ONENESSメルマガ (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ【第38号】
日付:2016/04/20
差出人:薬物・ギャンブル・アルコール依存症回復支援のエキスパート Oneness Group 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第38号】
■┛-------------------------------
2016年4月20日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認なし)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★ワンネスプレイス
沖縄の自然に抱かれた安心の空間。
依存症リカバリーセンター ワンネスプレイス沖縄

エグゼクティブリカバリー
とくに高い機密性を必要とされるVIP・法人役員・著名人の方は
こちらにご連絡ください。
http://place.oneness-g.com/
TEL0120-200-069
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(フラワーガーデン代表)
2. 全米問題ギャンブル協議会(NCPG)や国際ギャンブル認定委員会(IGCCB)と連携して活動を行なっています!
3. エリクソン催眠ワークショップのお得な早割 4月30 日(土)まで! エリクソン催眠がわかるメルマガもスタート!
4. ワンネスグループから
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★

熊本県および大分県を震源とする地震により
被災された皆さま、そのご家族の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

フラワーガーデンでは、テレビでの報道を機に、相談件数や利用者さんも増え、仲間たちでにぎわっています。
フラワーガーデンの利用が始まると、右も左もわからない新しい仲間にはビックシスター(プログラムが進んだ利用者が担当する「お世話係」)がつき、
分からないことを教えてくれたり、不安なことに答えてくれたりします。

ビックシスターには、自分が施設に来た時にしてもらってうれしかったことを思い出し、新しい仲間へ手渡していきましょうと伝えています。
そして、新しくフラワーガーデンに繋がった仲間たちもいつか、自分が教えてもらったことを次の新しい仲間に手渡していくことになるでしょう。

フラワーガーデンは6月で2周年を迎えます。
今年も記念フォーラムを企画しており、仲間たちが企画提案をしてくれたことをたくさん盛り込んでいきたいと思っています。
フラワーガーデンでの食事のメニュー写真やプログラム風景などもお伝えしたいと思い、準備を進めています。
詳細が決まりました際には、再度お知らせいたします。皆様のお越しを心からお待ちしております。

フラワーガーデン代表
オーバーヘイム容子

************************************
2.
★全米問題ギャンブル協議会(NCPG)や国際ギャンブル認定委員会(IGCCB)と連携して活動を行なっています!★

先日、日本を代表するバドミントン選手の闇カジノ問題が明るみになり、ギャンブル依存症への世間の関心が高まっています。

ギャンブル依存症は薬物やアルコールといった物質に対する依存ではないため、個人の性格や資質の問題とされやすく、
病気として認知されにくいのが実情です。
しかし、深刻になればなるほど金銭トラブルを抱え、当事者もその家族も大きな社会的・経済的ダメージを受けやすい病気でもあります。

ワンネスグループは、国内でも数少ないギャンブル依存症回復支援を行っている団体です。
1972年に設立された全米問題ギャンブル協議会(NCPG)など、スキルとノウハウの蓄積がある海外の問題ギャンブル対策団体と連携をして支援を手がけ、
早期発見・早期予防のために積極的な啓蒙活動を行っています。

また、NCPGと共同でギャンブル依存症カウンセラーの資格認定を行う国際ギャンブル認定委員会(IGCCB)の唯一の日本支部として、
ギャンブル依存症の専門的なカウンセラー育成に力を注いでいます。

このたび、こうした取り組みについて、ご紹介するWEBページを制作いたしました。
IGCCBやNCPGの活動や、ギャンブル依存症回復支援のこれからの展望について詳しくご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。


▽ワンネスグループとIGCCB・NCPGの活動についてWEBはこちら
http://oneness-g.com/igccb/

▽依存症相談ダイアル
TEL0120-111-351(月〜金 10:00〜17:00)

************************************
3.
★エリクソン催眠ワークショップのお得な早割 4月30日(土)まで!
エリクソン催眠がよくわかる、メルマガ(5回シリーズ)もスタート★

昨年大好評をいただいた、NLPの原点でありコーチングの真髄でもあるエリクソン催眠ワークショップが、再び日本で開催されます。

今回は、エリクソン催眠の創始者ミルトン・エリクソン氏の直系であるご息女ロクサーナ・エリクソン博士のほか、ロクサーナ博士の盟友で、
エリクソン催眠と成長指向型短期療法で国際的に高い評価を得ているダン・ショート博士のお二人から直接指導を受けることができるまたとない機会です。

「興味はあるけれど難しそう」
「専門家でないから、ついていけないかも」

という不安をお持ちのかたは、ぜひ5回シリーズで始まるエリクソン催眠のメルマガをご覧ください。
エリクソン催眠とは、無意識との究極のコミュニケーション方法でもあります。
臨床の現場だけでなく、ビジネスや、身近の人との信頼構築の場でも支持を集めています。
エリクソン催眠の本流に触れるまたとない機会をお見逃しなく!

◎エリクソン催眠「プラクティショナー認定コース」
●日時:2016年6月2日(木)〜5日(日)【4日間】10:00〜18:00 (受付9:30〜)
●場所:両国KFC room111(東京都墨田区横網1-6-1)
●早割価格(4月末まで):260,000円(税抜)
●通常価格(5月以降):300,000円(税抜)
●再受講価格:220,000円(税抜) (人数限定)

◎エリクソン催眠「マスタープラクティショナー認定コース」
●日時:2016年6月10日(金)〜13日(月)【4日間】10:00〜18:00 (受付9:30〜)
●場所:両国KFC Hall Annex (東京都墨田区横網1-6-1)
●早割価格(4月末まで):360,000円(税抜)
●通常価格(5月以降):400,000円(税抜)

◎お得なセット価格(両方の講座を受講する場合)
●再受講生の方(人数限定):530,000円(税抜) ※通常価格より17万円お得
●新規の方:550,000円(税抜) ※通常価格より15万円お得

◎ロクサーナ・エリクソン博士&ダン・ショート博士 来日記念講演
●日時:2016年6月8日(水) 18:30〜20:45 (開場18:15)
●場所:東京ウィメンズプラザホール (東京都渋谷区神宮前5-53-67)
●一般の方:5,000円(税抜)
●日本医療催眠学会会員の方・日本カウンセラー学院の方:4,000円(税抜)

※収益は依存症の回復支援に活用します。

▽詳しくはこちら
http://jaai.oneness-g.com/semi_roxanna/

▽お問合せはこちら
0120-200-069

************************************
4.
ワンネスグループから

熊本県および大分県を震源とする地震により
被災された皆さま、そのご家族の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

困難の淵に立たされた多くの方々のご心痛、いかばかりかと存じます。
私たちの活動の根本にありますのは、他者の痛みへの共感と、人間性への信頼であります。
何度も絶望の淵に立たされ、苦しみに押しつぶされそうにながらも、回復を遂げていった多くの人々を見てまいりました。
微力ではありますが、我々のできるところから皆様へのご支援をさせていただくとともに、
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

ワンネスグループ代表理事 矢澤祐史
ワンネスグループ スタッフ一同


■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループメールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※専門のスタッフが対応いたします。安心してご相談ください。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■