ワンネスグループ メールマガジン (バックナンバー)
----- Oneness Group -----



件名:マイナス10からプラス10へ【第39号】
日付:2016/04/27
差出人:ワンネスグループメルマガ[マイナス10からプラス10へ] 

■╋■-----------------------------
ギャンブル・アルコール・薬物
依存症回復支援のエキスパート!
Oneness Group《メルマガ》
■╋■-----------------------------
マイナス10からプラス10へ
【第39号】
■┛-------------------------------
2016年4月27日(水)

**************************************
このメールは、一般財団法人ワンネスグループ関連のメルマガ登録された方、
過去にワンネスグループのセミナー、イベントに参加された方、
ワンネスグループ代表矢澤祐史、スタッフと名刺交換された方にお送りさせていただいております。

お友達やお知り合いで、ワンネスのメルマガがお役に立ちそうな方がいましたら、ぜひ、お知らせいただき、ご登録いただけたら幸いです。
ご登録は、ワンネスグループ公式サイトから。 http://oneness-g.com/

配信を停止されたい方は、誠にお手数ですが、こちらにアクセスし配信停止してください。
<購読停止URL(アドレス確認なし)>
**************************************
-------------------------------------------------------
★ワンネスプレイス
沖縄の自然に抱かれた安心の空間。
依存症リカバリーセンター ワンネスプレイス沖縄

エグゼクティブリカバリー
とくに高い機密性を必要とされるVIP・法人役員・著名人の方は
こちらにご連絡ください。
http://place.oneness-g.com/
TEL0120-200-069
-------------------------------------------------------
■LINE公式アカウント開設!!
「@oneness-g」でID検索を!
お友だちでつながりましょう。

メッセージの送信可能です!

□MENU―――――――――
1. あいさつ(GARDEN代表)
2. マンガでわかる依存症小冊子「ギャンブル依存症編」が完成!無料でダウンロードOK
3. お得な超早割価格5月末まで!ソーシャルパノラマ・コンサルタント認定コース、上級認定I・IIコース
4. コラム「ソーシャルパノラマ」
-------------------------------------------------------
1.
★あいさつ★

熊本から大分を震源とする地震により、多くの方が日常を奪われ、過酷な日々を送られていると思います。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

GARDENでは、現在5名の回復者が就労プログラムに就いています。
中華料理店、お好み焼き店、ガソリンスタンド、アパレル、ビルメンテナンス。
朝、デイケアで一日の目標を立てて職場に行き、夕方、デイケアに戻ってプログラムを受けます。
職場で味わう喜びや感謝、傷心や憤りを感じ尽くし、GARDENで培った回復のスキルを活かして自分自身と繋がり、
社会の中で生きる姿を示してくれています。

彼らはGARDENの仲間たち、特に新しい仲間たちに、このことを背中で教え、大きな回復の希望となっています。
職場では頼りにされる存在となって、社会への恩返しをしてくれています。そして私たち職員にも力を与えてくれています。
彼らは今、とてもキラキラしていています。

回復者を社会に送り出せること、そして受け入れてくれる社会があることに感謝します。


一般財団法人ワンネスグループ副代表
一般社団法人GARDEN代表
伊藤宏基

************************************
2.
★マンガでわかる依存症小冊子「ギャンブル依存症編」が完成!無料でダウンロードOK★

依存症という病気や、その回復方法、ワンネスグループのプログラムなどについて、
よりよく知るための小冊子シリーズより、「ギャンブル依存症編」が完成しました。

昨今のスポーツ選手の賭博問題などによって、世間の関心が集まっているギャンブル依存症ですが、
アルコールや薬物のような物質に対する依存と比べて、まだまだ本人の「意志や根性」といった
資質の問題とされることが多く、なかなか病気として認知されにくいのが実情です。
しかし、病気が進行すればするほど、本人も家族も、社会的、経済的に大きなダメージを受けやすい傾向があります。

ワンネスグループは、ギャンブル依存症について、「入所による支援」「通所による支援」を行っており、
一昨年からはギャンブルに特化した専門的カウンセリングスキルを海外から導入を続けています。
より多くの方に「ギャンブル依存症」について正しく知っていただき、早期発見・早期回復に役立てていただきたく、
今回、この小冊子を作成いたしました。

依存症に悩まれているご本人はもちろん、ご家族、依存症を学んでみたいと思われている方など、
広く読んでいただきたい内容になっています。
ワンネスグループHPより、無料ダウンロードしてご覧いただけますので、情報が必要な皆さんへどうぞお伝えください。

