも出来て、何よりでした。
訪問先のA-Clinic財団のみなさまをはじめ、今回見学を受け入れて下さった各施設や
プレゼンをしていただいたフィンランドの皆さまの人柄が素晴らしく、
また英語も堪能だったおかげで、フィンランド語のまったく使えない通訳の自分でも、
フィンランドの皆さまからのすばらしい経験と知識と情熱を、同行の二人にも何とか伝えることが出来ました。
今回の訪問に参加させていただいて本当に感謝しています。

************************************
4.
コラム「フィンランド」

ムーミン、サンタクロース、北欧デザインなどで有名なフィンランドは
私たち日本人からすると、おとぎの国のようなイメージがあります。
しかし、北欧ならではの日照時間の短さといった要因もあり、
アルコール依存症の患者数が多いと言われています。

今回ワンネスグループの視察を通じて、
福祉国家フィンランンドの国家的な取り組みや、A-Clinic財団の包括的サポートなど
多くのことを学ぶことができました。
依存症の背景にある「生きづらさ」は国や人種が違っても同じであること、
また、そのことによって苦しむ子どもたちを、依存の負の連鎖から守らなければならないということに
改めて、ワンネスグループの使命を感じました。
これからもワンネスグループは
世界中の同胞たちと手を取り合い、
依存症からの回復支援に力を尽くしていきたいと思います。

wakwak

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■