ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:自分を好きになろう!! 【第3号】
日付:2015/03/31
差出人:薬物・ギャンブル・アルコール依存症回復支援のエキスパート Oneness Group 

■╋■-----------------------------
薬物・ギャンブル・アルコール
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group (ワンネスグループ) 《メルマガ》
■╋■-----------------------------
自分を好きになろう!! 【第3号】
■┛-------------------------------
2015年3月31日(火) 配信

*「自分を好きになること」は、
 新しい自分を見つける探究の道*


桜前線が北上してきました。
開花予想の等期日線が引かれた
ピンク色の日本地図を目にするたびに、
不思議とわくわくしてきます。

何かを待つ時間を楽しむ、ということは
よりよく生きる知恵のひとつ。
今は思うようにいかなくても
「サクラサク」日は必ず来ます。
そのために、待ち時間をどう過ごし、どう工夫するのか。
やがて桜が咲いたその時に、見える景色の色が
いっそう鮮やかでありますように。


※このメールは、メルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方に
お送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、
ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。

★登録はワンネスグループ公式サイトから
http://oneness-g.com/

                   
………………………………………
★ASEAN会議のゲストスピーカーとして登壇します★

今年の5月、「第1回アディクション研究と治療に関するASEAN会議」が
タイで催されます。
ワンネスグループも、依存症に立ち向かうアジアの仲間と共に、
この会議を催すことになりました。
私もゲストスピーカーとしてタイに赴き、
世界各国から集まる仲間の前で、お話をさせていただきます。

成長著しいアジア諸国において、依存症の問題が大きくなりつつあります。
経済発展の陰で、心の問題が置き去りにされがちなことは
どの国でも同じです。
日本で挑戦を続けてきたワンネスグループが、
アジア諸国の取り組みに少しでもお役に立てるよう、
熱い思いを胸に、準備を進めております。

これからも、みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

ONENESS GROUP
代表 矢澤祐史


************************************
★依存症、トラウマ治療の世界的権威
リチャード・グレイ博士が来日!
認定資格が取得可能な講座を奈良で開催★

この春、ワンネスグループは
依存症やトラウマ治療で世界的に有名な、リチャード・グレイ博士をお招きし、
博士が開発した、臨床現場での治療実績に定評がある「ブルックリンプログラム」の、
認定資格が取得可能な講座を開催します。

「ブルックリンプログラム」とは、NLPや心理療法を組み合わせ、
グレイ博士が長年の臨床現場で蓄積したノウハウを元に開発した治療プログラムです。
今回は、開発者であるグレイ博士から直接指導を受けることができる
非常に貴重な機会です。
講座の修了後には、認定資格も与えられます。

本来であれば、「ブルックリンプログラム」の資格を得るためには
ニューヨークのブルックリンへ赴かねばならず、
費用の面でも言葉の面でも、大変ハードルの高い講座ですが、
今回、日本で催される講座では、すべて日本語の逐次通訳がつきますので、
語学に不安がある方も、安心して学ぶことができます。

日本からの熱い呼びかけによって実現した、またとない機会です。
みなさま、どうぞふるってご参加ください。

●リチャード・グレイ博士来日記念講演会&依存症回復フォーラム
 4月17日(金)
●ブルックリンプログラム認定 3日間集中コース
 4月18日(土)・19日(日)・20日(月)
●グレイ博士公開セッション&オブザベーション 3日間
 4月22日(水)・23日(木)・24日(金)
●トラウマリカバリーPTSD治療プログラム 2日間
 4月25日(土)・26日(日)

お申し込み・講座内容について、詳しくはこちら↓↓↓
http://oneness-g.com/semi_gray/


************************************

★専門職への就職を目指して★

「マイナス10からプラス10の人生へ」がワンネスグループ流の回復です。
回復の道を歩み始めたばかりでは、信じられないかもしれません。
しかし、依存症という病気で苦しんだ経験は、
かけがえのない財産になります。

依存症で苦しんでいる今は、例えて言うならマイナス10の位置。
依存症を回復して、普通の生活が送れるようになることは0。
そして、より良い人生を選択し、本来の自分らしく輝けるなら、
それはプラス10と言えます。

ワンネスグループでは、回復後の社会復帰の選択肢として、
依存症に関する様々な国際資格の取得が可能です。

もし望むなら、
高い知識と専門性を備え、
依存症の辛い思いを理解することができる、
そんな依存症回復支援のエキスパートとして歩むことができます。

消し去りたい過去が、自分だけの強みになる。
国際資格を持つ依存症カウンセラーとしての道を
ワンネスグループはしっかりとサポートいたします。

詳しくはこちら↓↓↓
http://oneness-g.com/qua-acq.html

………………………………………
★イベント情報★ 

近く開催される予定のワンネスグループのイベントをご紹介します。

依存症から回復したい方、依存症の方を抱えるご家族、依存症に関心のある方、
心理カウンセラー、セラピスト、精神福祉や心理療法関係の方、
医療機関、司法関係の方、ぜひご参加ください。

詳しくはこちら↓↓↓
http://oneness-g.com/semi.html

………………………………………
★『ONENESS MIND(ワンネスマインド)』がHPからもお読みいただけます★

昨年の11月から発行しております、ワンネスグループの会報誌
『ONENESS MIND』が、ホームページからもお読みいただけます。
ワンネスグループの「今」がつまった会報誌には、
活動報告はもとより、イベント情報から、コラムまで、
幅広い内容が盛りだくさん。

バックナンバーも掲載されておりますので、
ぜひこの機会に、ご一読ください。


『ONENESS MIND(ワンネスマインド)』はこちら↓↓↓
http://oneness-g.com/nl.html


★ お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、
 ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただければ幸いです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■