▽ダウンロードはこちらから
http://oneness-g.com/books.html

************************************
3.
★お得な超早割価格5月末まで!ソーシャルパノラマ・コンサルタント認定コース、上級認定I・IIコース★

昨年、日本で初めて開催され、人間関係を劇的に改善する技術として業界関係者をうならせたソーシャルパノラマ認定コース。
その待ちに待った第2期が、7月29日(金)〜8月9日(火)の間の日程で開催されます。
今年も開発者ルーカス・ダークス博士が来日し、直々に教えてくださいます。
また第2期では、さらに上位資格の上級認定コースI・IIも行われます(※参加には条件があります)。

ソーシャルパノラマとは、オランダの社会心理学者ルーカス・ダークス博士によって開発されたメンタルスペース心理学で、
社会心理学やNLPに基づいたシンプルかつ強力な技術として、メンタルヘルスの世界にたずさわる方々に最高傑作と言われているプログラムです。
自己概念の空間的構造の変容、つまり自分を取り巻く「思い込み」の景色を変えることで、驚くほどシンプルに、劇的に人間関係を改善します。

すでに、昨年ソーシャルパノラマジャパンからコンサルタントの認定を受けた方たちが、日本各地で講座を開催し、ソーシャルパノラマのスキルによる、より良い人間関係や世界を創造する輪が広がっています。

ぜひ、ルーカス・ダークス博士ご自身からソーシャルパノラマを学ぶことができるこの機会をご活用ください!

◎「ソーシャルパノラマ・コンサルタント認定コース」
●日時:2016年7月29日(金)、30日(土)、31日(日)、8月6日(土)、7日(日)【全5日間】
10:00〜18:00 [最終日16:00] (受付9:30)
●場所:
<7月29日(金)〜31日(日)>:NATULUCK東陽町 (江東区東陽3-27-32 玉河ビル5階)
<8月6日(土)、7日(日)>:ハロー貸会議室神保町 (千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F)
●超早割価格(5月末まで):258,000円(税抜)
●早割価格(6月末まで):278,000円(税抜)
●通常価格(7月以降):328,000円(税抜)

◎「ソーシャルパノラマ・コンサルタント 上級認定コースI」
※すでにソーシャルパノラマ・コンサルタントの認定を受けている方が対象
●日時:2016年8月6日(土)、7日(日)【全2日間】
10:00〜18:00 (受付9:30)
●場所:ハロー貸会議室神保町 (千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F)
●参加費:54,000円(税抜)

◎「ソーシャルパノラマ・ンサルタント 上級認定コースII」
*すでにソーシャルパノラマ・コンサルタントの認定を受けている方で、上級認定コースIを受講終了している方が対象
●日時:2016年8月8日(月)、9日(火)【全2日間】
10:00〜18:00 (受付9:30)
●場所:ハロー貸会議室神保町 (千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル10F)
●超早割価格(5月末まで):146,000円(税抜)
●早割価格(6月末まで):168,000円(税抜)
●通常価格(7月以降):198,000円(税抜)

※収益は依存症の回復支援に活用します。

▽詳しくはこちら
http://jaai.oneness-g.com/semi_lucas/

▽ソーシャルパノラマジャパンHP
http://socialpanorama.oneness-g.com/sp/

************************************
4.
コラム「ソーシャルパノラマ」

メンタルスペース心理学「ソーシャルパノラマ」では、
人々は文化的、社会的なイメージから描く、想像上の景色の中を生きていると考えます。

私たちがこの世に生まれ落ちてから今日まで、身につけてきた無意識の「思い込み」。
こうした無数の「思い込み」によって形づくられる自分の生きる世界が、
時として、自分自身を否定したり、生きづらさを感じさせたりすることがあります。

生きづらさを感じるとき。
それは、本来の自分が発するSOSのサインかもしれません。
そして、よりよく生きるためのチャンスでもあります。
自分自身と向き合うことを恐れずに、自分自身の魂の声を聞く時、必ず道は開ける。
そうした沢山の奇跡にワンネスグループは立ち会い続けています。

WAKWAK

■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワンネスグループ メールマガジン
「マイナス10からプラス10へ」

【発行】
一般財団法人ワンネスグループ
【制作・編集】
三宅隆之(ワンネスグループ共同代表)

■ワンネスグループ公式サイト
https://oneness-g.com/

■依存症相談ダイアル(相談無料)
フリーダイヤル 0120-111-351
《受付時間》月〜金 10:00〜17:00
※依存症経験者や家族の立場のスタッフが対応いたします。

■連絡先
ワンネスグループ 奈良オフィス
〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18
TEL:0745-24-7766 FAX:0745-24-7765
E-mail: info@oneness-g.com


◆メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

◆バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

◆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

■■■■■■■■■■■■■■■■■